年会費実質無料のアメックス「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンパールアメックス)」

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

カードの特徴

年会費無料で持てるアメックスを探している方におすすめのカード。コストコで唯一利用できる国際ブランドなので、コストコ専用カードとして利用する人が多いカード。また、即日発行可能

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(次年度以降は1,000円+税)
年に1度でも利用すれば年会費無料
付帯保険 なし
電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD ポイント 永久不滅ポイント

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンパールアメックス)は、クレディセゾンが発行するカードで、国際ブランドが「American Express」通称アメックスです。
「アメックス」と聞くと年会費が高いイメージを持つ方もいると思いますが、セゾンパールアメックスは、年に1回でもカードを利用すれば通常1,000円(税抜)の年会費が無料になる「年会費実質無料」のクレジットカードです。

また、発行元がクレディセゾンということでセゾンカードと同様の、有効期限を気にせずに利用できる「永久不滅ポイント」や、毎月5日と20日の「セゾンカード感謝デー」に西友・LIVINで5%OFFでショッピングができる優待や、急ぎでカードが欲しい人向けの「即日発行」も可能なカードです。

年会費実質無料

セゾンパールアメックスの年会費は、通常であれば1,000円(税抜)ですが、たとえ100円程度のショッピングであっても年1回以上のカード利用があれば、年会費無料で利用できるため、年会費実質無料で利用できます。
そのため、アメックスブランドのカードをコストをかけないで持ちたいという人に選ばれるカードです。

ETCカードも年会費無料で持てる

クレジットカードを作ったら追加カードとしてETCカードを申し込む人も多いと思いますが、選ぶカードによってはETCカードに年会費がかかる場合もあります。
セゾンパールアメックスは、ETCカードが年会費無料で持てます。

セゾンパールアメックスを使って貯まるポイント

クレジットカード本体とは別に、ETCカードの年会費がかかるカードもありますが、セゾンパールアメックスはETCカードを作っても年会費無料で持つことができます。
また、セゾンパールアメックスを所有する本人会員以外の家族会員(ファミリー会員)も年会費無料でETCカードを持てます。

「セゾンカード感謝デー」により西友・LIVINで5%OFF

お会計の時にセゾンパールアメックスを提示することで、毎月5日と20日は「セゾンカード感謝デー」により、西友・LIVINでのお買い物が無条件に5.0%OFFという優待特典が受けられます。
食料品から衣料品まで様々なものが割引の対象になっていてお得なので、近くに対象となるお店があるという方には有効に活用できるサービスです。

ポイントについて

ポイント還元率は0.5%と平均的

セゾンパールアメックスは、1,000円で1ポイント(永久不滅ポイント)が貯められ、1ポイントは5円相当となるためポイント還元率は0.5%です。
この還元率は三井住友VISAカードやJCBカードの一般カードと同じで、平均的な数値です。

海外でのカード利用で還元率2倍

セゾンパールアメックスを海外でのショッピングなどに利用すると、1,000円につき2ポイント貯まり、ポイント還元率が1.0%(2倍)になります。

有効期限が無い永久不滅ポイント

通常のクレジットカードであれば、1年~2年程度でポイントが失効してしまう「ポイント有効期限」が設定されているものですが、セゾンパールアメックスのポイントはセゾンカードの特徴である「永久不滅ポイント」を採用しているので、有効期限を気にせずポイントを貯めることができます。

ポイント交換先について

貯めたポイントは1ポイント=5円分の「Amazonギフト券」「nanacoポイント」「WebMoney」などに交換できます。

また、ANAマイル(200ポイント=600マイル)やJALマイル(200ポイント=500マイル)にも交換が可能なので、利用用途に応じた様々なポイントに交換が可能です。

審査について

申し込み資格

セゾンパールアメックスの申し込み資格は、「高校生を除く18歳以上の電話連絡が可能な方で、クレディセゾンの提携する金融機関に決済口座をお持ちの方」となっています。
「クレディセゾンの提携する金融機関に決済口座」については、みずほ銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行などなど、大手銀行から地方銀行まで多様にありますので、基本的には口座をお持ちの方であれば心配することはありません。
気になる方はセゾンカード公式サイトの<提携金融機関一覧>をご確認ください。

また、「高校生を除く18歳以上の電話連絡が可能な方」の条件を満たしている方であれば、本人年収の無い学生や専業主婦でも申し込み可能です。

審査難易度はアメックスほど高くない

セゾンパールアメックスは、国際ブランドがアメックスのため審査難易度が高いと思われがちですが、クレディセゾンが審査を行いますので、アメックスのプロパーカードと比較すると難易度は厳しくありません。
しかし、楽天カードやイオンカードといったカードと比較すると「信販系カード」に該当するクレディセゾンは審査難易度が甘いとは言えないので、過去にカードの支払いの延滞・遅延を繰り返してしまった経験がある人はキャッシング枠をできるだけ減らして申し込むなど、審査通過のためにできるだけの対応をした方がいいでしょう。

参考ページ ≫ クレジットカード審査に通るコツ(対策)と注意点

セゾンパールアメックスは即日発行可能

セゾンパールアメックスは、①19:30までのインターネットでのお申し込み、②クレディセゾンからの申し込み内容確認電話、③審査結果メールの受け取りまで済ませ、セゾンカウンターでカード受け取りをすることで、最短即日発行が可能です。

即日発行を希望する場合は、19:30以降の申し込みは翌日扱いとなるので、時間に余裕を持ってカードを受け取る当日の午前中までにはインターネットでの申し込みを済ませておくのがおススメです。

セゾンカウンターが近くにあるか調べる ≫ セゾンカウンターを検索
※セゾンカード公式ページに飛びます

即日発行の注意点

申し込み確認の電話連絡があるため、この電話に出ることができなければ審査を始められないため、必ず電話に出られる状況である時に申し込みをするようにしましょう。

審査に通過したら、受付完了メールに記載のある必要なものを持参して、セゾンカウンターへ直接出向くことでカードを受け取ることができますが、営業時間外の場合は残念ながら受け取ることができませんので、遅くとも18時までにはカウンターに到着している必要があります。
オンラインでの申し込み以外に、直接セゾンカウンターへ出向いて申し込みをするという方法もありますが、審査にかかる時間を丸々待たなければいけませんので、オンラインからの申し込みの方がスムーズです。

コストコでクレジットカード払いできる唯一の国際ブランド


セゾンパールアメックスの国際ブランド「American Express」は、大型会員制倉庫型点「コストコ」で唯一クレジットカード払いができる国際ブランドです。
基本的にVISAやJCB、MasterCardは提携していないので、カード決済には利用できません。
※国際ブランドという定義でなければ「コストコ オリコマスターカード」だけはアメックスでなくてもコストコで利用できます。

コストコでは、ついついお財布に入っている金額以上に買いすぎてしまう人も多いと思うので、支払い可能なカードを持っておきたい人にもおすすめです。

セゾンパールアメックスのデメリット面

海外旅行傷害保険などの海外旅行向けの優待サービスがない

セゾンパールアメックスはアメックスブランドのクレジットカードであるにも関わらず、アメックスの持ち味である海外旅行時の「海外旅行傷害保険」や「ショッピング保険」、「手荷物無料宅配サービス」といった各種サービスがありません。

もし、海外旅行に行く際に利用したいという方は、上位カードであるセゾンブルーアメックスセゾンゴールドアメックスにカード番号を変えずにランクアップすることができるので(要審査)、そちらを利用することをオススメします。
上位カードへの足がかりとして、セゾンパールアメックスを利用していくというのも1つの手です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

カードの特徴

年会費無料で持てるアメックスを探している方におすすめのカード。コストコで唯一利用できる国際ブランドなので、コストコ専用カードとして利用する人が多いカード。また、即日発行可能

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(次年度以降は1,000円+税)
年に1度でも利用すれば年会費無料
付帯保険 なし
電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD ポイント 永久不滅ポイント

-おすすめクレジットカード
-

Copyright© クレジットカード比較サイト「ナンバーエイト」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.