クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

クレジットカードの知恵袋

ACマスターカードは未成年や学生でも作れる?

更新日:

クレジットカードを手にもっている

アコムのACマスターカードは人気の年会費無料クレジットカードです。即日発行ができるため急ぎでカードを作りたい方や、独自の審査基準を設けている事から他社のカードで審査落ちした方も作れる可能性があります。そんなACマスターカードですが、未成年や学生でも申し込みを行ってカードを作る事はできるのでしょうか。

今回は、ACマスターカードの特徴や未成年や学生でも作れるのかを解説して、ACマスターカードを即日発行する方法もご紹介します。

アコム「ACマスターカード」の特徴

アコムACマスターカード

カードの特徴

アコムが発行する年会費無料のクレジットカード。最短即日発行可能で、20歳を超えていればパート・アルバイトの人でも働いていれば審査OK。利用金額から0.25%キャッシュバック

発行会社 アコム株式会社 ポイント還元率 0.25%キャッシュバック
年会費 永年無料 審査速度 最短即日
利用限度額 300万円
※クレジットとカードローンのご利用合計の上限は800万円まで
申し込み資格 20歳以上の安定した収入(アルバイトOK)と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方

「ACマスターカード」とは、アコムが発行しているカードローン付きクレジットカードです。アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループに属する設立40年の消費者金融大手で、MasterCardのライセンスを受けてクレジットカードを発行しています。

ACマスターカードは年会費無料のカードで、ショッピングとキャッシングの両方が利用可能です。

即日発行可能で自動契約機(むじんくん)ならその場でカードが発行できる

ACマスターカードのメリットは、最短即日発行に対応している点です。自動契約機(むじんくん)を利用すればその場でカードの発行までできるので、急ぎの場合もその日のうちにクレジットカードを作る事ができます。即日発行の方法は後ほど解説するので参考にして下さい。

利用金額の0.25%を自動キャッシュバック

ACマスターカードは利用金額の0.25%が自動的にキャッシュバックされるのが特徴です。ポイントが付与されるタイプのクレジットカードではポイントの有効期限が切れて失効したり、ポイント交換の手間がかかりますが、ACマスターカードなら何もしなくても自動でキャッシュバックが受けられます。

例えば、20万円を利用した場合は500円が自動でキャッシュバックされる計算でお得です。

MasterCardブランドで海外でも利用できる

ACマスターカードの国際ブランドはMasterCardです。日本はもちろん、海外でもショッピングとキャッシング(カードローン)の両方が便利に使えます。30日間金利0円サービスを利用すると海外ATMでのキャッシングも金利手数料無料で利用できるので、両替手数料の節約になりお得に現地通貨を調達する事が可能です。

独自の審査基準が設けられている

ACマスターカードは消費者金融系のクレジットカードなので、カード会社(信販会社)の入会審査とは異なる審査基準が設けられているのが特徴です。

一般的に、カード会社では職業や年収といった属性を重視して審査を行いますが、アコムが重視しているのは返済能力なので、ACマスターカードは他社で審査落ちした方でも作れる可能性があるカードとして人気があります。

ACマスターカードは未成年や学生でも作れる?

ACマスターカードの申し込み条件

ACマスターカードの申し込み条件は「20歳~69歳までで安定した収入と返済能力があり、アコムの基準を満たす方」となっています。このため、20歳未満の未成年はカードを申し込む事ができません。

カード会社のクレジットカードなら18歳から作れるものも多いので、未成年の方がカードを作りたい場合はカード会社のクレジットカードを作る事になります。カード会社のクレジットカードなら学生向けのカードや、若い人向けに特典を豪華にしたカードもあるので選択肢のひとつとなるでしょう。

20歳以上なら学生でも作れる

20歳以上であれば学生でもACマスターカードを作る事ができます。ただし、申し込み条件にあるように「収入」と「返済能力」が求められるので、アルバイトなどで定期的な収入を得ている事が必須条件となります。

20歳以上の学生でも収入がない場合はカードが作れないので注意しましょう。実際に、アコムの公式サイトにある「3秒診断」で年齢を20歳・年収と他社からの借り入れを0円として診断すると「本人収入がない場合は借入れができません」と表示されます。

ACマスターカードは正社員に限らず、パートやアルバイトでも申し込めるカードです。カードを作りたいのであれば、コンスタントな本人収入を得る手段を見つけてからにしましょう。

ACマスターカードは「リボ払い専用カード」

ACマスターカードは一括払いや分割払いが利用できない「リボ払い専用カード」という点には注意が必要です。

リボ払い専用カードとは?

リボ払い専用カードとは、その名の通り支払い方法がリボ払いに限定されたクレジットカードです。

「一回払いで」と告げても自動的にリボ払いとなり、ボーナス払いが利用できるお店でもリボ払いに限られ、リボ払いでショッピングを利用すると10.0%~14.6%の金利手数料が発生します。

リボ払いは月々の支出を抑えられるという反面、支払いが長期間に渡り金利手数料と支払総額が膨らんでいく恐れがあるため、よく理解した上で利用しなければいけません。

リボ払い専用カードでも一括払いと同じように使える

ACマスターカードはリボ払い専用カードなので普通に使うとリボ払い手数料が発生しますが、実質的に一括払いと同じように使う事もできます。

ACマスターカードのショッピング利用で金利手数料をかけずに一括払いにするには二通りの方法があり、ひとつ目は「20日までのクレジット利用分を翌月6日までに支払う」方法で、二つ目は「リボ払いの設定金額をカードの限度額と同じにする」方法です。

この二つの方法を使えば実質的に一括払いと同じようにリボ払いの金利手数料をかけずにカードでショッピングを楽しむ事ができます。

ACマスターカードのデメリット

ETCカードや家族カードは発行できない

ACマスターカードを使ってETCカードや家族カードを追加発行する事はできません。ETCカードを持ちたい場合は他社のクレジットカードを作るか、高速道路会社が発行しているETCパーソナルカードを申し込むという方法になります。

付帯保険がない

ACマスターカードに海外旅行傷害保険や、ショッピング保険などの保険は付帯していません。海外旅行や留学に行く際は旅行保険が付いている別のクレジットカードを持って行く事をおすすめします。

この場合、ACマスターカードはMasterCardなので2枚目の国際ブランドはVISAを選んでおくと使えるお店も多いため安心です。

ACマスターカードを即日発行する方法

ACマスターカードを即日発行する方法は、インターネットで申し込み後に自動契約機(むじんくん)でカード発行するのが近道です。インターネットなら24時間いつでもパソコンやスマホから手軽に申し込めます。

カードを申し込むと本人確認書類の提出が求められるので、インターネットか公式アプリで書類をアップロードして、その後の審査に通過して契約手続きを行うとカードの発行ができるようになります。

申し込みからカード発行までを全て自動契約機(むじんくん)で行う事も可能です。自動契約機(むじんくん)は全国600か所以上に設置されているので、公式サイトの検索機能から最寄りの自動契約機(むじんくん)を探してみましょう。

アコムACマスターカードを即日発行する流れと注意点

-アコムACマスターカード

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.