メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

ブラックリストのイメージ

クレジットカードの審査落ち理由とは?審査基準や審査難易度の甘いカードを紹介

欲しいクレジットカードに申し込んだものの、審査回答を待ってみるとまさかの「ご入会を見送らせて頂くことになりました」とのメール。 カード会社は審査落ちの理由は説明しないため、また別のカードに申し込もうに ...

即日発行可能なクレジットカードまとめ!作り方や注意点も

一般的なクレジットカードは、審査→発行→カード郵送 という手順をたどる必要があるため、実際にカードを使えるまでに少なくても2週間、長ければ1か月ほどかかってしまいます。 しかし「急いで購入したいものが ...

クレジットカード作りのよくある疑問を徹底解説!バナー

クレジットカードの作り方・申し込み方法を徹底解説!おすすめのカードも

初めてクレジットカードを作ろうとしている方は、どうやったら作れるのか、どこで申し込んだらいいのか、申し込みには何が必要なのかといったことがわからないものです。 クレジットカードの申し込み方法には3種類 ...

学生や未成年者(18歳以上)のクレジットカード審査が甘い理由と審査落ちの原因

ネットショップの利用やポイント獲得、海外旅行での利用などが目的で、クレジットカードを作りたい学生(大学生・短大生・専門学校生)や未成年(18歳以上)の方も多いと思いますが、そのような方の中には、収入の ...

審査なしで作れるクレジットカードアイキャッチ

審査なし(無審査)で作れるクレジットカード【無職でも審査に通るカードも】

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なし(無審査)で作れるクレジットカードを探しているかと思います。 そこで、即日で作れるクレジ ...

クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

クレジットカードの知恵袋

au wallet クレジットカード/au wallet ゴールドカードの特徴

更新日:

au wallet クレジットカードは、auユーザー向けのクレジットカードです。
カード利用で貯めたau WALLETポイントを携帯電話料金にも使えるのが特徴で、海外旅行傷害保険やショッピング保険といった補償も充実しています。

今回は「au wallet クレジットカード」の種類や年会費、ポイントや保険について比較してまとめました。

au wallet クレジットカードの種類

au WALLET クレジットカード

au wallet クレジットカード

カードの特徴

auユーザーは年会費無料で利用でき、貯めたWALLET ポイントは携帯代金の支払いに利用できる。カード自体の機能は正直優れているとは言えない

発行会社 KDDI フィナンシャルサービス ポイント還元率 1.0%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー - ポイント WALLET ポイント

「au WALLET クレジットカード」の申し込み条件は、au携帯電話(スマホ・タブレット・携帯・Wi-Fiルーター等)やauひかりを契約している必要があります。
家族会員も18歳以上、本人名義でau携帯電話(同上)を持っている必要があり、高校生を除く満18歳以上で本人か配偶者に定期収入がある方(学生以外)となっています。

国際ブランドはVISAとMastercardの2種類で、ショッピングだけでなく各種au料金の支払いでもポイントが貯まり、現在のポイント数や請求予定額はアプリで手軽に確認できます。
カードは最短4日程度で発行でき、紙の明細書は郵送されず、希望する場合は税別100円の料金がかかります。

au WALLET ゴールドカード

au wallet ゴールドカード

カードの特徴

毎年、auの携帯電話購入代金として使える最大10,000円分のクーポンが貰え、auのデータ定額プランの支払いに応じて毎月1,000円(税抜)ごとにWALLETポイントが最大100ポイント貯まる

発行会社 KDDI フィナンシャルサービス ポイント還元率 1.0%
年会費 10,000円(税抜) 付帯保険 国内・海外旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)
ショッピング保険300万円
電子マネー - ポイント WALLET ポイント

「au WALLET ゴールドカード」の申し込み条件は、au携帯電話(スマホ・タブレット・携帯・Wi-Fiルーター等)やauひかりを契約している満20歳以上で本人か配偶者に定期収入がある方となり、学生・無職・パート・アルバイトの方は申し込みできません。

家族会員も18歳以上、本人名義でau携帯電話(同上)を持っている必要があります。国際ブランドはVISAとMastercardとなり、会員特典として空港ラウンジが無料で利用できるほか、ホテルの優待や海外サービス窓口、auのデータ定額プランの利用金額や年間の利用額に応じたポイントプレゼントなどがあるのが特徴です。

年会費について

au WALLET クレジットカードの年会費

au WALLET クレジットカードの年会費は、auユーザーなら年会費は無料で、auのサービスを解約した場合は年会費税別1,250円が発生します。

au WALLET ゴールドカードの年会費

au WALLET ゴールドカードの年会費は、税別10,000円となっています。

ETCカード年会費

ETCカードの年会費は、au WALLET クレジットカードは本会員・家族会員共に無料で、新規・再発行手数料として税別1,000円がかかりますが、発行後1年以内のETC利用で手数料相当額が割引になります。au WALLET ゴールドカードは、年会費・手数料どちらも無料となっています。

家族カード年会費

家族カードの年会費は、本会員の年会費が無料の場合は無料となり、本会員の年会費が発生する場合は税別400円がかかります。

ゴールドカードの場合は、1枚目は無料ですが2枚目以降は1枚につき税別2,000円が発生します。

ポイントについて

ポイント

au WALLET クレジットカード、au WALLET ゴールドカード両方ともポイント還元率は1%となり、200円につき2ポイントのau WALLETポイントが貯まります。
ポイントは1か月単位ではなく、決済ごとに計算されるため端数が切り捨てとなる点はデメリットですが、ポイントの有効期限は4年と長めなので、期限を気にせず貯める事ができます。

ポイントアップタウン経由でのネットショッピングで最大15%のポイントが貯まる

au WALLET クレジットカードユーザー専用のネットショッピングモール「ポイントアップタウン」では最大15%のポイントが貯まり、楽天やYahoo!ショッピング、ZOZOTOWN、エクスペディアなどの人気ショップが出店しています。

au WALLET プリペイドカードのチャージは0.5%還元

nanaco、楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーのチャージはポイント対象外です。

例外としてau WALLETプリペイドカードにチャージする場合は税込200円につき1ポイントが貯まり、その際の還元率は0.5%となります。au WALLET プリペイドカードで支払う場合は0.5%のポイントが付くので二重取りで合計1%のポイントが貯まります。

ポイントアップ店で利用すると最大4倍のポイントが貯まる

au WALLETポイントをより効率的に貯めるコツは、ポイントアップ店での利用です。ポイントが優遇されているポイントアップ店では、最大4倍のポイントが貯まります。

例えば、セブンイレブンやイトーヨーカドーでau WALLET クレジットカードを利用すると、通常200円につき2ポイントのところ3ポイント貯まり、ドラッグストアのマツモトキヨシやキリン堂などでは200円につき4ポイントが貯まります。
スターバックスでは200円で8ポイントと4倍のポイントが貯まるため見逃せません。

au WALLET ゴールドカードはさらにポイントが貯まる

au WALLET ゴールドカードなら、auの利用料金でポイントが貯まりやすい特典があります。
毎月のデータ定額プラン税抜1,000円ごとにプラス100ポイントが貯まるので、例えばauピタットプランやauフラットプランの場合、契約年数に応じて最大180ポイントが貯まる計算になります。

ポイント交換先

ポイント交換先が多いのもau WALLETポイントのメリットです。
商品への交換・カードの請求に充当・ネットショッピングでの利用・auかんたん決済のデジタルコンテンツ購入費用・携帯電話の機種変更や修理、オプション購入費用・au WALLET プリペイドカードへチャージが主な交換先となります。

ポイント交換先の中でもお得なのが請求充当で、1ポイント1円として使えます。
例えば、10,000円のカードショッピング利用時に2000ポイントを充当すると100ポイント獲得できるので、実質8,000円で100ポイントが貯まり、20ポイントお得です。

付帯保険

au WALLET クレジットカードの付帯保険

au WALLET クレジットカードには、カード利用が必要な利用付帯で最高2,000万円までの海外旅行傷害保険と、年間最高100万円までのショッピング保険(国内・海外)、カードの紛失・盗難補償が付いています。

au WALLET ゴールドカードの付帯保険

au WALLET ゴールドカードには、カード利用の有無を問わない自動付帯で最高5,000万円までの海外旅行傷害保険、利用付帯で最高5,000万円までの国内旅行傷害保険、年間最高300万円までのショッピング保険(国内・海外)と、カードの紛失・盗難補償が付いています。

ドコモの「dカード」と比較してお得?

dカード

カードの特徴

ローソンでのカード決済で3%割引+カード提示分の1%+カード利用分の1%で、合計5%の還元率になる年会費実質無料カード

発行会社 NTTドコモ ポイント還元率 1.0%
年会費 初年度無料、次年度以降1,250円(税抜)
年に1度でもカード利用すれば年会費無料
付帯保険 なし
電子マネー iD ポイント dポイント

よく似たカードにドコモの「dカード」がありますが、比較するとどちらがお得なのでしょうか。

どちらも還元率は1%ですが、携帯電話料金の支払いの場合、au WALLET クレジットカードは支払いでポイントが付きますが、dカードは付きません。

しかし、携帯電話の紛失や盗難・修理不能ではdカードが最大1万円の補償があるのに対し、au WALLET クレジットカードは補償そのものが付きません。
コンビニでのポイント還元率も、ローソンをよく利用するのであれば5%還元のdカードがお得ですが、セブンイレブンをよく利用するならau WALLET クレジットカードがお得です。

dカード

au wallet クレジットカード

カードの特徴

auユーザーは年会費無料で利用でき、貯めたWALLET ポイントは携帯代金の支払いに利用できる。カード自体の機能は正直優れているとは言えない

発行会社 KDDI フィナンシャルサービス ポイント還元率 1.0%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー - ポイント WALLET ポイント

au wallet ゴールドカード

カードの特徴

毎年、auの携帯電話購入代金として使える最大10,000円分のクーポンが貰え、auのデータ定額プランの支払いに応じて毎月1,000円(税抜)ごとにWALLETポイントが最大100ポイント貯まる

発行会社 KDDI フィナンシャルサービス ポイント還元率 1.0%
年会費 10,000円(税抜) 付帯保険 国内・海外旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)
ショッピング保険300万円
電子マネー - ポイント WALLET ポイント

参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-クレジットカードの特徴
-,

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.