クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト

法人用クレジットカードとはどんなもの?審査基準は?

投稿日:

法人用クレジットカードと聞くと、どことなく審査が厳しそうな印象を受けてしまいます。それに法人用という名前からはどういったメリットがあるのか分かりにくく、実際、事業者でも発行していない方が珍しくありません。

法人カードは個人用と違い、企業や個人事業主にとってどのようなメリットがあるのでしょうか?その際の審査は厳しいのでしょうか?

本記事では、「はじめて法人カードを作る個人事業主・企業の代表者」に向け、法人用クレジットカードを発行するべき理由、発行するハードルの意外な低さについて解説していきます。

法人向けクレジットカードとは?

法人用クレジットカードは、一般のクレジットカードとは異なり、会社や個人事業主など、法人に対して発行されるカードのことで、「コーポレートカード」「ビジネスカード」「法人カード」とも呼ばれます。

企業であれば法人口座、個人事業主であれば個人口座と紐付けることで、商品の仕入れや経費の支払いなどをカード引き落としで決済できるのが特徴です(通常、個人向けカードは事業関連の引き落としを規約で禁止していることがほとんど)。

一般向けクレジットカードと法人向けカードはどう違う?

この個人カードと法人カードの券面における大きな違いは、個人名の上に「会社名・屋号」が記載されていることです。法人カードとは、厳密に言うと「企業・個人事業主に所属する個人」に対し、発行されるクレジットカードとなりますので、同じ企業名が記載されたカードを社員一人ひとりが持つことも可能です。

元々は、黒字経営をしている企業などが持つようなハードルの高いカードでしたが、近年では審査基準がかなり緩いカードが出てきています。実際に、本記事で紹介するカードも「起業間もない経営者」や「個人事業主」でも審査に通るカードとなっています。

審査基準についての詳細は後述しますので、まずはこの法人カードを持つメリットを紹介していきましょう。

面倒な経理業務を効率化!法人用クレジットカードを作るメリット

法人カードを作るメリットは、大きく分けて以下の3つです。

  • 経理業務の効率化(支払いの一本化)
  • 公私の区別(利用明細を整理しやすい)
  • 法人向けサービスやキャッシュフローの改善

支払いの一本化により、経理業務が効率化される

法人カードを作るうえで、実際に多くの人がメリットを感じているのが「経理業務の効率化」です。業務上の支払いを法人カードに一元化することで、事務用品の立て替えから出張の際の交通費や宿泊費、飲食費までをすべてひとつの明細にまとめられるのです。

それだけでなく、利用明細にすべてバッチリ残ることで、使途不明金がなくなる他、立て替えや仮払いの精算業務から開放されます。特に、大きな企業であればあるほど人件費の面からみて合理化を図れるカードといえます。

これは、個人事業主の方にとっても大きなメリットといえます。経費で落とせそうな支払いをすべて法人カードひとつで済ませるようにすると、カードの利用明細に情報が一元化されるため、確定申告が非常に楽になります。

利用明細で公私を区別できる

小規模の事業や個人事業主にとっては特にありがちなのですが、個人用カードしか使っていないと、明細を見た時にどれが仕事の支払いでどれがプライベートの支払いなのかがわからず、仕事の支払いによって限度額に達してしまうことも少なくありません。

支払いの段階で公私をキッチリ区別しておくことで、経費の計算もしやすく、私物の購入時のカードの使いすぎを抑制できる心理的効果が得られます。

法人向けのサービスを受けられる

国内外旅行傷害保険など、一般向けカードのよりもかなり手厚い付帯保険が付与される他、ETCカードの複数枚発行など、法人向けのさまざまなサービスが受けられます。経理業務が楽になるだけではなく、このように手厚い補償がつくのも法人カードの大きなメリットでしょうか。

一方、デメリットは一般のクレジットカードと比べて年会費が少し高いという点です。しかし、付帯するサービスや上記のメリットを活用すれば年会費以上のリターンはありますので、意識するべきデメリットは実質特にありません。

法人・個人事業主にとってたくさんのメリットがある法人カードですが、実際に発行する上での審査は厳しいのでしょうか?続いて詳しく解説していきましょう。

設立1ヶ月でも審査に通る?法人用クレジットカードの審査基準

法人向けクレジットカードの審査基準は、ピンからキリまであります。昔ながらの、3年以上黒字経営をしていなければ発行できないようなカードも勿論存在しています。ですが、近年では審査基準がかなり緩いカードが人気を博しており、サービス内容も既存の法人カードとほぼ変わりません。

以下で、「創立間もない企業」や「個人事業主」でも審査が通る法人かードをまとめ、特徴をまとめましたので、審査基準の目安として参考にしてみてください。

「JCB法人カード」の場合:個人事業主でも申し込める

JCB法人カード

カードの特徴

国内唯一の国際ブランドを持つJCBカードの法人専用カード。あらゆるビジネスシーンで活躍するカード

発行会社 ジェーシービー ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、2年目以降1,250円+税 付帯保険 国内・海外旅行傷害保険最高3,000万円(利用付帯)
ショッピング保険(海外)最高100万円
電子マネー - ポイント Oki Dokiポイント

法人カードとしてもっとも人気の「JCB法人カード」は、ダントツの年会費の安さと「キャッシュバック型」「ポイント型」の2つから選べる設計が非常に安定した法人カードです。支払いの一元化を主目的とするならば、このカードで間違いありません。

気になる審査基準は「個人事業主でも申込み可能」。とはいえ、法人格としての実績はある程度あることが望ましいので、申込みの際には固定電話を入力する、企業や自身のホームページを作っておく、など連絡が取りやすい状態を作っておくとよいでしょう。

年会費は初年度無料+2年目以降1,280円と、個人向けカードと変わりません。JCBブランドなので国内で使えない所はほぼ無く、ETC発行枚数OK、年会費も無料です。1枚持っておけば、法人カードとしての魅力を充分に発揮してくれるでしょう。

「三井住友ビジネスカード for Owners」の場合:本人確認書類のみで作れる

三井住友ビジネスカード for Owners クラシックカード

カードの特徴

世界シェアNo.1のVISAブランド。三井住友が発行するビジネスカードのベーシックなカード

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料
2年目以降1,250円+税
付帯保険 海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高100万円
電子マネー - ポイント ワールドプレゼント

JCB法人カードよりも発行しやすいのが、「三井住友ビジネスカード for Owners」です。特筆すべきは、法人カードにもかかわらず「審査に必要なのは本人確認書類のみ」というハードルの低さ。ほぼ個人の信用のみで作成できます。

月末締め翌月末払いなので、最大56日後の支払いが可能となっており、開業したてで、とりあえず経費管理に1枚持っておきたいという個人事業主・企業にぴったりのカードです。

年会費も初年度無料+クラシックなら1,250円(税別)と最安値クラスのカードです。すでに個人で三井住友カードを持っているという方であれば、同ブランドなので審査も通りやすくなります、非常におすすめできるカードです。

その他、起業したての法人向けカードは各社から発行されています。小規模の企業や個人事業主など、あまり大きな額を動かさないという事業者にとっては審査が緩い法人カードはありがたい存在ではないでしょうか。

まとめ

法人カードの特徴は、「商品の仕入れやクライアントへの支払いなど、ビジネスの決済に利用できる」「額面に屋号が記載される」という点です。ETCカードが複数枚作れる他、国内外旅行保険など手厚い補償が付くのも個人向けカードと異なる特徴といえますね。

個人事業主や企業が法人カードを持つメリットは大きく、支払いの一元化による経理業務の効率化や、キャッシュフローに余裕を持たせることができるなど、年会費以上の恩恵は間違いなく得られるでしょう。

はじめての法人向けクレジットカードでおすすめなのは、「JCB法人カード」と「三井住友ビジネスカード For owners」。どちらも審査のハードルが低く、年会費も一般向けカードとほぼ変わらないほど安いため、1枚持っておきたいという方に向いています。

法人カードはうまく使えば、業務の効率化や資金管理のストレスを大幅に軽減するなど、メリットが計り知れないものです。開業の暁には、必ず作っておきましょう。

-クレジットカード審査

審査で落ちないための方法や申し込み時の注意点

初心者でも申し込みで失敗しないクレジットカードの作り方

クレジットカードはそう何度も作ることがないため、申し込みの手順や申し込みに必要なものなど分からないことも出てくると思います。

そこで、これまでクレジットカードを作ったことがない初心者の方でもクレジットカードのおすすめの申し込み方法や申し込みの手順、審査に落ちない方法、カードを作る際の注意点などを解説します。

Copyright© おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.