クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

クレジットカードの知恵袋

セディナカードJiyu!da!のメリット・デメリット

投稿日:

セディナカードJiyu!da!

カードの特徴

セディナカードJiyu!da!は、年会費無料で支払い方法が自由に選べるクレジットカード。かわいいハローキティデザインのカードが選べて、海外ショッピングやセブンイレブン・イオン・ダイエーはポイントが3倍になるお得な特典もある

発行会社 セディナ ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 国内旅行傷害保険最高1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高50万円
電子マネー - ポイント わくわくポイント

ここでは、セディナカードJiyu!da!の特徴やメリット・デメリットについて分かりやすく解説していきます。

セディナカードJiyu!da!の特徴

セディナカードJiyu!da!は自由支払型のリボ払い専用カード

セディナカードJiyu!da!の最も大きな特徴は、支払い方法のバリエーションが多いという点です。

セディナカードJiyu!da!はリボ払い専用カードなので一括払いは利用できませんが、5,000円から月々の支払い金額を自分で決めることができ、口座引落の他にコンビニ払いにも対応しています。

余裕がある時にはインターネットや銀行のATMなどから支払うこともできるので、柔軟な支払い計画を立てることが可能です。

リボ払い専用のセディナカードJiyu!da!を実質一括払いにする方法

セディナカードJiyu!da!はリボ払い専用カードですが、一括払いと同じように金利手数料無料で利用する方法があります。それは「月々の支払い額をカードの限度額と同じにする」という方法です。

この方法を使えば、実質的に一回払いになるので金利手数料が発生しません。支払い方法の変更はインターネットまたは電話で行えます。

カードの国際ブランド

セディナカードJiyu!da!の国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBの3種類となっています。
VISAやMasterCardは海外でシェア率が高く、街角で現地通貨をキャッシングする際にも便利で、JCBなら国内で強みを持っているので使いやすさは抜群です。

年会費

セディナカードJiyu!da!は年会費永年無料のカードなので、持っている間ずっと年会費が発生しません。家族カード(家族会員)についても年会費無料となっています。

クレジットカードの中には持っているだけで年会費が発生するカードもあるので、年会費無料というのは大きなメリットといえるでしょう。

ETCカード年会費

ETCカードの年会費も無料ですが、新規発行手数料として最初に税抜1,000円がかかります。
クレジットカードと同様に、ETCカードもハローキティデザインのカードが選べるので、キティちゃん好きの女性にもおすすめです。

ETCカードの利用でもセディナカードのポイントが貯まります。

還元率

セディナカードJiyu!da!は、通常ポイント還元率0.5%のクレジットカードです。
カード利用税込200円につき、1円相当の「わくわくポイント」が1ポイント貯まります。

ポイントの有効期限はポイントが付与されてから2年間なので、じっくりポイントを貯めることも可能です。
年間の利用額に応じたステージ制度では、50万円以上の利用で1.1倍(0.55%)・100万円以上で1.15倍(0.575%)・200万円以上なら1.3倍(0.65%)に還元率がアップします。

ポイントの有効期限はセディナカードの会員ページや、明細書でも確認できます。

ポイントの交換先(使い道)

カードの利用で貯まったポイントの使い道が豊富にあるのもセディナカードJiyu!da!の魅力です。

  • 景品交換
  • 商品券
  • ポイント・マイル交換
  • 寄付
  • キャッシュバックサービス
  • プレミアムセレクション

カードのポイント還元率を0.5%にするには、1ポイントを1円相当の商品に交換しなくてはいけません。
例えば、ポイント・マイル交換でnanacoポイントに交換した場合は0.5%の還元率を維持できますが、JCBナイスギフト(旅行券)に交換した場合の還元率は0.33%となってしまいます。

景品交換はお取り寄せグルメなどに交換でき、プレミアムセレクションは豪華プレゼントへの応募ができますが、プレゼントが外れた場合もポイントは戻ってきません。

セブンイレブン・イオン・ダイエーはポイントが3倍

下記のセブンイレブン・イオン・ダイエー系列のお店や、宇佐美グループSSではポイント還元率が3倍の1.5%にジャンプアップするので、普段これらのお店でよくショッピングをする方はポイントがザクザク貯まります。
いつでも、毎日お買い物の度にポイントが3倍になるのは嬉しいメリットです。

ポイントが3倍になる店舗

  • セブンイレブン
  • ダイエー
  • イオン
  • イオンスーパーセンター
  • グルメシティ
  • フーディアム
  • マックスバリュ
  • ボンベルタ成田
  • ホームワイド
  • 光洋
  • 山陽マルナカ
  • マルナカ
  • サンデー
  • ピーコックストア
  • ジョイ
  • ザ・ビッグ
  • 宇佐美グループSS

マルエツ・マルエツ プチ・リンコス・魚悦で5%割引

マルエツ・マルエツ プチ・リンコス・魚悦では、毎週日曜日に「ご優待デー」として売り場のほとんど全品が5%割引きとなるので、週末のまとめ買いもグッとお得になります。

その他にも、毎月第2日曜日と第4日曜日は以下のお店で5%割引の優待デーが開催されています。

  • 棒二森屋
  • 三春屋
  • 中合福島
  • 今治デパートグループ
  • 東武イーストモール
  • 東武サウスヒルズ
  • スーパーストア

スーパー以外のところでは、藤田観光グループのホテル・旅館の宿泊予約やレストラン利用で5倍になる特典もあります。

海外ショッピングはポイント3倍

セディナカードJiyu!da!は、海外ショッピングでポイントが3倍になる特典があります。
これは、一般カード(セディナカードクラシック)にはない特典で、海外旅行によく行く方は特にお得に利用できるでしょう。

例えば、通常であれば10,000円の利用で貯まるのは50ポイントですが、海外ショッピング利用分は3倍の150ポイントになる計算です。

モール経由のネットショッピングで最大21倍のポイントが獲得できる

Amazonや楽天市場・LOHACOなど人気ショップが約450店舗揃う「セディナポイントモール」というショッピングモールを経由してインターネットショッピングをすると、ポイントが最大21倍になります。

  • Amazon…ポイント2倍
  • ビックカメラ…ポイント2倍
  • イトーヨーカドーネットスーパー…3倍
  • 近鉄百貨店…ポイント4倍
  • エクスペディア…ポイント6倍

上記はあくまでも一例で、非常に多くのショップが参加しているので使い勝手が良いのが特徴です。
期間限定で更にポイントアップしているショップもあるので利用しない手はありません。

海外でお得になるサービス

海外キャッシングが手数料無料でお得

セディナカードは海外ATMでのキャッシングがお得なカードです。
ATM手数料が無料で利用できるので、海外を訪れた際に現地通貨をキャッシングで調達する場合も安く手に入れる事ができます。

キャッシングを利用すると金利手数料が気になるという方も多いかと思いますが、インターネットから繰り上げ返済ができるので、すぐに返済すれば手数料も低く抑えることが可能です。

旅行保険など旅行に便利な数々の特典が付帯

セディナカードJiyu!da!は、カードで旅費などを支払うと補償が受けられる「利用付帯」で国内旅行傷害保険が付いています。
死亡・後遺障害と入院・通院で補償があるので万が一の際も安心です。

海外旅行の際は、セディナトラベルデスクのパッケージツアーの割引サービスを使って安く旅行を予約することができます。
現地でトラブルが起きた場合は日本語対応の海外デスクもあり、緊急時の対応やチケットの手配などを行ってくれるので心強いでしょう。

セディナカードJiyu!da!のデメリット

旅行保険は国内旅行のみ対象

海外キャッシングに強いカードである一方で、旅行保険は国内のみの補償となっていて海外旅行については一切補償がありません。
旅行保険が心もとないので、保険会社の保険に入るか、エポスカードやJCB EITのように旅行保険が付いた別のクレジットカードでカバーする必要が出てくるでしょう。

エポスカードなら年会費無料で海外旅行保険がカード利用を問わない自動付帯となるので、文字通り「持っているだけ」で保険が付きます。

リボ払いを利用すると金利手数料が発生する

前述のように「月々の支払い額をカードの限度額と同じにする」という方法を取れば金利手数料無料でカードを使うことができますが、リボ払いを利用した場合は実質年率15.0%の金利手数料がかかってしまいます。

リボ払いを利用すると月々の支払い額は抑えられる一方で、支払いが長期化しやすく、その間ずっと金利手数料が発生し続ける点には要注意です。

ポイント還元率は平均的

楽天カードやリクルートカードのように、年会費無料でもポイント還元率が1.0%を超えるクレジットカードも増えていますが、セディナカードJiyu!da!の通常ポイント還元率は0.5%と若干物足りない印象があります。

ポイント還元率をアップさせるには、セブンイレブン・イオン・ダイエーなどポイントが3倍になるお店で買い物をしたり、最大でポイントが21倍になるセディナポイントモールを積極的に利用してネットショッピングをするなど、工夫する必要があるでしょう。

セディナカードJiyu!da!

カードの特徴

セディナカードJiyu!da!は、年会費無料で支払い方法が自由に選べるクレジットカード。かわいいハローキティデザインのカードが選べて、海外ショッピングやセブンイレブン・イオン・ダイエーはポイントが3倍になるお得な特典もある

発行会社 セディナ ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 国内旅行傷害保険最高1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高50万円
電子マネー - ポイント わくわくポイント

-おすすめクレジットカード

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.