メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

クレジットカードを持っている人たちのカード

人気クレジットカードランキング【2019年最新版】みんなのおすすめ最強カードは?

クレジットカードを作りたい時、選び方の参考になるのがインターネットの情報ですが、「クレジットカード人気ランキング」は広告が絡んでいて実態を反映していない場合があるため要注意です。 ここでは、当サイトが ...

審査なしで作れるクレジットカードアイキャッチ

審査なし(無審査)で作れるクレジットカード【無職やブラックでも作れるカードも】

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なし(無審査)で作れるクレジットカードを探しているかと思います。 そこで、即日で作れるクレジ ...

即日発行可能なクレジットカードまとめ!作り方や注意点も

一般的なクレジットカードは、審査→発行→カード郵送 という手順をたどる必要があるため、実際にカードを使えるまでに少なくても2週間、長ければ1か月ほどかかってしまいます。 しかし「急いで購入したいものが ...

クレジットカード審査に通らないイメージ

クレジットカードが作れない人の条件と対策【審査落ちした人におすすめのカードも】

クレジットカードは入会時にカード会社による審査があるため誰でも作れる訳ではありません。ですが、クレジットカードが作れない(審査に通らない)条件が分かれば対策を立てる事ができるでしょう。 ここではクレジ ...

学生が審査に通りやすい理由とは?

学生や未成年者(18歳以上)のクレジットカード審査が甘い理由と審査落ちの原因

ネットショップの利用やポイント獲得、海外旅行での利用などが目的で、クレジットカードを作りたい学生(大学生・短大生・専門学校生)や未成年(18歳以上)の方も多いと思いますが、そのような方の中には、収入の ...

主婦に人気のクレジットカードランキング

更新日:

クレジットカードを持つ女性

クレジットカードは、ポイントが貯まったりスーパーで割引を受けられるなど様々な特典があり、多くの主婦が利用しています。

ここでは、当サイトが行ったアンケート結果を基に「主婦に人気のクレジットカードランキングBEST10」を集計、実際にカードを利用している主婦の口コミ・評判を交えてカードを解説しながら、クレジットカードの審査、お得な使い方についても分かりやすくまとめました。

専業主婦でもクレジットカードは作れる!

OKサインをする女性

専業主婦はクレジットカードが作れないと思っていませんか?実は、本人収入のない専業主婦でも問題なく作ることができます。
カードを申し込むと入会審査があり、その際に収入もチェックされますが、専業主婦は配偶者に収入があれば審査通過が可能です。

また、限度額が30万円以下のカードであれば限度額を決めるための「支払可能見込額調査」の調査義務が免除されるため、カードが発行されることもあります。

主婦がクレジットカードの審査に通らないという時に考えられるのは以下の理由です。

  • 過去にカードやローンの返済で滞納を起こした
  • 短期間に複数枚のカードを申し込んだ
  • ゴールドカードなど審査難易度が高いカードを申し込んだ
  • 申し込み時の記載事項や書類に不備があった
  • キャッシング枠を希望した

過去にカードやローンの返済で滞納を起こした

カード審査ではカードやローン、携帯電話本体の分割払いなどを利用した際の「信用情報(クレヒス)」を基に、信用力を調査します。
この時に滞納など過去のトラブルが発覚すると審査落ちするケースがあるため要注意です。
滞納は5年間・自己破産など金融トラブルは10年間審査に通りづらい状態が続きます。

短期間に複数枚のカードを申し込んだ

短期間に複数枚(目安として1か月に3枚以上)のカードを申し込むと、お金に困っているのでは?と疑われ「申し込みブラック」という状態になり、審査に通りづらくなるので気を付けてください。

ゴールドカードなど審査難易度が高いカードを申し込んだ

カード会社やカードの種類によって審査難易度は異なります。
特にゴールドカードなどグレードの高いカードは審査が厳しいため、不安な方は一般カードを申し込みましょう。

キャッシング枠を希望した

キャッシング機能を付けるには貸金業法に基づく審査が必要となってくるので、ショッピング機能のみを希望して申し込んだ時よりも審査が厳しくなります。
この場合は、キャッシングを「0円」または「なし」か、「入会後検討」にして申し込んだ方が審査に通りやすくなるでしょう。

キャッシングは収入がある方向けのサービスなので、楽天カードのように収入のない専業主婦の方はキャッシングを付けられないカードもあります。

審査に通らない場合は「家族カード」がおすすめ

どうしても審査に通らない場合は、配偶者がカードを作り、家族カードを発行してもらうのがおすすめです。
家族カードとは、無料または割安な年会費で追加発行できる家族用のカードで、本会員と同様の機能やサービスが付いています。

家族カードを申し込んだ方に対する審査はなく、本会員の利用状況などに問題がなければ発行できるため、審査に通らない方でも家族カードなら発行できるでしょう。

主婦に人気のクレジットカードランキングBEST10

主婦に人気のクレジットカード集計結果

順位 カード名 人数 割合
1位 楽天カード 158人 37.88%
2位 イオンカード 48人 11.51%
3位 dカード 20人 4.79%
4位 エポスカード 17人 4.07%
4位 ヤフーカード 17人 4.07%
6位 三井住友VISAカード 15人 3.59%
7位 au wallet クレジットカード 12人 2.87%
8位 セゾンカード 9人 2.15%
9位 JCBカード 8人 1.91%
10位 JALカード 5人 1.19%

今回は当サイトがインターネットで行ったアンケートの中から、417人の専業主婦・パート主婦の回答をピックアップし、主婦に人気のクレジットカードランキングBEST10を集計しました。
ナンバーワンに輝いたのは、総合ランキング・女性に人気のカードランキングでも1位を獲得した「楽天カード」です。

ポイントの貯まりやすさや使いやすさが好評で、20代~60代以上の全ての世代から圧倒的支持を得ました。
続いてイオンのお店でお得に買い物ができる「イオンカード」、dポイントが貯まる「dカード」が続いています。

ここからは、各カードの特徴やメリットを、実際にカードを利用している主婦の口コミ・評判を交えて解説していきましょう。

▼すべての集計結果はコチラ

クレジットカードを所持する18歳以上の男女対象!ネットアンケート集計結果

▼総合ランキングはこちら

人気クレジットカードランキング【2019年最新版】みんなのおすすめ最強カードは?

1位:楽天カード

楽天カード

カードの特徴

10年連続で顧客満足度調査ナンバーワンに輝いた人気と実力を兼ね備えた年会費永年無料のカード。20代~60代まで全ての年代から支持を集め、ポイントの貯まりやすさで高評価を得た。楽天関連サービスでポイント還元率がさらにアップする点も特徴。優待や保険など女性に嬉しいカスタマイズ特典を有料で付けられる「楽天PINKカード」も人気。

発行会社 楽天カード株式会社 ポイント還元率 通常1.0%
年会費 年会費永年無料 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy ポイント 楽天スーパーポイント

おすすめポイント

  • 通常ポイント還元率1.0%・楽天市場は最大3倍で楽天トラベルは最大2倍!
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険付き
  • 不正利用探知システムなどセキュリティ面でも安心

通常ポイント還元率1.0%・楽天市場は最大3倍で楽天トラベルは最大2倍!

ポイントが貯まりやすいクレカを作りたいという方には楽天カードがぴったりです。
通常ポイント還元率1.0%・楽天市場と街の加盟店は最大3倍、楽天トラベルと楽天Rakoo加盟店は最大2倍のポイントが貯まります。

街の加盟店はENEOS(1.5倍)も対象なので、ガソリン代でもポイントがザクザク貯まりお得です。
マクドナルドなどのお店では、カードの提示ポイントとの二重取りも可能。
また、楽天カードは入会キャンペーンでもらえるポイントが多く、5,000~8,000ポイント付与(このうち一部は期間限定ポイント)されるので、カードを作るだけでも多くのポイントが貯まります。
ポイントの使い道は、大丸やくら寿司など街のお店での利用、楽天サービスでの利用のほか、楽天EdyやANAマイルへの交換も可能で用途が多い点もメリットです。

最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険付き

海外旅行の度に保険に入るのは面倒ですよね。
楽天カードなら、カードで事前に旅費を支払うだけで海外旅行傷害保険が付帯するので、旅先での病気やケガに備えることができます。
死亡・後遺障害の最高補償額は2,000万円、傷害治療費用・疾病治療費用は各200万円まで補償を受けることが可能です。

海外は医療費が高額で、軽い病気やケガでも数百万円を請求されることも珍しくありません。
海外を訪れる際は保険への加入は必須なので、楽天カードで旅費を支払って安心して旅行を楽しみましょう。

不正利用探知システムなどセキュリティ面でも安心

クレカは不正利用が心配という方も、楽天カードなら様々なセキュリティ対策を行っていて、万が一の時も補償があります。
24時間体制で監視を行う「不正利用探知システム」、ネットショッピングの不正利用補償を受けられる「ネット不正あんしん制度」のほか、カードの利用状況がメールで届き不正利用のチェックに役立つ「カード利用お知らせメール」、楽天市場の商品未着補償など、トラブルが起きた際にも安心です。

クレカには盗難補償が付いていて、紛失したり盗難に遭った場合の不正利用も補償されるため、現金を持ち歩く際のリスクも減らすことができます。

楽天カードユーザーの口コミ・評判

専業主婦でも審査に通りやすいし、カードを申し込むのも簡単だったので楽天カードにしました。楽天ユーザーなので、ポイントが貯まりやすくて嬉しいです」(30代・専業主婦・女性)
lady_1
「発行してから約3年ほど経ちますが、困った時の電話対応が良いです。ウェブ上で問い合わせた際も返事が早くて助かりました。また、利用明細をアプリですぐ確認できますし、ページもシンプルで見やすいです。2か月前に楽天銀行口座も開設し、支払い口座を楽天銀行口座に変更することで更にポイントが貯まるようになりました。最近では飲食店や薬局などでもポイントが貯めることができるので、今後更に利用していきたいと思っています。(20代・専業主婦・女性)
楽天市場の利用頻度が高くポイントが貯まりやすいため、楽天カードにしました。還元されたポイントはほぼ楽天市場で使うため、またポイントバックがあるという繰り返しで、結果的にとても得をしていると思います。ポイントアップキャンペーンやイベント時になるべく使うようにしているため、年間5万円~8万円分のポイントをゲットしています。年会費無料ですし、お得なのでこれからも楽天カードをメインに使うと思います」(40代・専業主婦・女性)
「当時加入するとポイントが貰えるキャンペーンをしていました。楽天市場で買い物したいものがあったのと、海外旅行をする予定があったので、その2つを兼ねて作成しました。結果とても良かったです。楽天のポイントが貯まりやすいですし、ハワイでは楽天カードのラウンジを無料で利用することができました。カードのデザインもパンダが描かれていてとても可愛いです」(30代・専業主婦・女性)

2位:イオンカード

イオンカードセレクト

カードの特徴

イオンのお店で5%割引になる年会費無料の流通系カード。30代以上の女性から多くの支持を集めて堂々の2位にランクイン。イオングループの対象店舗ならポイント2倍になる特典も。ATM手数料無料・振込手数料0円のサービスが付帯したキャッシュカード一体型「イオンカードセレクト」も人気。店頭受取りサービスなら申し込み当日に仮カードを発行して5%割引を受けることも可能。

発行会社 イオンクレジットサービス株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料 付帯保険 ショッピング保険 50万円
電子マネー WAON ポイント WAONポイント、ときめきポイント

おすすめポイント

  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はイオンで5%割引!
  • イオングループの対象店舗ならいつでもポイント2倍
  • 申し込んだその日からカードを使える「店頭受取りサービス」

毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」はイオンで5%割引・55歳以上なら15日も5%割引!

スーパーでお得なクレカが欲しいという方は、イオンカードが良いでしょう。
イオンカードは毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」にイオンで5%割引となり、55歳以上の方なら毎月15日の「G.G感謝デー」も5%割引になります。
例えば、5,000円分の買い物なら4,750円、1万円分の買い物なら9,500円になる計算です。食料品や日用品、衣料品など5%割引の対象商品は多く、まとめ買いもお得になります。

もちろん、イオンカードで支払うとカードのポイントを貯めることも可能です。
クレカを選ぶ時はポイント還元率が高いカードに目が行きがちですが、イオンカードの5%割引を上手に活用すると還元率が高いカードよりお得になるケースも多いでしょう。

イオングループの対象店舗ならいつでもポイント2倍

イオンカードの通常ポイント還元率は0.5%で、税込200円につき「ときめきポイント」1ポイントが貯まります。
イオングループの対象店舗ならいつでもポイント2倍(1.0%)となり、毎月10日の「ときめきWポイントデー」は、イオン以外のお店で利用した場合も2倍のポイントが貯まりお得です。

また、「ときめきポイントTOWN」を経由したネットショッピングならポイント最大21倍、カードを提示して現金や商品券で支払った場合は「WAON POINT」が貯まり、イオンカードに搭載されている電子マネーのWAONを利用すると税込200円につき「WAONポイント」1ポイントを貯めることもできます。
貯まった「ときめきポイント」は商品・金券・ポイント移行などの使い道があり、カードに搭載されているWAONにポイントチャージを行い、買い物で利用することも可能です。

「WAONポイント」も同様に、ポイントチャージを行って買い物の際に使えます。「WAON POINT」もWAON POINT加盟店で買い物の際に利用可能。
WAONはコンビニやドラッグストアの支払いもカードをかざすだけなので、手軽に電子マネーを使ってみたいという方にもイオンカードはおすすめです。

イオンシネマで300円割引!家族旅行やレジャーもお得に楽しめる優待特典

映画を安く見たい時もイオンカードの出番です。
イオンシネマの一般料金をイオンカードで支払うと、同伴者1名を含めいつでも300円割引となり、毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」なら1,100円(会員本人のみ)で映画を鑑賞することができます。

映画以外にも旅行割引などイオンカードには多くの特典があり、優待施設もカラオケ・遊園地・動物園・温泉などバラエティ豊かです。
例えば、那須サファリパーク・鴨川シーワールドなど人気のレジャー施設でも割引料金となりお得に。

その他にもフィットネスクラブやスイミングスクールなどもあり、家族も一緒に優待を受けることができます。

イオンカードユーザーの口コミ・評判

lady_1
「イオンカードを作ったきっかけは、お客さま感謝デーで5%OFFになるためです。普段からイオン系列のお店で買い物をすることが多く、今で電子マネーのWAONと一体型になったり、現金払いでもこのカードを提示すれば、WAON POINTも貯められます。(30代・専業主婦・女性)
「WAON一体型で使い勝手が良い。毎月10%引きのクーポンがもらえる。イオンの中の専門店で買うとポイントが10倍つく時がある」(50代・パート主婦・女性)
「近くにイオンモールがあるので、毎日の食料品の買い物等にイオンカードを使っています。セルフレジもカードを入れるだけで簡単に決済でき、WAONカードも一体化されておりオートチャージ機能もあるため、とても便利です」(60代以上・専業主婦・女性)
「家に近くにイオンがあり、日々の買い物で使います。クレジットだけでなく現金払いでもポイントが貯まり、翌日からすぐ使えます。毎月お買い物パスポートが届くので、カード利用時にパスポートを出すと割り引かたり、年間100万円以上イオンカード利用してゴールドカードになるとイオンのラウンジで飲み物やお菓子がサービスで出てきたりと特典があります」(40代・パート主婦・女性)

3位:dカード

dカード

カードの特徴

年会費無料で持つことができるNTTドコモの通信系クレジットカード。通常ポイント還元率1.0%・ETCカードの利用でもポイントが貯まり、使いやすいdポイントが貯まる点も好評。今回のアンケートでも20代~30代を中心に支持された。電子マネーiD搭載で少額決済にも便利で、ドコモケータイとドコモ光で10%還元が受けられる「dカード GOLD」も人気。

発行会社 NTTドコモ ポイント還元率 1.0%
年会費 永年無料 付帯保険 なし
電子マネー iD ポイント dポイント

おすすめポイント

  • 通常ポイント還元率1.0%・加盟店と特約店でポイントアップ!
  • ローソン・ノジマで5%お得に買い物ができる
  • 「dカード GOLD」ならドコモケータイ・ドコモ光で10%還元

通常ポイント還元率1.0%・加盟店と特約店でポイントアップ!

dカードの通常ポイント還元率1.0%、加盟店や特約店ではポイントアップしてポイントの二重取りも可能です。
通常は100円につき1ポイント貯まり、dポイント加盟店ではカードの提示ポイントも貯まります。
さらに、「dカード ポイントUPモール」経由のネットショッピングは1.5倍~10.5倍、dカード特約店なら決済ポイントに加えてさらにポイントが付与され、ENEOS・JTB・マツモトキヨシ・洋服の青山など様々なお店で1.5倍以上のポイントが貯まるのが特徴です。

特約店の中には電子マネー「iD」での支払いが条件になっているお店もあるので、カード利用と同様に1.0%のポイントが貯まるiDも活用しましょう。
dカードに搭載されているiDは、カードや設定を行ったスマホを端末にかざすだけで支払いができるので少額決済もスピーディーです。

貯まったポイントはマクドナルドなど街のお店で使ったり、ドコモの携帯電話料金にも充当できるので、使い道も多く無駄になりません。

ローソン・ノジマで5%お得に買い物ができる

dカードは家電量販店やコンビニで得するカードです。
「100円ローソン」ことローソンストア100を含むローソンと家電量販店のノジマでは3%割引&2%還元で合計5%お得になるのが特徴で、雑誌やタバコなど一部対象外商品もありますが、割引がきかないコンビニで様々な商品が安くなるのはメリットでしょう。

ノジマでも同様に5%お得になるため、電池や電球などの消耗品から洗濯機や冷蔵庫などの大型家電まで安く購入することができます。
ローソンではdポイントを使うこともでき、アプリやLoppiで引換券を入手してお菓子やお酒、カップ麺などの商品に交換できる「Loppiお試し引換券」に交換すると還元率が1.0%以上にアップする点も魅力。

コンビニの支払いでポイントアップするカードはあっても、割引となるカードはdカードぐらいなので、ローソンをよく利用する方には特におすすめです。

「dカード GOLD」ならドコモケータイ・ドコモ光で10%還元

dカードの上位カードである「dカード GOLD」なら、ドコモケータイ・ドコモ光で10%還元となり、より多くのポイントを貯めることが可能です。
また、ケータイ補償も3年間・最高10万円(一般カードは1年間・最高1万円)にアップするので、スマホのトラブルに備えることもできます。

dカード GOLDの年会費は税別10,000円ですが、年間利用額が100万円以上なら11,000円・200万円以上なら20,160円分の選べる特典がプレゼントされるため、公共料金の支払いなどをdカード GOLDにまとめると年会費の元を取ることも難しくはないでしょう。

dカード GOLDは様々な特典を本会員と同様に利用できる家族カードを1枚無料で発行できるので、審査が不安な専業主婦の方であれば配偶者にdカード GOLDを作ってもらって家族カードを発行するという手もあります。

dカード GOLDなら空港ラウンジも利用でき、海外旅行保険も最高1億円補償で子供も補償を受けられる「家族特約」が付いているため、子供と一緒に家族で海外旅行をする際も安心です。

dカードユーザーの口コミ・評判

「dポイントが貯まるのでdカードを使っています。電子マネーのiDも使えますし、キャッシュレスでとても重宝しています」(40代・パート主婦・女性)
「携帯電話の機種変更の際に店員さんに勧められるがままdカードを作りました。携帯料金、日々の買い物、スマホゲームの課金など、ほぼカード払いにしているので、ポイントがすぐに貯まり家計に役立ってます」(30代・専業主婦・女性)
lady_1
「ドコモユーザーなのでdポイントが貯まるdカードを作りました。
『dカード GOLD』の方がお得なので、本当はそちらを選びたかったのですが、パート主婦で審査に通らないと思いdカードを申込みました。100円で1ポイントではありますが、カードと連携していてiDが使えるお店でiD払いにするとポイントが2倍になったりするので、1か月で1,000ポイント以上貯めることも可能です!いずれゴールドカードに切り替えて、どんどんポイントを貯めたいです」(30代・パート主婦・女性)
「ドコモ携帯料金のポイントが貯まりやすくなるためdカード GOLDを作りました。料金の10%が還元され、しかもそのポイントを携帯料金の支払いに充てることができます。ローソンなどの特約店でカード決済すると割引され、ローソン以外の特約店でもポイントが貯まりやすかったりします。dポイントをローソンのPontaポイントに交換することもできます。特約店以外で買い物をしてもポイントが貯まります。
また、旅行などでJALを良く使う方はお得です。決済ポイントと100円につき1ポイント貯まります。また、国内とハワイの主要空港ラウンジを無料で使うことができます。年会費が1万円かかるのが欠点ですが、ポイントが貯まりやすくドコモユーザーは特に作るべきだと思います」(20代・専業主婦・女性)

4位:エポスカード

エポスカード

カードの特徴

年会費永年無料・最短即日発行可能で申し込み当日中にカード受け取りができる人気の流通系カード。マルイで10%割引となるのをはじめ、全国10,000以上の店舗や施設で優待を受けられる。海外旅行保険も手厚いため2枚目のサブカードとしても。利用状況に応じて招待状が届くゴールドカードは年間50万円の利用が目安とされ、空港ラウンジや選べるポイントアップ店などの特典が付く。

発行会社 株式会社エポスカード ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
電子マネー - ポイント エポスポイント

おすすめポイント

  • マルイで10%割引!旅行やレジャー・グルメなど豊富な優待サービス
  • 海外旅行保険は「自動付帯」でケガや病気の際も手厚い補償
  • ネットショッピングで最大30倍!ポイントの貯めやすさも魅力

マルイで10%割引!旅行やレジャー・グルメなど豊富な優待サービス

エポスカードはマルイでお得にショッピングを楽しめる20代~30代の女性に人気のカードです。
エポスカード会員限定で年に4回、マルイ・モディ・マルイのネット通販「マルイウェブチャネル」で「マルコとマルオの7日間」というセールがあり、期間中は10%割引で買い物できます。

また、エポスカードは全国にある10,000以上の店舗や施設などで優待特典があるのが特徴で、例えばグルメならスタバを含むカフェ・ファミリーレストラン・ファーストフードなど様々なお店で割引やサービスを受けることが可能です。
他にも映画館・遊園地・水族館・カラオケ・ボウリング場などのレジャー施設や展覧会・イベントでも優待を受けられるので、子供や友人と一緒に出かける時にも役立つでしょう。

海外旅行保険は「自動付帯」でケガや病気の際も手厚い補償

エポスカードは海外旅行保険が充実したクレカが欲しいという方にも向いています。

エポスカードには、カードの利用条件を問わずカードを持っているだけで補償を受けることができる「自動付帯」の海外旅行傷害保険が付いていて、旅先でケガをした場合は200万円・病気になった場合は270万円まで補償を受けることが可能です。
旅先でカメラを盗まれたという時にも携行品損害で20万円まで補償を受けられるので、もしものトラブルに備えることができます。

また、同種の保険が付帯する別のクレカを持っている場合は死亡・後遺障害を除く補償項目の保険金を合算することも可能なので、手持ちのクレカの補償を手厚くしたい方もサブカードとしてエポスカードはおすすめです。

ネットショッピングで最大30倍!ポイントの貯めやすさも魅力

エポスカードの通常ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、飲食店・カラオケなどのお店では最大5倍、旅行・ホテル予約で最大6倍のポイントが貯まり、提携店舗(商業施設)でもボーナスポイントが貯まります。

ネット通販が趣味という方なら「たまるマーケット」というサイトを経由していつも通りにショッピングするだけで2倍~30倍のポイントが貯まる点も魅力。
例えば、Amazonは2倍・イトーヨーカドーネットスーパーはポイント3倍で、重たいお米やかさばるトイレットペーパーを買う時もネットで注文すれば家まで届けてくれて便利です。

さらに、楽天Edy・モバイルSuica・スターバックスカード・au WALLETプリペイドカードなど電子マネーのチャージでもエポスカードのポイントが貯まります。

エポスカードユーザーの口コミ・評判

lady_1
「ポイントが貯まりやすく、貯まったポイントがほとんど現金と同様に使えるという点に惹かれてエポスカードに決めました。たまるマーケットのサイトを経由すると楽天やAmazonなどの大手のネット通販サイトでもしっかりポイントが貯まるので重宝しています」(20代・専業主婦・女性)
「マルイのレストラン街でドリンク1杯サービスや割引きなど特典があります。また、マルイのお買い物で10%割引きセールもあります。マルイ以外の10,000店以上の店舗で優待割引が受けられるのも良い点です」(30代・専業主婦・女性)
「貯まったポイントを商品券やプリペイドカードに移行できたり、提携店舗ではカード提示やカード決済で割引が使えるためエポスカードを選びました。カードデザインが選べるのも良い点です」(30代・専業主婦・女性)
「マルイで買い物をすることが多いためエポスカードを作りました。年会費無料でゴールドカードに簡単にステップアップができ、ゴールドカードになると空港ラウンジが利用できる」(30代・パート主婦・女性)

4位:ヤフーカード

ヤフーカード

カードの特徴

ヤフーが手がける通常ポイント還元率1.0%でTポイントが貯まる年会費永年無料のカード。Yahoo!ショッピングやLOHACOで還元率がアップし、ヤフオク!の特典も付帯。PayPay残高に直接チャージできる唯一のクレジットカードとしても注目を集める。20代~40代の専業主婦に人気。

発行会社 ワイジェイカード株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 永年無料 付帯保険 ショッピング保険 100万円
電子マネー - ポイント Tポイント

おすすめポイント

  • 通常ポイント還元率1.0%・Yahoo!ショッピングとLOHACOは毎日3%還元!
  • PayPayで3%還元!PayPay残高に直接チャージできる唯一のカード
  • ショッピング保険は新品・中古品の両方が対象

通常ポイント還元率1.0%・Yahoo!ショッピングとLOHACOは毎日3%還元!

ヤフーカードの通常ポイント還元率は1.0%・Yahoo!ショッピングとLOHACOでカードを利用した場合はいつでも3%還元となりお得です。
付与されるポイントの内訳はTポイント2%・PayPayボーナスライト1%となり、PayPayボーナスライトはスマホ決済「PayPay」での支払いに使うことができます。

また、ファミリーマート・ENEOS・ガスト・TSUTAYA・ウエルシアなどTポイントの提携先ではカード提示でポイントの二重取りも可能。
ヤフーカードはTカードとしても使え、現在使っているTカードのポイントをヤフーカードにまとめることもできます。
もちろん、Tポイント提携先でもポイントを使えるので、面倒なポイント交換も必要ありません。

PayPayで3%還元!PayPay残高に直接チャージできる唯一のカード

PayPay残高に直接チャージできるヤフーカードは、スマホ決済のPayPayにおすすめのクレカです。
現在、PayPay残高に直接チャージできるクレカはヤフーカードだけで、ヤフーカードをPayPayに登録して支払いを行った場合、3%のPayPayボーナスが付与されます。
ヤフーカード以外のクレカを利用した場合、0.5%のPayPayボーナス付与となるので、ヤフーカードのすごさが分かるでしょう。

PayPayは20%還元の100億円キャンペーンなど、お得なキャンペーンも頻繁に実施され、割引がきかない商品もお得に購入できるので利用しないと損です。

ショッピング保険は新品・中古品の両方が対象でヤフオク!やメルカリも安心

ヤフーカードのもうひとつの特徴が、新品・中古品の両方が対象のショッピングガード保険です。
一般的なクレカに付帯するショッピング保険は新品だけが対象だったり、国内利用分は手数料が発生する分割・リボ払いだけが対象というケースも多いのですが、ヤフーカードなら支払い方法の条件はなく、補償の対象は1万円以上の商品に限られますが、中古品も含めて90日間補償されます。

例えば、ヤフオク!やメルカリで子供のフォーマルウエアなどを購入した場合にも補償の対象となり、破損や盗難、火災など偶然の事故による損害を最高100万円まで補償してくれるのがメリットです。

ヤフーカードユーザーの口コミ・評判

「Yahoo!ショッピングで買い物した際にTポイントにプラスしてPayPayボーナスライトがつくので、とてもお得です。
またTカードでもあるので提携しているガストやバーミヤンなどの飲食店、エネオスのガソリン給油など、色々な所でポイントが貯まるのも魅力です」(30代・専業主婦・女性)
「ポイントが貯まりやすく、生活費の節約になっています。貯まったポイントで日用品や子ども用品を購入しています」(30代・パート主婦・女性)
「Tポイントを貯められるので、ポイント利用して支出を抑えられます。Tポイントを貯められる店舗や使用できる店舗が多いこと、年会費が無料なところが良い点です」(40代・専業主婦・女性)
lady_1
「ポイント還元率が高く、Tポイントを使えるお店も多いので、貯まったポイントでさらにお買い物できてお得感いっぱいなので選びました。普段の買い物やネットショッピング、旅行の決済や旅先などでフル活用しています。セキュリティがかなり強いようで、テーマパーク(ディズニーやUSJ)のチケットをオンラインで購入する場合などにカスタマーセンターから確認の電話がかかってきたりします」(20代・パート主婦・女性)

6位:三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

カードの特徴

三井住友カードが発行する銀行系カード。信頼と実績のあるカード会社のため40代を中心に主婦にも支持されている。女性向けの「アミティエカード」は携帯電話料金がポイント2倍になる特典も。一般カードはインターネット入会で初年度年会費無料・翌年度以降も条件付きで割引を受けられる。最短3営業日発行に対応。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(2年目以降1,250円+税) 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

おすすめポイント

  • セブン・ファミマ・ローソン・マクドナルドでポイント5倍!
  • 国内・海外旅行保険が付帯
  • 24時間体制の不正使用検知システム・盗難補償で万が一の際も安心

セブン・ファミマ・ローソン・マクドナルドでポイント5倍!

コンビニやマクドナルドでお得なクレカを作りたい時は三井住友VISAカードが良いでしょう。
三井住友VISAカードの一般カードの通常ポイント還元率は0.5%ですが、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドではポイント5倍(2.5%還元)となりお得です。
ローソンで2%還元&3%割引となるdカードのように、特定のコンビニがお得になるクレカはあっても、大手コンビニ3社で還元率がアップするのは三井住友VISAカードだけなので、コンビニでの支払いを節約したい方に向いています。

また、インターネットショッピングの際は「ポイントUPモール」を経由すると、2倍~20倍のポイント獲得が可能です。
街のお店ならエントリー後のカード利用でポイントアップやキャッシュバックなどの特典が受けられる「ココイコ!」というサービスもあります。

国内・海外旅行保険が付帯

国内旅行保険が付いたクレカを作りたいという方には、三井住友VISAカードの「アミティエカード」や「クラシックAカード」があります。
この2枚のカードには国内・海外旅行傷害保険が付帯していて、旅費などをカードで支払うと最高2,000万円(死亡・後遺障害)の補償を受けることが可能です。

海外旅行保険の場合、旅先での病気やケガは各100万円まで補償があり、ホテルのカーペットを汚してしまったという場合にも賠償責任で2,500万円まで補償されます。
バッグが盗まれたなどのトラブルに対応する携行品損害も20万円まで補償があるので、旅行好きの主婦の方にもおすすめです。

24時間体制の不正使用検知システム・盗難補償で万が一の際も安心

クレジットカードは不正使用や盗難が不安という方も、三井住友VISAカードなら安心してカードを使うことができます。
24時間365日、業界最高水準の不正使用検知システムを導入したモニタリングを行い、ネットショッピングの際も認証サービスがあるなどセキュリティ対策もしっかりしているのが特徴です。
三井住友VISAカードはICチップ搭載カードを業界内でも先駆けて導入するなど、セキュリティ性の高さでも定評があります。

また、海外でカードを紛失したり、盗難に遭った際にはキャッシングで現地通貨を用立てしてくれる緊急キャッシュサービスや、暫定的な緊急カードを発行するサービスもあるので、海外旅行先でのトラブルの際にも安心です。

三井住友VISAカードユーザーの口コミ・評判

「食材や、家族の衣類を購入する時に使っています。クレジット決済なので、財布の中からお札や小銭を出す手間も省けて、家計簿をつけるのも手抜きできるので楽ちんです」(40代・専業主婦・女性)
lady_1
「いろんな店舗で使え、海外でも使えるのが良い点です。ポイントの交換サービスが充実しているため三井住友VISAカードを利用しています」(40代・パート主婦・女性)
「20代の若い頃に初めて作ったクレジットカードでした。普段の買い物のほか、海外旅行でも利用したいと思い、旅行傷害保険付きのアミティエカードを選びました。普段は、もっぱら海外旅行時にショッピングで利用しています。ポイントを貯めると楽しみが増えます」(40代・専業主婦・女性)
「銀行で口座を開設するときに、商品券サービスの特典があったのでクラシックカードを作りました。どこでも使えるし、ポイントを貯めるとnanacoなどに交換できるので使い勝手が良いなと思います」(40代・専業主婦・女性)

7位:au WALLET クレジットカード

au wallet クレジットカード

カードの特徴

auユーザーなら年会費無料で持てる通常ポイント還元率1.0%の通信系カード。auユーザーはスマホ・ケータイのほかタブレットやauひかり契約者も対象。最短4日で届くスピード発行、海外旅行保険やショッピング保険も付帯。20代~50代まで幅広い年代から支持を集める。

発行会社 KDDI フィナンシャルサービス ポイント還元率 1.0%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー - ポイント WALLET ポイント

おすすめポイント

  • 還元率1.0%・入会後最大3か月は2倍!ヨーカドーやマツキヨなら1.5倍以上貯まる
  • 海外旅行保険・ショッピング保険が付帯
  • スマホで楽々!家計の支出管理にも役立つ「au WALLETアプリ」

還元率1.0%・入会後3か月は2倍!ヨーカドーやマツキヨなら1.5倍以上貯まる

au WALLET クレジットカードの通常ポイント還元率は1.0%・入会後最大3か月間はポイント2倍となり、200円ごとに4WALLETポイントが貯まります。
提携の「au WALLETポイントアップ店」なら還元率は1.5倍以上となり、お得に買い物できるのがメリットです。
例えば、セブンイレブン・イトーヨーカドーでは1.5倍、マツモトキヨシでは2倍のポイントが貯まるなど、スーパーやドラッグストアのように日常的に利用しやすいお店が揃っています。

「auでんき」を利用している場合は、最大5%還元も。
ネットショッピングの際には「ポイントアップタウン」というサイトを経由することにより、最大15%還元となる点も魅力です。
楽天市場やエクスペディアなど人気ショップが揃っているので、毎日の買い物や家族旅行もお得に楽しめます。
ポイントの有効期限は4年間と長く、au携帯料金の支払いにも使えるなど使い道も多く便利です。

海外旅行保険・ショッピング保険が付帯

海外旅行好きの方に嬉しい保険もau WALLET クレジットカードに付帯しています。
事前に旅費などをカードで支払うと「利用付帯」の海外旅行傷害保険が有効となり、死亡・後遺障害は最高2,000万円・ケガや病気の治療費は各200万円まで補償を受けることが可能です。
ホテルの備品を壊してしまったという時は賠償責任で2,000万円、カメラやバッグなどが盗難に遭ってしまった時は携行品損害で20万円まで補償があります。

ショッピング保険は商品購入日から90日間、国内と海外の両方が対象で、1万円以上で購入した商品の破損・盗難・火災などによる損害補償を受けることが可能です。
一般向けのクレカに付帯するショッピング保険は海外のみが対象であったり、国内はリボ・分割払いのみ対象というケースも多いため、au WALLET クレジットカードのように国内も対象となり一括払いで購入した商品も補償される保険の方が使い勝手は良いでしょう。

スマホで楽々!家計の支出管理にも役立つ「au WALLETアプリ」

家計簿を付けるのは面倒という方は、スマホアプリの「au WALLETアプリ」を使って家計の支出管理を始めましょう。
アプリではau WALLET クレジットカードの請求予定額・利用可能額・保有ポイントの確認のほか、お買い物履歴をグラフで見ることができたり、支払い方法の変更も簡単にできます。

例えば、お買い物履歴では「食費」や「日用品」などカテゴリやお店の種類で分類された円グラフが表示され、クレカの利用明細から家計簿が自動的に作成されるので便利です。
現金や電子マネー、他社クレカなどの支出も入力でき、お買い物履歴をチェックするだけで使いすぎを把握できるため、節約にもつながります。

au WALLET クレジットカードカードユーザーの口コミ・評判

「auポイントが貯まるのでau WALLET クレジットカードにしました。年会費無料で、ポイントを月々の携帯料金や機種変更の際に使えるので便利です」(20代・専業主婦・女性)
「ポイントがよく貯まる。auの携帯料金は口座支払いにするよりクレジットカード決済にした方がポイントアップするため使っています。貯まったポイントはコンビニ(ローソン)、スーパーや月々の料金支払いに使用でき用途が幅広い」(30代・パート主婦・女性)
lady_1
「スマートフォンをauで契約しているため、契約時に勧められたau WALLET クレジットカードを使用し始めました。電話料金などの使用にそのままクレジット決済を選択すると、auのポイントがどんどん貯まっていき、毎月の特典としてポイントが配布されたりするので継続して日常の買い物にも使用しています。最初の登録で、クレジットカード、プリペイドカード、ETCカードが主婦でも簡単に発行できたのも使いやすさの目安になりました」(30代・専業主婦・女性)
「携帯電話代や電気代、定期購買のミネラルウォーターやサーバーレンタル代の支払いとするとポイントが貯まり、予定金額が多額になった時に現金割引してもらえるのでとても使いやすいです。楽天の購入の際も、楽天ポイントとauウォレットのどちらにもポイントが貯まるし、まとめると管理しやすい」(40代・専業主婦・女性)

8位:セゾンカード

セゾンカードインターナショナル

カードの特徴

長年使い続けているユーザーも多い定番の流通系カード。セゾンカードインターナショナルは年会費永久無料でスーパーの割引など特典も多く、最短即日発行可能で申し込み当日にクレカとETCカードの両方を受け取ることもできる。今回のアンケートでは40代の主婦を中心に人気を集めた。

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 なし
電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD ポイント 永久不滅ポイント

おすすめポイント

  • 毎月第1・第3土曜日は西友とLIVINで5%割引!
  • ネット通販は最大30倍!有効期限のない永久不滅ポイントが貯まる
  • ホテルやレストラン・レジャー施設で優待を受けられる

毎月第1・第3土曜日は西友とLIVINで5%割引!

スーパーでお得に買い物ができるクレカがいいという方には、セゾンカードインターナショナルがぴったりです。
毎月第1・第3土曜日は西友とLIVINで5%割引となる特典があり、食料品のまとめ買いも安くなります。
酒類など一部対象外の商品もありますが、特売品以外の商品でも5%引きで買えるのはメリットで、節約効果も見込めるでしょう。

例えば、8,000円分の買い物をした場合は5%引きで400円安くなる計算です。西友やLIVINをよく利用するのであれば、還元率が高いクレカを作るよりも、5%引きで買い物できるセゾンカードインターナショナルの方が結果的にお得になるケースもあります。

ネット通販は最大30倍!有効期限のない永久不滅ポイントが貯まる

有効期限切れでクレカのポイントを失効してしまったという経験を持つ方は、セゾンカードがおすすめです。
カード利用で貯まるポイントは有効期限のない「永久不滅ポイント」で、失効の恐れがありません。
セゾンカードの通常ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、有効期限切れによる失効がなく、ポイント交換の際に残った端数も貯めておけるので無駄なくポイントを使えるのがメリットです。

ゲームやアンケート、CMの視聴でもポイントが獲得でき、ネット通販の際は「セゾンポイントモール」というサイトを経由すると最大30倍のポイントが貯まり、Amazonや楽天市場など500以上の人気ショップで還元率がアップします。
貯めた永久不滅ポイントは、300以上のアイテムやAmazonギフト券など使い道が多く、セゾンポイントモールの支払いにも利用可能です。

また、投資を疑似体験できるポイント運用もあり、楽しみながらポイントを貯めることができます。

ホテルやレストラン・レジャー施設で優待を受けられる

家族や友人との食事やレジャーがお得になると嬉しいですよね。
セゾンカードなら、ホテルやレストラン・レジャー施設など様々な場所で優待を受けることができます。

例えばグルメなら、宅配ピザから記念日のディナーにも使えるレストランまで多くのお店でドリンクサービスや割引などの特典があり、現在ならファミリーレストランのお子さまランチの割引など、家族連れの食事にも役立つ優待が実施されています。

その他にもホテル・温泉・テーマパーク・遊園地・水族館・映画館・カラオケなどの宿泊施設やレジャー施設でも割引があり、一部を除き同伴者も割引価格となるため子供連れのレジャーにも最適です。

セゾンカードユーザーの口コミ・評判

「食料品や日用品の購入は自宅近くの西友でほとんど済ませるので、このカードで決済すれば、普段でも3%OFF、特定日には5%OFFになり、大変効率的に買い物ができるので作りました。支払い時にサインもいりませんし、年会費無料・購入金額に合わせてポイントが貯まっていくのもうれしいです」(50代・専業主婦・女性)
「私のような庶民にとってセゾンカードのように入会・年会費無料のクレジットカードは非常にありがたい上に、付与されるポイントに有効期限がなく、ずっと貯めていられるのが何よりもメリットに感じている点です。
またVISAが付いているので、世界中どこでもこれ1枚あれば安心して旅行に行け、国内外を問わず24時間365日電話一本で盗難・紛失対応してくれます。利便性が高くセキュリティ対策もばっちり、文句なしのクレジットカードです」(40代・専業主婦・女性)
「年会費無料だったのでセゾンカードを選びました。カード利用やアンケートなどでも期限のない永久不滅ポイントが貯まるので気に入っています」(30代・パート主婦・女性)
lady_1
「日頃の買い物からオンラインショッピングまで幅広く利用しています。SuicaやPASMOなどの電子マネーで支払うこともありますが、クレジットカードの方が明細を確認できるため、いくら使ったかなど分かりやすいです。また年会費も無料なのも良い点です。ポイントはあまり貯まりませんが、現金を持ち歩かずにほとんどのお店でVISAは使えるため重宝しています」(40代・専業主婦・女性)

9位:JCBカード

JCB CARD W Plus L

カードの特徴

日本発祥の国際ブランドとしても知られるJCBが直接発行しているプロパーカード。初めてのクレジットカードとしても選ばれ、20代のユーザーも多いのが特徴。39歳以下・WEB入会限定の「JCB CARD W」はポイントが2倍貯まるカードとして人気。

発行会社 ジェーシービー ポイント還元率 1.0%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円
電子マネー - ポイント OkiDokiポイント

おすすめポイント

  • 長く使い続けられるクレカとして人気!上位カードの審査も有利に
  • 「JCB一般カード」は年間利用額に応じてポイント最大50%アップ!
  • 39歳以下・WEB入会限定の「JCB CARD W」ならポイント2倍!

長く使い続けられるクレカとして人気!上位カードの審査も有利に

長く使い続けられるクレカを作りたいという方はJCBカードが向いています。
JCB一般カードなど「JCBオリジナルシリーズ」のカードは、クレカの決済を行う国際ブランドでもあるJCBが直接発行している「プロパーカード」と呼ばれるカードです。

プロパーカードのメリットは、小売店などとの提携カードとは異なり、提携解消によるカード廃止のリスクが低く長年に渡って使い続けられる点で、JCBオリジナルシリーズのカードにはゴールド、ゴールド ザ・プレミア、プラチナ、ザ・クラスといった上位カードもあるため、将来的にゴールドカードを持ちたいという方も一般カードを使い続けているとランクアップの際に審査で有利になります。

同じゴールドカードでも楽天カードなどの大衆的なカードよりステータス性も高く、JCBカードならどこで使っても恥ずかしくない点も魅力です。

「JCB一般カード」は年間利用額に応じてポイント最大50%アップ!

スタンダードカードとしてユーザーも多い「JCB一般カード」は、年間利用額に応じてポイントが最大50%アップになるのがメリットです。
JCB一般カードの通常ポイント還元率は0.5%ですが、「JCBスターメンバーズ」というステージ制度があり、12月16日~翌年12月15日の集計期間中の利用額に応じてポイントアップします。

例えば、30万円以上なら10%アップ・50万円以上なら20%アップ・100万円以上なら50%アップとなり、還元率を最大0.75%までアップさせることが可能です。
利用額は家族カード利用分も集計対象なので、配偶者に家族カードを発行してもらって夫婦で利用すると達成しやすくなるでしょう。

JCB一般カードの年会費はネット入会なら初年度無料・2年目以降は税別1,250円ですが、MyJチェック(カードご利用代金明細書送付停止)に登録の上、年間50万円以上の利用があれば無料で持つことができるためお得です。
さらに、JCBが行うキャンペーンの抽選口数がアップする特典もあり、チャンスが最大4倍になります。

他にも海外ショッピングはポイント2倍、オリジナルシリーズパートナー優待店利用で最大20倍などポイントを貯めやすく、貯まったポイントはディズニーやUSJのパークチケットなどに交換できるので、家族旅行にも最適です。

39歳以下・WEB入会限定の「JCB CARD W」ならポイント2倍!

39歳以下の主婦の方にはポイントが一般カードの2倍の1.0%になる「JCB CARD W」がおすすめです。
WEB入会限定・39歳までに入会すれば40歳以降も年会費無料で使い続けることができます。

昭和シェル石油で1.5%・Amazonやセブンイレブンで2.0%還元となり、スタバでは5.5%還元に。
ガソリン代もお得になり、ETCカードも発行手数料無料・年会費無料で1.0%のポイントが貯まるなど、どこで使ってもポイントが貯まりやすいカードです。

「JCB CARD W」には女性向けの保険が付いた「JCB CARD W plus L」というカードもあり、化粧品や映画観賞券などのプレゼントに応募できる特典や、女性疾病・女性特定がん・天災限定傷害・犯罪被害補償・傷害入院補償の各種保険に手頃な保険料で加入できる特典もあります。

JCBカードユーザーの口コミ・評判

lady_1
「よく使うネットショッピングのカードがJCBです。ポイントが貯まりやすいので、ポイントでネットショッピングしています」(20代・パート主婦・女性)
「昔から持っているのでなんとなくJCBカードを使ってしまいます。またネームバリューからも安心して使えるような気がします」(50代・パート主婦・女性)
「ディズニーと提携しているので、買い物をしたりしてポイントが貯まると、ディズニーのチケットなどと交換ができるためJCBカードを選びました」(20代・パート主婦・女性)
「ポイントが貯まりやすく、東京ディズニーリゾートの懸賞に応募できたりと年会費有料でも魅力のある特典が多い」(30代・専業主婦・女性)

10位:JALカード

JALカード

カードの特徴

ショッピングでもマイルが貯まる陸マイラーにも人気のJALカード。旅行や帰省の際にマイルで交換した特典航空券や座席アップグレードを利用できることから30代・40代の主婦からも支持されている。一般カードの「普通カード」(初年度年会費無料・以降は2,200円)やフライト時のマイルがアップする「CLUB-Aカード」など、カードの種類も豊富。15歳以上の子供が海外留学やホームステイをする際には家族カードの発行が可能。

発行会社 JALカード ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、翌年度以降2,000円+税 付帯保険 国内・海外旅行傷害保険最高1,000万円(自動付帯)
電子マネー WAON、楽天Edy、SMART ICOCA、モバイルSuica ポイント JALマイル

おすすめポイント

  • ショッピングや公共料金の支払いでJALマイルが貯まる!
  • ツアープレミアムで区間マイルが貯まる
  • パッケージツアーは家族全員が割引の対象に

ショッピングや公共料金の支払いでJALマイルが貯まる!

クレカでJALマイルを貯めたいというニーズは高いでしょう。
JALカードならフライトはもちろん、ショッピングや公共料金、ガソリン代などの支払いでもマイルを貯めることができます。
カード利用200円につき1マイル貯まるのが特徴で、ポイントを貯めてマイルに交換できるクレカは他社でも多くありますが、JALカードは直接マイルが貯まるため交換の手間や時間、移行手数料もかからないのがメリットです。

全国に約54,000店舗ある「JALカード特約店」ではマイルが2倍になり、JAL・ENEOS・イオン・大丸・松坂屋・ノジマ・ファミリーマートなど様々なお店でお得にマイルが貯まります。
もっとマイルを貯めたい時は、年会費3,000円(税抜)の「ショッピングマイル・プレミアム」に入会すると特約店以外でも2倍のマイルが貯まり、特約店では通常の4倍(100円につき2マイル)貯めることが可能です。

ツアープレミアムで区間マイルが貯まる

JAL普通カードを持っていると、JALカードツアープレミアムに登録することができます。

JALカードツアープレミアムは、カード年会費に加えて年会費2,200円がかかりますが、JALグループ便に搭乗した場合に、通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイルが加算されます。
通常のフライトマイルは区間マイルの50~75%しかマイルが貯まりませんが、ツアープレミアムの場合は通常のフライトマイルと合計して区間マイルの100%のマイルが貯まるため、飛行機をよく利用する方にとってはお得です。

パッケージツアーは家族全員が割引の対象に

家族旅行の旅費を節約したいという時も、JALカードなら会員限定のパッケージツアー割引を利用できます。
国内・海外旅行の両方が同行者を含め、参加者全員3%~5%割引(国内旅行5%割引・海外旅行3~5%割引)となるため、家族や友人と一緒に旅行を楽しめます。
例えば、家族4人(大人2人・12歳未満の子供2人)で羽田発沖縄3日間の旅行をする場合、通常なら157,200円のところ7,860円引きとなりお得です。

この他にも、旅行や帰省の際には当日の予約・変更も可能な割引きっぷ「JALビジネスきっぷ」が利用でき、区間マイルも100%貯まります。
JALビジネスきっぷに関してはJALカード会員限定サービスなので、夫婦で利用したい場合は家族カードを発行すると良いでしょう。

JALカードユーザーの口コミ・評判

「マイルを貯めて飛行機のチケットを入手することがポイント還元率的に最も良く、旅行という目的をもって集めることもできるので、どんどん使うことができます」(30代・専業主婦・女性)
「転勤になり、実家に帰る際には飛行機に乗ります。JALカードは日常の買い物でマイルが貯まるので、帰省の時にマイルを充当させてなるべく実費負担が出ないようにしています」(30代・専業主婦・女性)
「マイルが貯まるので航空機利用の際に貯まったマイルで支払いができます。また家族プログラムに入ると家族が貯めたマイルを使うこともできて非常に便利です」(30代・専業主婦・女性)
lady_1
「JMB WAONカードを使っています。カードからチャージし、WAONを利用することによってマイルをたくさん貯められます。また、JALのサイト経由でインターネット通販などを利用してもマイルを貯められます。貯まったマイルは子供達のマイルと合算して使うことができるのでお得だと思いますし、マイルを使っての特典航空券は自分だけでなく家族、兄弟の配偶者の分まで取得できるので、お得に使わせてもらっています。
有料会員になると最低でもカード利用額の1%のマイレージが貯まっていくので、あっという間に特典航空券分のマイルが貯まる感覚です」(40代・専業主婦・女性)

クレジットカードを活用して節約をしよう

電卓を持つ女性

公共料金や固定費の支払いでポイントが貯まる

公共料金や固定費を節約したい場合、口座振替からカード払いに切り替えるだけでポイントが貯まるため実質的に節約できます。
例えば1か月間の公共料金が2万円の場合、ポイント還元率1.0%のカードなら公共料金だけで年間2,400円分のポイントが貯まる計算です。

さらに、スマホ代・プロバイダ料金などの通信費、保険料・ガソリン代などの固定費や食費・日用品・衣料などもカード払いにすると数万円分のポイントを獲得することも難しくはありません。
ポイントカードを持っていたとしても現金払いではここまでポイントを貯めることはできないので、これはクレジットカードだけの特権です。

スーパーやレジャー施設で割引を受けることができる

スーパーでお得に買い物がしたいという方は、特定日にスーパーが割引になるカードが良いでしょう。
特定日にカードを利用すると5%割引となるカードがあり、例えばイオンカードなら20日と30日(55歳以上の方は15日も)にイオン系列のお店で5%割引となり、セゾンカードインターナショナルなら第1・第3土曜日に西友とLIVINが5%割引になります。

イオンカードなら、イオンのお店で利用するとポイント2倍(1.0%)となる特典があり、どちらのカードも遊園地や水族館、テーマパークなどのレジャー施設などで割引を受けることも可能です。

入会キャンペーンでポイントがもらえる

入会キャンペーンでポイントがもらえるカードなら、カードを作るだけでお得です。
カードを作ると5,000ポイント~8,000ポイントが付与される楽天カードのように、新規入会キャンペーンとして多くのポイントがもらえるカードがあり、カードによっては入会後の利用に応じてさらにポイントを獲得できることもあります。

基本的には一度解約したカードの再入会や家族カードの発行などは対象外となるので、年会費無料のカードなら家族カードを作るよりも、別々にカードを作った方がポイントを獲得できるのでお得です。
年会費がかかるカードの場合は、入会キャンペーンでもらえるポイントと年会費を比較してお得な方を選ぶと良いでしょう。

自動的に家計簿をつけることが可能

クレジットカードは上手に活用すれば節約になります。
例えば、家計簿を付けるのが面倒という方なら「au WALLET クレジットカード」のスマホアプリで家計簿を自動的につけることが可能です。

他のカードでも、マネーフォワードなどの家計簿アプリやクラウド家計簿で簡単に支出をチェックすることができるので無駄遣いの防止に役立つでしょう。
クラウド会計ソフトのfreeeなら、確定申告もできるので自営業の方にもおすすめです。

お読み頂き有難うございます!参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-クレジットカードランキング
-

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.