メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

ブラックリストのイメージ

クレジットカードの審査落ち理由とは?審査基準や審査難易度の甘いカードを紹介

欲しいクレジットカードに申し込んだものの、審査回答を待ってみるとまさかの「ご入会を見送らせて頂くことになりました」とのメール。 カード会社は審査落ちの理由は説明しないため、また別のカードに申し込もうに ...

即日発行可能なクレジットカードまとめ!作り方や注意点も

一般的なクレジットカードは、審査→発行→カード郵送 という手順をたどる必要があるため、実際にカードを使えるまでに少なくても2週間、長ければ1か月ほどかかってしまいます。 しかし「急いで購入したいものが ...

クレジットカード作りのよくある疑問を徹底解説!バナー

クレジットカードの作り方・申し込み方法を徹底解説!おすすめのカードも

初めてクレジットカードを作ろうとしている方は、どうやったら作れるのか、どこで申し込んだらいいのか、申し込みには何が必要なのかといったことがわからないものです。 クレジットカードの申し込み方法には3種類 ...

学生や未成年者(18歳以上)のクレジットカード審査が甘い理由と審査落ちの原因

ネットショップの利用やポイント獲得、海外旅行での利用などが目的で、クレジットカードを作りたい学生(大学生・短大生・専門学校生)や未成年(18歳以上)の方も多いと思いますが、そのような方の中には、収入の ...

審査なしで作れるクレジットカードアイキャッチ

審査なし(無審査)で作れるクレジットカード【無職でも審査に通るカードも】

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なし(無審査)で作れるクレジットカードを探しているかと思います。 そこで、即日で作れるクレジ ...

クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

クレジットカードの知恵袋

クレジットカードを作れる場所と作り方

投稿日:

クレジットカードを受け取るイメージ

クレジットカードを作りたい時、どんな場所で作れるのか分からないと困りますよね。
申し込むカードによっても作れる場所に違いがあり、申し込み方法によってメリットやデメリットも様々です。

そこで今回は、クレジットカードを作れる場所とカードの作り方(申し込み方法)を分かりやすく解説していきます。

クレジットカードが作れる場所

クレジットカードが作れる場所はカードによっても違いますが、一般的には以下の場所で作ることができます。

  • 銀行窓口
  • 流通系店舗のカードカウンター
  • アコムの自動契約機(むじんくん)

その他にも、以下の方法で申し込むことも可能です。

  • 郵送
  • インターネット

クレジットカードが作れる場所ごとのメリット・デメリットや特徴を詳しくみていきましょう。

銀行窓口

銀行窓口

銀行窓口で申し込めるのは、銀行が発行しているクレジットカードとなります。
キャッシュカード一体型のカードなど、引き落とし口座がカードを発行する銀行の口座に限られて選べない場合もあるので注意しましょう。

例えば、以下の銀行では銀行窓口でカードの申し込みが可能です。

  • りそな銀行(クラブポイントプラスなど)
  • みずほ銀行(みずほマイレージクラブカード)

三菱UFJ銀行の「三菱UFJ-VISA」の場合、銀行窓口での申し込みはできません。
三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていればインターネットで申し込めますが、口座を持っていない場合は郵送で申し込む必要があります。

銀行窓口での申込みの流れ

銀行窓口でクレジットカードを申し込む場合は、以下のものが必要となるので予め準備してから足を運んでください。

  • 届け印
  • 通帳・キャッシュカード
  • 本人確認書類(運転免許証など)

口座を持っていない場合は、口座の新規開設を行います。
口座を持っている場合はカードの申込書に必要事項を記入するか、タブレット端末に入力して申し込みを行ってください。
分からないことがあれば銀行員に相談して申し込めるのが店頭申し込みのメリットです。

▼さらに詳しくはこちらのページで解説しています。

銀行のクレジットカードの作り方

流通系店舗のカードカウンター

流通系カードと呼ばれるクレジットカードの多くは、店頭のカードカウンターで手軽に申し込むことができます。
店頭でカードを受け取れる流通系カードならスタッフに相談しながら申し込めて即日発行もできるのがメリットです。

流通系店舗のカードカウンターでクレジットカードを発行する流れは以下のようになります。

  1. 店頭のカードカウンターで申し込み
  2. 本人確認書類を提示
  3. 審査(約20分~30分)
  4. カード発行

キャッシュカードを持っている場合はその場で口座設定ができますが、持っていない場合は口座振替依頼書を郵送する必要があるので気をつけてください。

セゾンカウンター

セゾンカウンターがある場所は、パルコ・ららぽーと・三井アウトレットパークなどで、PARCOカード・LOFTカード・セゾンカードインターナショナルなどを申し込むことができます。
店頭申し込みを行う場合は、届け印・キャッシュカード(通帳)・本人確認書類(運転免許証など)を持参の上、カウンターでカード発行希望の旨を伝えてください。

セゾンカードの場合、セゾンカウンターで直接申し込む他にも、予めインターネットで申し込んでからカードの受け取りのみを店頭で行うこともできます。

セゾンカードの作り方・申し込み方法【即日発行も可能】

エポスカードセンター

エポスカードセンターがある場所は、マルイ・モディ・アミュプラザなどで、エポスカードを申し込むことができます。
店頭でカードを申し込む場合は、運転免許証などの本人確認書類が必要となり、銀行のキャッシュカードがあればその場で口座設定が可能です。

エポスカードの発行にかかる時間は30分程度で、即日発行ができます。
インターネットやスマホアプリで申し込んでから店頭でカードを受け取るという方法もあります。

エポスカードを即日発行して店頭で受け取るまでの手順

エムアイカードカウンター

エムアイカードカウンターがある場所は、三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋で、エムアイカードを申し込むことができます。
店頭でカードを申し込む場合は、運転免許証などの本人確認書類と、口座番号の分かるもの(キャッシュカードなど)、銀行口座の届け印が必要です。

インターネットで申し込んで店頭でカードを受け取ることもできます。

MIカード(エムアイカード/三越・伊勢丹カード)の作り方・申し込み方法

ルミネカードカウンター

ルミネカードカウンターがある場所は、ルミネ・ルミネエスト・ニュウマンなどで、ルミネカードを申し込むことができます。
店頭でカードを申し込む場合は、運転免許証などの本人確認書類と、キャッシュカードが必要です。
申し込み完了後、約20分でカードの即日発行が可能です。

即日発行できるのはルミネのお店でのみ使える仮カード(店頭発行カード)となり、正式な本カードは2週間~3週間後に郵送で届きます。

ルミネカード(LUMINE CARD)の申し込み方・作り方【即日発行も可能】

自動契約機(むじんくん)

アコムのむじんくん

アコムの「ACマスターカード」は、全国に600店以上ある(※2019年2月12日時点の店舗数)自動契約機(むじんくん)でカードの申し込みや即日発行が可能です。
自動契約機(むじんくん)でカードを即日発行する場合は、マスターカード発行機が設置されている必要があるので、自動契約機(むじんくん)の場所を検索する場合は忘れずにチェックを付けてから検索してください。

アコム「ACマスターカード」は自動契約機(むじんくん)のほか、インターネット申し込みもできる年会費無料のカードですが、リボ払い専用カードとなっているため、どうしても即日発行をしたいという方以外にはあまりおすすめはできません。

アコムの自動契約機(むじんくん)での申し込み方法・お金の借り方

申し込み用紙の郵送でも申し込める

クレジットカードの申し込み用紙

申し込み用紙(申込書)を記入してカード会社に郵送する方法は、郵送に時間がかかる点や、記入ミスによる審査落ちのリスクがあるのがデメリットです。
申し込み用紙を郵送する場合の申し込み方法は2通りあります。

スーパーやデパートなどの流通系店舗で申し込み用紙をもらって申し込む

ひとつめの方法は、スーパーやデパート(百貨店)・コンビニなどに置かれている申し込み用紙をもらって申し込む方法です。
例えば、セブンカードプラスなら申し込み用紙がどこに設置されているかというと、イトーヨーカドーやセブンイレブンなどにあります。

近くに店舗があり、買い物のついでにもらえるのであれば手軽な方法です。

クレジットカード会社から申し込み用紙を取り寄せて申し込む

もうひとつの方法は、クレジットカード会社から直接申し込み用紙を取り寄せて申し込む方法です。
例えば、イオンカードの場合はインターネットまたは電話で申し込み用紙の取り寄せ(資料請求)ができます。

基本的にはオンライン申込がおすすめ

クレジットカードカードの申し込み方法は様々ですが、最もおすすめなのはインターネットを使ったオンライン申込です。

オンライン申込がおすすめな理由

オンライン申込なら記入ミスによる審査落ちを防ぐことができ、24時間いつでも申し込めるのでカードのスピード発行にもつながります。
また、オンライン申込限定で新規入会キャンペーンが実施されているケースも多いので、よりお得にカードを申し込める方法です。

クレジットカード会社の公式サイトにてPCやスマートフォンでも申し込める

ほとんどのクレジットカードはインターネットで申し込めます。
中には、エポスカードのように専用のスマホアプリから簡単に申し込めるカードもあるので、申し込み手続きや本人確認書類の提出を簡略化することも可能です。

オンライン申込でしか申し込めないカードもある

楽天カードやJCB CARD Wのように、インターネット申し込み限定のクレジットカードもあります。
店舗を持たずにオンライン申込専用となっているカードはコストカットができるため、その分ポイント還元率も高くお得です。

最初の1枚におすすめのクレジットカード

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

カードの特徴

世界シェアNo.1のVISAブランド。国内の5人に1人が保有しているメジャーなカード。銀行系カードなのでセキュリティが高く初めてクレジットカードを持つ人でも安心して利用できる。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(2年目以降1,250円+税) 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

三井住友VISAカードは、世界ナンバーワンシェアを誇るVISAブランドのカードです。全てのカードにICチップを採用するなど不正利用やセキュリティ対策も充実していて万が一の際も安心です。

18歳から25歳限定の「デビュープラスカード」スタンダードタイプの「クラシックカード」共に初年度年会費無料(翌年度以降条件付きで無料)、デビュープラスカードはポイントがいつでも2倍になり、クラシックカードには最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。各種電子マネーにも対応した初めてのカードにもおすすめの一枚です。

若い人はこちらがお得!三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

カードの特徴

18歳~25歳まで限定の若い人専用「三井住友VISAカード」。一般カードの2倍ポイントが貯まる上、入会から3か月間はポイントが5倍など、ポイントを貯めやすい仕組みが豊富。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 初年度無料、二年目以降1,250円(税抜)、年に一度でも利用すれば年会費無料 付帯保険 ショッピング保険 最高100万円
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

三井住友VISAデビュープラスカードは、三井住友VISAカードが発行するクレジットカードで、申し込み資格は18~25歳までの方を限定としているため、学生や新社会人にオススメのカードです。

年会費は年に1度でも利用があれば無料となるため、実質無料で利用していくことができ、三井住友VISAカードの一般カードと比較してポイントが2倍で貯めていくことができることも魅力の1つです。

若年層向けに作られたカードであるため、申し込み条件を満たしていて他社カードで延滞や滞納などの履歴がなければ、ほぼ審査には通過できるというほど、審査難易度が低く設定されていますが、銀行系カードなのでステータス性は高く、どこへ出しても恥ずかしくない1枚です。

楽天カード

楽天カード

カードの特徴

「8秒に1人申し込んでいる」という人気カード。通常ポイント還元率が高いうえに、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天サービスでポイントが貯まりやすい。

発行会社 楽天カード株式会社 ポイント還元率 通常1.0%
年会費 年会費永年無料 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy ポイント 楽天スーパーポイント

楽天カードは年会費永年無料で通常ポイント還元率1%ですが、楽天市場や加盟店で利用すると2倍から3倍のポイントが貯まるお得なカードです。

ネットショッピングの不正利用や楽天市場の商品が届かない場合の補償など、楽天ならではの補償も充実しています。最高2,000万円の海外旅行傷害保険も付いている安心の一枚です。

参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-クレジットカードの作り方

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.