クレジットカードの選び方からお得に使いこなす方法まで

クレジットカード比較サイト「ナンバーエイト」

ICクレジットカード三菱東京UFJ-VISAの特徴

更新日:

ICクレジットカード三菱東京UFJ-VISA

カードの特徴

年会費は本会員、家族会員ともに無料で、三菱東京UFJダイレクトを利用している場合は月に1回でも三菱東京UFJ-VISAを利用するとATM利用手数料が無料になるという特典があるカード。メインバンクが三菱東京UFJ銀行の方におすすめ。

発行会社 三菱東京UFJ銀行 ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高1,000万円(利用付帯)
電子マネー - ポイント 三菱東京UFJポイント

ATM手数料が0円になる

三菱東京UFJ-VISAを持っていると、以下の条件をすべて満たした場合、三菱東京UFJ銀行のATM利用手数料が何回でも0円、提携先コンビニATM利用手数料が月3回まで0円になります。

① スーパー普通預金の口座を持っている
② 三菱東京UFJダイレクト(※)を利用している
③ 三菱東京UFJ-VISAを月に1回以上利用する

※三菱東京UFJダイレクトとは、スマートフォンやパソコンで残高の確認や振込などの手続きができるインターネットバンキングサービスです。

ポイントについて

三菱東京UFJ-VISAを利用することで、三菱東京UFJポイントを貯めることができます。

ポイント還元率は0.5%

三菱東京UFJポイントは、三菱東京UFJ-VISAの利用1,000円につき1ポイント貯まります。三菱東京UFJポイントは1ポイント=5円相当で商品と交換できるため、基本的なポイント還元率は0.5%です。

ポイントの有効期限は最長3年

三菱東京UFJポイントの有効期限は最長3年です。三菱東京UFJポイントは毎年4月~翌年3月までの年度制を採用しており、年度中の獲得ポイントが200ポイント未満の場合は同年度末、200ポイント以上の場合は翌々年度末が有効期限になります。ただし、入会初年度に獲得したポイントに限り、200ポイント未満でも翌々年度末まで有効になります。

分割払い・リボ払いでポイント2倍

支払方法を分割払いもしくはリボ払いにすると、ポイントが2倍貯まります。ポイント還元率は1.0%になりますが、分割払いとリボ払いは手数料が発生するため注意しましょう。

ポイントアップ制度

三菱東京UFJ-VISAを年間50万円以上利用すると、ポイント還元率がアップするポイントアップ制度があります。

年間利用金額 翌年のポイントアップ率
100万円以上 20%
50万円~100万円 10%

年間100万円は少しハードルが高いですが、年間50万円であれば1カ月に平均約41,700円利用すれば達成できます。

ポイント名人.comでポイント最大25倍

ネットショッピングの際に三菱UFJニコスが運営するポイントモール「ポイント名人.com」を経由すると、ポイントが最大25倍貯まります。

ポイント名人.comでは、楽天市場やAmazon、Yahooショッピング、ベルメゾンなど、主要な通販サイトはほとんど利用できるため、ネットショップをよく利用する方は非常にお得です。
ポイント名人.comにアクセスした後にいつも通りネットショップで買い物をするだけで簡単にポイントがお得に貯まるので、ぜひ利用してみてください。

主なポイント交換商品

三菱東京UFJ-VISAを使って貯めたポイントは、以下のような商品と交換することができます。ポイント還元率が0.5%以上の商品が損をせずに交換できるものなのでおすすめです。

商品名 必要ポイント数 ポイント還元率
三菱UFJニコスギフトカード
5,000円分
1,050ポイント 0.4%
キャッシュバック
1,000円分
200ポイント 0.5%
Amazonギフト券
1,000円分
350ポイント 0.29%
楽天スーパーポイント
400ポイント
100ポイント 0.4%
dポイント
400ポイント分
100ポイント 0.4%
nanacoポイント
300ポイント分
100ポイント 0.3%
Tポイント
400ポイント分
100ポイント 0.4%

申し込み資格

三菱東京UFJ-VISAの申し込み資格は、「満20歳以上で安定した収入のある方または学生の方」とされており、20歳以上の学生であれば収入がなくても申し込みが可能です。
また、パート・アルバイトの方の場合でも申し込みができる旨がウェブサイトに明記されています。

カード発行までの期間

三菱東京UFJ-VISAは、申し込み完了からカードの発行までに2~3週間程度かかります。
銀行側での手続きがスムーズにいけば2週間以内にカードが届きますが、確認事項が発生した場合などは1カ月程度かかることもあります。
カード発行までに時間がかかるため、利用する予定がある場合は早めに申し込むようにしましょう。

海外旅行傷害保険が付帯している

三菱東京UFJ-VISAには、以下の海外旅行傷害保険が付帯しています。

補償内容 補償限度額
死亡・後遺障害 最高500万円
損害・疾病治療費用 30万円限度
賠償責任 1,000万円限度
携行品損害 1旅行10万円限度
年間100万円限度
救援者費用 50万円限度

海外旅行傷害保険は利用付帯のため、旅行代金もしくは旅行の際の交通費を三菱東京UFJ-VISAで決済した場合にのみ保険が適用されます。

内容をみてみると、最も利用する可能性の高い損害・疾病治療費用の補償額が30万円と少なく、三菱東京UFJ-VISA1枚では保険の内容としては不十分です。
三菱東京UFJ-VISAと同様に年会費が無料でも、内容の充実した海外旅行傷害保険が自動付帯しているカードも存在するため、保険については他のカードのものを利用することをおすすめします。

デメリットについて

三菱東京UFJ-VISAのデメリットは、ポイント還元率が0.5%と低い点です。
ポイント還元率が1.0%~1.5%の高還元率のカードも存在するため、ポイントを貯める目的でカードを作る方には向いていません。

しかし、年会費無料でありながら一定の条件を満たすとATM利用手数料が無料になるため、三菱東京UFJ銀行のATMをよく利用する方にはおすすめのカードです。

ICクレジットカード三菱東京UFJ-VISA

カードの特徴

年会費は本会員、家族会員ともに無料で、三菱東京UFJダイレクトを利用している場合は月に1回でも三菱東京UFJ-VISAを利用するとATM利用手数料が無料になるという特典があるカード。メインバンクが三菱東京UFJ銀行の方におすすめ。

発行会社 三菱東京UFJ銀行 ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高1,000万円(利用付帯)
電子マネー - ポイント 三菱東京UFJポイント

-おすすめクレジットカード

どれが良いの?クレジットカードの選び方・比較のポイント

クレジットカードの選び方・比較のポイント

クレジットカードはどれを選んでも一長一短で、自分のライフスタイルに合ったものを選べば節約も可能ですが、めったに利用しないサービスのカードを選べばただの後払いができるだけのカードになってしまいます。

自分のよく利用するお店やサービス、カード利用で受けたい割引やポイントなどの優待で比較して選ぶようにしましょう。

Copyright© クレジットカード比較サイト「ナンバーエイト」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.