メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

審査なしで作れるクレジットカードアイキャッチ New

審査なし(無審査)で作れるクレジットカード【無職でも審査に通るカードも】

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なし(無審査)で作れるクレジットカードを探しているかと思います。 そこで、即日で作れるクレジ ...

即日発行可能なクレジットカードまとめ!作り方や注意点も

一般的なクレジットカードは、審査→発行→カード郵送 という手順をたどる必要があるため、実際にカードを使えるまでに少なくても2週間、長ければ1か月ほどかかってしまいます。 しかし「急いで購入したいものが ...

クレジットカード作りのよくある疑問を徹底解説!バナー

クレジットカードの作り方・申し込み方法|初めての1枚におすすめのカードも

この記事をまとめると… 申し込み方法は「インターネット申し込み」がお得 クレジットカードの選び方は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶようにする (高校生を除く)18歳以上ならクレジットカードを作れ ...

考える女性

クレジットカードが作れない(審査に通らない)条件と対策

クレジットカードは入会時にカード会社による審査があるため誰でも作れる訳ではありません。ですが、クレジットカードが作れない(審査に通らない)条件が分かれば対策を立てる事ができるでしょう。 ここではクレジ ...

学生や未成年者(18歳以上)のクレジットカード審査が甘い理由と審査落ちの原因

ネットショップの利用やポイント獲得、海外旅行での利用などが目的で、クレジットカードを作りたい学生(大学生・短大生・専門学校生)や未成年(18歳以上)の方も多いと思いますが、そのような方の中には、収入の ...

ライフカードの申し込みや利用に関するよくある質問

投稿日:

Middle age hispanic couple in love wearing glasses over isolated background clueless and confused expression with arms and hands raised. Doubt concept.

ライフカード(学生専用ライフカード)の申し込み方法で分からない点があるという時や、カードの使い方が分からない時、困った時のために、ここではライフカードの申し込みや利用に関するよくある質問を分かりやすく解説していきます。

目次

お申し込みに関するよくある質問

専業主婦・学生・パート・アルバイトでもライフカードを申し込めますか?

ライフカードの申し込み資格は「日本国内にお住まいの高校生を除く18歳以上で、電話連絡が可能な方」となっていて、学生・パート・アルバイト・専業主婦でも問題なく申し込むことができます。

専業主婦(配偶者に収入がある方)の場合

専業主婦で配偶者に収入がある方の場合は、申し込みの際にお勤め先情報は「主婦」を選択して申し込みを行ってください。

勤め先情報の欄に配偶者の勤務先を入力する必要はありません。職業は「主婦」を選択し、就業状況は「その他(公職含む)」を選択、お勤め先:学校については「主婦」と入力してください。

学生の場合

学生の場合は、高校を卒業した18歳以上の方であればライフカードを申し込むことができます。18歳未満の方や、高校生の方は申し込めないので注意しましょう。
ライフカードを申し込む方が未成年の場合は親権者の同意が必要となります。

親権者の同意とは、判断力が未熟な未成年者が不利益を被らないように保護する目的で、未成年者が単独で行った契約などの法律行為は取消ができるため、カード会社が損害を受けないように親権者の同意を得て取消ができないようにしているのです。

ライフカードの場合は、まず電話で親権者の同意確認が行われ、問題がなければ親権者同意書が送られてくるので、署名や捺印を行ってカード会社に返送してください。
親の同意なしでカードは作れず、親権者になりすますことは犯罪なので絶対にやめましょう。

また、ライフカードの支払い口座はカード契約者本人の口座でなければいけないので、親の口座を支払い口座に設定することはできません。

パート・アルバイトの場合

パート・アルバイトの方がライフカードを申し込む場合は、勤務先情報の欄に現在の勤め先を入力してください。
パート・アルバイトの方は正社員の方と比較すると審査ではやや不利になりますが、ライフカードの申し込み条件に収入に関する記載はないので、問題なく申し込みが可能です。

学生でアルバイトをしている方であれば、職業は「学生」として申し込んだ方が審査に通りやすい場合もあります。
これは、学生のうちは収入がみられないためで、学生の場合は収入なしでも問題はありません。

「学生専用ライフカード」ってどんなカード?

ライフカードには、学生だけが持てるお得な「学生専用ライフカード」というカードがあります。
高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の方が申し込み可能です。

年会費永久無料で海外ショッピング利用時に5%キャッシュバックとなるのが特徴で、在学期間中は最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険もカードの利用条件を問わない「自動付帯」となっています。
卒業後は一部のサービスが終了となりますが、カードを使い続けることは可能です。

「ライフカードch」ってどんなカード?

ライフカードch」とは、カード審査が不安な方に向けて作られたライフカードです。
独自の審査基準を設けているため、過去に遅延を起こしたことがあるなど、審査(信用情報)に不安がある方や、初めてクレジットカードを作る方でも審査通過の可能性があります。

ライフカードchの一般カードは年会費5,000円、国際ブランドはMasterCardで旅行保険が付き、ETCカードを無料で発行できる点もメリットです。

デポジット型のライフカードがあるって本当?

ライフカードには、デポジット型のクレジットカードが存在します。
以前は「ライフカードch」の審査に落ちた方にインビテーション(招待状)が送られていたのですが、インビテーション不要で申し込めるようになりました。

事前に限度額と同額のデポジット(保証金)を預けることで通常のクレジットカードと同様に利用することが可能となり、一般カードとゴールドカードの2種類があります。
旅行保険やポイント、ETCカードの発行など通常のライフカードと同様の特典も付帯しているのが特徴です。

もう1枚ライフカードを作ることはできる?

ライフカードを1枚持っていて、もう1枚作りたい場合、国際ブランド(VISA・MasterCard・JCB)ごとに作ることができるので、国際ブランドが異なるカードであればもう1枚作ることができます。
例えば、現在VISAを持っている場合はMasterCardまたはJCBの申し込みが可能です。

ただし、学生専用ライフカードの複数契約はできず、通常のライフカードの場合も申し込みの際に審査がある点には気を付けてください。

ライフカードの審査状況を確認したい

ライフカードの審査が完了すると審査結果がメールで送られてきますが、自分でライフカードの審査状況を確認したい時は、インターネットで照会が可能です。

ライフカード 審査状況照会
https://www3.lifecard.co.jp/members/mbapp/shins1_inp

審査状況を確認する際には、申し込み完了時に案内された受付番号と生年月日の入力が必要です。
英数字は半角・大文字で入力しますが、エラーとなり照会できない場合は電話窓口に問い合わせてください。

電話番号:0120-17-9193

受付時間は9時30分~17時30分、日曜・祝日と年始(1月1日~1月3日)は休業日です。

申し込んだライフカードはいつ届きますか?

ライフカードは申し込み方法によってカード発行までの日数が異なります。

  • インターネット申し込み(Web完結型)の場合:申し込みから最短3営業日
  • 自分で必要書類をダウンロードした場合:10営業日前後
  • 通常カード発行申し込み:申し込みから2~3週間程度

オンライン口座設定に対応していない金融機関を利用しているなど、郵送で口座設定を行う場合は、自分で書類をダウンロードして送付する方法と、カード会社から送られてくる書類を返送する方法があり、自分で書類をダウンロードした方が早くカードを発行できます。

インターネット申し込み(Web完結型)の場合

インターネット申し込みでオンライン口座設定までを行った場合(Web完結型)は、最短3営業日でカード発行が可能です。
ライフカードの営業日は、土日祝日と年末年始を除いた平日の月曜日~金曜日となっていて、最短3営業日発行は正午(12時)までに申し込みが完了した場合が対象となります。

自分で必要書類をダウンロードした場合

インターネットからの申し込み後、自分で口座振替依頼書をダウンロードして返送した場合は、10営業日程度でカード発行が可能です。
ライフカードの公式サイトからPDF形式のファイルをダウンロード・印刷して、必要事項を記入の上、カード会社に送ってください。

通常カード発行申し込み:申し込みから2~3週間程度

カード会社から送られてくる書類に記入の上、返送する場合は郵送の時間が発生し、カード発行までに2週間~3週間かかるので注意が必要です。
早くライフカードを発行したい場合は、自分で必要書類をダウンロードするか、Web完結型で申し込みましょう。

ライフカードの発送方法は?(受け取り方法)

ライフカードの発送方法は「簡易書留郵便」となっています。
Web完結型の場合も、通常申し込みの場合も同様です。
簡易書留郵便であれば受け取りの際に本人確認書類の提示は不要で、本人以外の家族でも受け取ることができます。

留守にしていた場合は不在票がポストに投函されるので、案内に従って再配達(受け取り)を行ってください。

ライフカードの発送状況を確認したい

ライフカードの発送状況を確認したい場合は、電話窓口に問い合わせてください。
メールなど他の方法では問い合わせできないので注意しましょう。

ライフカードの入会に関する問い合わせ先は以下の通りです。

電話番号:0120-17-9193

受付時間は9時30分~17時30分、日曜・祝日と年始(1月1日~1月3日)は休業日です。

利用に関するよくある質問

ライフカードの締め日と支払い日(引き落とし日)はいつですか?

ライフカードの締め日は、ショッピングとキャッシングで異なります。

  • ショッピングの締め日:毎月5日
  • キャッシングの締め日:毎月月末

ライフカードの支払い日(引き落とし日)は、支払い口座の金融機関によって異なります。

  • 請求月の27日
  • 請求月の翌月3日

金融機関別の支払い日(引き落とし日)は、ライフカード公式サイトで確認することが可能です。

例えば、みずほ銀行は3日、りそな銀行・楽天銀行・三菱UFJ銀行などは27日となっています。

インターネットでライフカードの利用明細を確認したい

インターネットでライフカードの利用明細を確認したい場合は、LIFE-Web Deskから過去最長15か月分の利用代金明細の確認ができます。
ただし、LIFE-Web Deskに登録した以降の明細が対象となり、LIFE-Web Deskに登録する前の明細は確認できないので注意してください。

LIFE-Web Deskにログインを行い、「ご利用代金明細照会・Web支払い」のメニューから確認できます。

ライフカードの暗証番号を忘れた・変更したい

ライフカードの暗証番号を忘れてしまった場合や、暗証番号を変更したい場合は、暗証番号の照会や変更(再登録)を行ってください。

暗証番号の照会を行う場合

暗証番号の照会を行う場合は、インターネットまたは電話で手続きを行うと、後日郵送で暗証番号が通知されます。
インターネットの場合は「LIFE-Web Desk」にログインして、「お届け内容の変更」から「カード暗証番号の照会」の手続きを行ってください。

電話の場合は、ライフカードインフォメーションセンターに電話をして手続きを行いましょう。

電話番号:045-914-7003

電話が繋がったら「7#」をプッシュして、その他お届け・お問い合わせに繋いでください。
受付時間は9時30分~17時30分、日曜・祝日と年始(1月1日~1月3日)は休業日です。

暗証番号の変更を行う場合(暗証番号の再登録)

ライフカードの暗証番号を変更したい場合は、インターネットまたは電話で手続きを行った後、書面を提出します。
インターネットの場合は「LIFE-Web Desk」にログインして、「お届け内容の変更」から「カード暗証番号の変更」に進んでください。

電話の場合は、照会を行う時と同様に、045-914-7003に電話をして、電話が繋がったら「7#」をプッシュして、その他お届け・お問い合わせに繋いで手続きを行います。

ライフカードのデザインや国際ブランドを変更したい

ライフカードのデザインや国際ブランドを変更したい場合、電話で手続きができます。
ただし、デザインや国際ブランドの変更を行う際には審査があり、カード番号が変更になる点には注意してください。

ポイントや適用ステージなどポイント情報は引き継がれますが、トッピングEdyカードのEdy残高は引き継がれないので変更を行う前に使いきっておきましょう。

カード全般に関する各種お届け・お問い合わせ電話番号:045-914-7003

電話が繋がったら「7#」をプッシュして、その他お届け・お問い合わせに繋いでください。
受付時間は9時30分~17時30分、日曜・祝日と年始(1月1日~1月3日)は休業日です。

ライフカードのポイント有効期限はいつまで?

ライフカードのポイント有効期限は「最大5年間」ですが、5年間の有効期限を得るには繰り越し手続きが必要です。
ライフカードの利用で貯まる「LIFEサンクスポイント」は2年目まで自動的に繰り越され、2年目以降は毎年1回の繰り越し手続きを行えるようになります。

繰り越し手続きにより、最大3年間の繰り越しができるようになるので、最大5年間となるのです。
繰り越し手続きをしない場合は2年間でポイントが失効してしまうので注意しましょう。

ポイントの繰り越し手続きはインターネットの「LIFE-Web Desk」内「サンクスポイントの照会・特典交換」から行えます。

ライフカードの限度額(利用可能枠)を増額したい

ライフカードの限度額(利用可能枠)を増額したい場合は、審査を受けて問題がなければ限度額の増額を行うことができます。

インターネットのLIFE-Web Desk「カードご利用可能枠の増額申込み」または電話で申し込みが可能で、急ぎの場合は電話を利用してください。

電話番号:045-914-7003

受付時間は9時30分~17時30分、日曜日と祝日・1月1日~3日は休業日です。
電話が繋がったら、「33#」をプッシュして「カード利用可能枠変更のお申込み(オペレーター対応)に進んでください。
増枠審査の審査期間は約1週間となっていて、メールまたは電話で審査結果の連絡があります。

1回払いのショッピングをリボ払いに変更したい

1回払いで利用した支払いをリボ払いに変更したい時は、インターネットで後からリボ払いに変更することができます。
LIFE-Web Deskにログインを行い、「あとからリボ払い」より手続きを行ってください。

あとからリボ払いには受付期間があり、受付期間を過ぎた支払いはリボ払いにできないので注意しましょう。

キャッシングを利用したい

ライフカードでキャッシングを利用したい場合、キャッシング枠(利用可能枠)が設定されている必要があります。
インターネットの「LIFE-Web Desk」から、「現在ご利用可能額・残高照会」に進んでキャッシング枠の設定を確認してください。
キャッシングご利用可能枠が「0円」となっている場合はキャッシング枠が設定されていないので、キャッシング枠の設定を行う必要があります。

キャッシングご利用可能枠の設定がある場合は、ATM・インターネット・電話からキャッシングの利用が可能です。
キャッシングご利用可能枠が「0円」で、キャッシング枠を設定したい場合は、インターネットで手続きを行ってください。

キャッシング枠の設定(LIFE-Web Deskログイン)
https://www3.lifecard.co.jp/WebDesk/www/transLogin.html

ライフカードのほか、学生専用ライフカードでもキャッシングは利用できますが、キャッシング枠の設定には審査があり、審査結果によってはキャッシングが利用できないこともあるので注意しましょう。

LIFE-Web Deskにログインできない

LIFE-Web Deskにログインできない場合は、ID・パスワード・追加認証の入力が間違っていないかを確認してください。
LIFE-Web Deskとは、ライフカードの様々な手続きができるインターネットの会員サービスですが、ログインできない時に考えられるのは入力ミスによるエラーです。

IDとパスワードはそれぞれ半角英数字6~32桁の文字列、追加認証はカード券面に記載されている氏名(アルファベット)のうち、指定された2文字を入力します。
いずれも半角で入力を行い、大文字と小文字も設定した通りに入力してください。

その他には、不要なスペースの入力やCaps LockキーやNum Lockキーがオンになっていることも考えられます。
何度もログインに失敗するとロックがかかって一定期間ログインできなくなるので注意しましょう。

学生専用ライフカードの海外キャッシュバックはいつ振り込まれますか?

学生専用ライフカードの海外利用分キャッシュバックは、キャッシュバック対象明細の請求月翌々月の10日に登録口座へ振り込まれます。
支払い日(口座振替日)が「毎月3日」の場合は口座振替月の翌月10日、支払い日(口座振替日)が「毎月27日」の場合は口座振替月の翌々月10日です。

学生専用ライフカードの海外キャッシュバックはインターネット(LIFE-Web Desk)から事前申し込みが必要なサービスで、申し込みを行わずに海外でカードを利用した場合はキャッシュバックの対象外となってしまう点には注意してください。

進学して卒業予定年が延長になった場合は学生専用ライフカードの手続きが必要ですか?

学生専用ライフカードを利用している方が進学して卒業予定年が延長になった場合、学生専用ライフカードを継続して利用するには電話で利用延長の手続きが必要となるので注意してください。

ライフ インフォメーションセンター 学生専用お問い合わせ窓口
電話番号:0120-974-530

受付時間は9時30分~17時30分、日曜日と祝日は休業日です。
インターネットからは手続きができず、電話で手続きを行います。

ライフカードを解約したい

ライフカードを解約したい(脱会したい)場合は、電話で解約手続きを行ってください。
インターネットや郵送では解約できないので注意しましょう。

〇電話番号:045-914-7003

受付時間は8時~23時、電話が繋がったら「32#」をプッシュしてください。
ただし、以下に該当する場合はオペレーター対応の電話に繋げる必要があるので、「7#」をプッシュしましょう。

  • 利用残高がある場合
  • 暗証番号が分からない場合
  • カードが手元にない場合
  • ETCカードを契約している場合

オペレーター対応の電話は受付時間が9時30分~17時30分となっていて、日曜日と祝日・1月1日~3日は休業日です。
ライフカードを解約すると、家族カードやETCカードも併せて解約となるので気を付けてください。

ライフカードのお問い合わせ先

疑問が解決しない場合や不明点がある場合は、ライフカードに問い合わせましょう。

ライフカードの紛失・盗難(24時間・年中無休)
0120-225331
海外からの場合:(81) 3-3431-1037
入会に関するお問い合わせ
受付時間:9時30分~17時30分 (日曜・祝日・1/1~1/3休み)
0120-17-9193
カード全般に関する各種お届け・お問い合わせ
045-914-7003

「カード全般に関する各種お届け・お問い合わせ」の場合は、電話が繋がったら音声ガイダンスに従って、サービス番号をプッシュしてください。

サービス内容 サービス番号 受付時間
当月のご請求額案内 11# 24時間
現在のご利用残高案内 12#
カードご利用可能枠案内 13#
現在のご利用可能額照会 14#
サンクスポイント照会 41#
サンクスポイント交換 42#
ご一括のお支払金額案内 15# 8時~23時
キャッシングサービス 21#
暗証番号変更 31#
資料請求のご案内 5#
カード利用可能枠変更のお申込み 33# 9時30分~17時30分
(日曜・祝日・1/1~1/3休み)
ご住所・お電話番号・ご勤務先の変更 34#
リボルビング払い変更のお申込み 35#
お支払日等に関するご相談 6#
その他お届け・お問い合わせ 7#

オペレーター対応の電話は、利用代金明細書の到着直後は混み合い、月末・月初~5日頃は比較的繋がりやすくなっています。
なお、サンクスポイントの照会・交換は、システムメンテナンスのため毎月月末22時~翌朝7時の間は利用できません。

お読み頂き有難うございます!参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-ライフカード

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.