メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

審査なしで作れるクレジットカードアイキャッチ

審査なし(無審査)で作れるクレジットカード【無職でも審査に通るカードも】

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なし(無審査)で作れるクレジットカードを探しているかと思います。 そこで、即日で作れるクレジ ...

即日発行可能なクレジットカードまとめ!作り方や注意点も

一般的なクレジットカードは、審査→発行→カード郵送 という手順をたどる必要があるため、実際にカードを使えるまでに少なくても2週間、長ければ1か月ほどかかってしまいます。 しかし「急いで購入したいものが ...

クレジットカード作りのよくある疑問を徹底解説!バナー

クレジットカードの作り方・申し込み方法|初めての1枚におすすめのカードも

この記事をまとめると… 申し込み方法は「インターネット申し込み」がお得 クレジットカードの選び方は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶようにする (高校生を除く)18歳以上ならクレジットカードを作れ ...

考える女性

クレジットカードが作れない(審査に通らない)条件と対策

クレジットカードは入会時にカード会社による審査があるため誰でも作れる訳ではありません。ですが、クレジットカードが作れない(審査に通らない)条件が分かれば対策を立てる事ができるでしょう。 ここではクレジ ...

学生や未成年者(18歳以上)のクレジットカード審査が甘い理由と審査落ちの原因

ネットショップの利用やポイント獲得、海外旅行での利用などが目的で、クレジットカードを作りたい学生(大学生・短大生・専門学校生)や未成年(18歳以上)の方も多いと思いますが、そのような方の中には、収入の ...

18歳~19歳の未成年でも作れるおすすめクレジットカード7選

更新日:

複数のクレジットカード

入学や進学、アルバイトを機にクレジットカードを作ろうと考えている未成年の方も多いでしょう。
クレジットカードを作るとお金のやりくりや使い方が学べ、ポイントも貯まるというメリットもあります。

そこで今回は、未成年がクレジットカードを作る時の注意点や審査について解説しながら、未成年でも作れるおすすめクレジットカードを7枚ご紹介していきます。

このページの目次

クレジットカードは未成年でも作れる

クレカを作れる未成年者、クレカを作れない未成年者

一般的なクレジットカードの入会資格は「高校生を除く18歳以上」となっています。
中学生や高校生、18歳未満の方はどんなクレジットカードも作ることはできません。

  • 18歳の高校生…クレジットカードが作れない
  • 18歳の大学生や専門学校生・社会人…クレジットカードが作れる

18歳の場合、高校生は作れませんが、大学生や専門学校生、社会人などであれば問題なくクレジットカードを作ることができます。
ただし例外として、イオンカードであれば18歳の高校生でも卒業年度の1月1日からクレジットカードの申し込みが可能です。

いずれの場合も、カードの申し込みの際には保証人もいりません。

20歳以上や25歳以上しか作れないクレジットカードもある

クレジットカードの中には、20歳以上や25歳以上など申し込みに年齢制限があるカードも存在します。

ゴールドカードやプラチナカードのように、カードのグレードに応じた年収が求められるカードに年齢制限がある場合が多く、例えば「JCBゴールド」の場合は、20歳以上で本人に安定継続収入のある方が申し込み対象です。

入会資格

18歳からでも作れるか入会資格をチェック

留学などの理由があれば18歳未満でも家族カードが作れる

クレジットカードを持つ本会員の家族に対して発行される家族カードの申し込み資格も「高校生を除く18歳以上」となっているのが一般的です。
しかし、三井住友カードのように、海外留学など特別な理由がある場合に限り「中学生を除く満15歳~18歳の子供」に対しても家族カードを発行できるケースもあります。

もし、家族カードの発行に対応したクレジットカードを持っている家族がいる場合は、カード会社に問い合わせてみるのも良いでしょう。

未成年や学生のクレジットカード審査とは?

クレジットカード審査イメージ

クレジットカードを申し込むと、カード会社による入会審査が行われます。
審査では、使ったお金をきちんと返済してくれるかの「返済能力」や、過去のカードやローンの利用履歴である「信用情報(クレジットヒストリー)」が重視されますが、未成年や学生の場合は収入やクレジットヒストリーがない場合も多いため、社会人のような審査は行われません。

カードの申し込み条件を満たしていて、過去に支払いトラブルがなければ、ほとんどの場合はクレジットカードを作ることができます。

未成年の学生はクレジットカード審査で有利になる

未成年の学生はクレジットカード審査で有利だといわれています。
その理由は、一番最初に作ったカードは長く使ってもらえるため、カード会社にとって良い顧客となるからです。

無職になると審査が厳しくなり、成人して社会人になると審査で収入や勤続年数などもチェックされるので、クレジットカードを作るなら未成年のうちに作っておくのがおすすめです。

未成年がクレジットカードを申し込む時の注意点

親が過去にトラブルを起こしたカード会社は避ける

注意したいのが、親が過去にカード会社で延滞などのトラブルを起こした場合、そのカード会社や系列会社では子供もカードを作りづらくなるケースです。
カード会社には自社のデータベースがあり、トラブルを起こした顧客は「社内ブラック」という状態になります。

通常の信用情報(クレジットヒストリー)であれば5年~10年が経過すればブラックリスト入りの状態から抜け出すことができますが、社内ブラックに関しては半永久的に残るので要注意です。
このため、子供がカードを申し込んだ際に過去の親のトラブルが発覚して審査落ちとなる場合もあるので気を付けてください。

スマホ代の延滞(滞納)に注意

クレジットヒストリーと呼ばれる信用情報はカードやローンの利用履歴のほか、スマホ代(携帯電話料金)も対象です。
スマホを購入して本体代金を分割払いにしている場合もローンとして記録されるので、月々の電話代を延滞するとクレジットヒストリーに傷が付いてしまいます。

特に、61日以上の延滞を起こすと「異動」という事故情報が残ってしまい、5年間カードを作りづらい状態が続くため注意しましょう。

1か月に複数枚のカードを申し込まない(申し込みブラック対策)

1か月に複数枚のクレジットカードを申し込むのは避けてください。
クレジットヒストリーにはカードの申し込みに関する情報も記録されるので、次々とカードを申し込む=お金に困っていると疑われて審査落ちのリスクが高まります。

もし1社目で審査落ちしている場合は2社目でも審査落ちする確率がアップしてしまいます。
目安として1か月に3枚以上のカードを申し込むと、この「申し込みブラック」という状態になる恐れがあるので注意しましょう。

未成年がクレジットカードを作る時は親権者の同意が必要

未成年者は単独で契約行為を行えないと法律(民法)で定められているため、クレジットカードを申し込む際には親権者の同意を得る必要があります。

どんなカード会社でも電話または書面で親権者の同意確認が行われるので、親の同意なしでカードを作ることはできません。(法律で定められています)

  • 書面での同意確認…親権者本人のサインや捺印が必要
  • 電話での同意確認…親権者本人に直接電話をかけて確認する

オリコカードや三井住友VISAカードは書面で親権者の同意確認を行い、楽天カードやJCBカードは電話で親権者の同意確認を行うカードです。

書面で親権者の同意確認を行う場合は同意書に親権者本人がサインや捺印を行ってカード会社に送り、電話で親権者の同意確認を行う場合はカード会社が親権者本人に直接電話をかけてカードを作ることに同意しているかを尋ねます。

一人暮らしであれば、電話で同意確認を行うカードの方が書類のやり取りがないため早く発行できます。
書面で同意確認を行うカードでも、書類の不備などで電話がかかってくる可能性もあるので、親に内緒にせずカードを作ることをきちんと話しておきましょう。

なりすましやサインの偽造は犯罪行為

未成年者本人や友人・知人などが親権者になりすまして同意確認を行うと文書偽造などの犯罪行為にあたり、カード会社の社内ブラックになる恐れもあるので絶対にやめてください。

未成年であるのに成年と偽ったり、親権者の同意を得ずに同意を得たと偽ってカード会社を騙すことは詐欺にあたります。

クレジットカードの申し込みで親の同意を得る方法

クレジットカードを作るのに親の同意を得るのが難しいという場合は、カードが必要な理由を伝えた上で話し合いをして、以下のようにお互いが納得できるルールを作るのもひとつの方法です。

  • 手数料が発生するリボ払いや3回以上の分割払いは利用しない
  • アルバイトをしている場合はバイト代で賄える範囲内でカードを使う

また、クレジットカードを作った場合のメリットを伝えるのも良いでしょう。

  • ネット通販で代引き手数料がかからない
  • 旅行保険が付く
  • スーパーやコンビニでの買い物が割引になる
  • 急にお金が必要になった時に便利

今では未成年や大学生でもクレジットカードを持っている人は珍しくありません。
クレジットカードを作るとお金の使い方を学ぶきっかけにもなるので、親の同意を得てから申し込むようにしましょう。

未成年におすすめのクレジットカード

ここでは、未成年におすすめのクレジットカードを7枚ピックアップしてご紹介していきます。
いずれのカードもポイントや保険などの特典が優れているため、初めてのクレジットカード選びの参考にしてください。

銀行系カードで社会人になっても使いやすい「三井住友VISAデビュープラスカード」

三井住友VISAデビュープラスカード

カードの特徴

三井住友カードが手掛ける人気の銀行系カード。セキュリティ面でも定評があり、社会人になってからも使い続けられるステータス性の高さが魅力。18歳~25歳限定・26歳以降はプライムゴールドカードに自動切換え。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 初年度無料、二年目以降1,250円(税抜)、年に一度でも利用すれば年会費無料 付帯保険 ショッピング保険 最高100万円
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

おすすめポイント

  • 社会人になっても使いやすいVISAの銀行系カード
  • ポイント還元率が一般カードの2倍・入会後3か月間は5倍
  • 業界最高水準の不正利用探知システムで安心

社会人になっても使いやすいVISAの銀行系カード

社会人になって上司や取引先など人前でカードを使う場面があっても、ステータス性の高い銀行系カードなら堂々と使うことができます。

三井住友VISAデビュープラスカードの国際ブランドは世界シェアNo.1のVISAなので国内・海外の両方で加盟店数が多く、様々な場所やシーンで使いやすい点もメリットです。

ポイント還元率が一般カードの2倍・入会後3か月間は5倍

三井住友VISAデビュープラスカードのポイント還元率は一般カードの2倍となる1.0%です。
さらに入会後3か月間は5倍の2.5%にアップするので、5万円の利用で1,250円相当のポイントが貯まる計算です。

Amazonや楽天市場などが参加するポイントUPモール経由のネットショッピングは2倍~20倍のポイントが貯まり、街のショッピングでポイントアップやキャッシュバックが受けられる「ココイコ!」など、ポイントを貯めやすい仕組みが充実しています。

業界最高水準の不正利用探知システムで安心

三井住友カードは2001年からICチップ搭載のカードを導入するなど、先進のセキュリティ技術にも定評があるカード会社です。
現在も多発する不正使用を防止するために365日24時間体制で不正使用検知システムでのモニタリングを行っています。

盗難・紛失時のサポートは24時間対応、不正使用補償もあるので万が一の際も安心です。

楽天トラベルポイント2倍・楽天市場ポイント3倍のお得な「楽天カード」

楽天カード

カードの特徴

10年連続顧客満足度調査で1位に輝いた定番人気の高還元カード。楽天のサービスに強く、ポイント還元率が更にアップするのが特徴。国際ブランドはAmerican Expresを含む4種類から選べる。

発行会社 楽天カード株式会社 ポイント還元率 通常1.0%
年会費 年会費永年無料 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy ポイント 楽天スーパーポイント

おすすめポイント

  • 還元率1.0%・楽天トラベルや楽天市場で還元率アップ
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険(利用付帯)
  • かわいいディズニーデザインのカードも選べる

還元率1.0%・楽天トラベルや楽天市場で還元率アップ

楽天カードは通常ポイント還元率1.0%の高還元カードですが、楽天関連サービスで更に還元率がアップするのが特徴です。
例えば、楽天トラベル・Rakoo加盟店で最大2倍、楽天市場・街の加盟店で最大3倍となります。

Rakoo加盟店には飲食店やカフェ・カラオケなどがあり、街の加盟店にはENEOSなどのガソリンスタンドも含まれているので、よく利用するお店があればお得です。

最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険(利用付帯)

事前にツアー代金などの旅費を楽天カードで支払うことを条件に「利用付帯」の海外旅行傷害保険が付きます。
最高補償額は2,000万円・旅先での病気やケガに対しては200万円まで補償があるので、救急車を呼ぶのも有料となる海外での万が一の事態に備えることが可能です。

かわいいディズニーデザインのカードも選べる

楽天カードはAmerican Expresを含む4つの国際ブランドが選べるカードですが、JCBを選んだ場合はミッキーマウスがあしらわれた人気のディズニーデザインのカードを作ることができます。

その他にもサッカーのFCバルセロナデザイン、楽天イーグルスデザイン、お買いものパンダデザインもあり、人とは違うカードを持ちたい方にもおすすめです。

Amazonやセブンイレブンは2.0%・スタバは5.5%還元でお得な「JCB CARD W」

JCB CARD W(ジェーシービーカードダブル)

カードの特徴

国内唯一の国際ブランドであるジェーシービーが発行する39歳以下・WEB申し込み限定のカード。ポイント還元率は通常カードの2倍・優待店で還元率がアップするのも特徴。

発行会社 ジェーシービー ポイント還元率 1.0%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円
電子マネー - ポイント OkiDokiポイント

おすすめポイント

  • Amazon・セブンイレブンで2.0%・スタバは5.5%還元
  • ETCカードが無料で作れて1.0%のポイントも貯まる
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険(利用付帯)

Amazon・セブンイレブンで2.0%・スタバは5.5%還元

JCB CARD Wは通常ポイント還元率も1.0%と高還元のカードですが、JCBオリジナルシリーズパートナーという優待店で利用すると更に還元率がアップするのがメリットです。
例えば、昭和シェル石油は1.5%・Amazonとセブンイレブンは2.0%・スターバックスカードのオンライン入金やオートチャージなら5.5%還元となります。

Amazonやセブンイレブンのように日常的に利用するお店で還元率がアップするのは大きな魅力でしょう。

ETCカードが無料で作れて1.0%のポイントも貯まる

JCB CARD WはETCカード(ETCスルーカード)を発行手数料・年会費ともに無料で作ることができます。

楽天カードでは会員ランクに応じてETCカードの年会費が異なりますが、上位ランクにならないとETCカードを無料で作ることはできないため、無料でETCカードを持ちたい場合は誰でも無料でETCカードを作れるJCB CARD Wの方がおすすめです。

最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険(利用付帯)

卒業旅行や留学などで海外に行く際に役立つのがカードの付帯保険です。
JCB CARD Wは海外旅行傷害保険が「利用付帯」なので、利用条件を満たすには事前にツアー代金などをカードで支払う必要があります。

最高2,000万円補償・ケガや病気は100万円の補償を受けることが可能で、旅行保険が付いたカードを複数枚持っている場合はケガや病気などの補償額を合算することもできるため旅先でも安心です。

充実の優待特典と自動付帯の海外旅行保険が魅力の「エポスカード」

エポスカード

カードの特徴

マルイの店頭でも作れる最短即日発行対応のカード。海外旅行傷害保険が自動付帯となり、保険を手厚くするため二枚目に持つサブカードとしても優秀。

発行会社 株式会社エポスカード ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
電子マネー - ポイント エポスポイント

おすすめポイント

  • 海外旅行傷害保険が「自動付帯」
  • 最短即日発行に対応
  • マルイや飲食店・レジャー施設などで優待が受けられる

海外旅行傷害保険が「自動付帯」

エポスカードの海外旅行傷害保険はカードの利用条件がない「自動付帯」のため、カードを持っていれば自動的に補償の対象となるのがメリットです。
傷害死亡・後遺障害の最高補償額こそ500万円と少な目ですが、利用頻度が高い疾病治療費は270万円・傷害治療は200万円と他のカードに見劣りしません。

海外ではちょっとした病気でも高額な医療費が請求されるケースもあるため、旅行保険への加入は必須です。

最短即日発行に対応

エポスカードはインターネット・スマホアプリ・店頭で申し込めて、マルイの店頭受け取りなら申し込んだその日のうちにカードが作れる「即日発行」に対応しています。
急ぎでカードを作りたい時や、マルイの優待セールの日でもすぐにカードの割引を利用できるので便利です。

マルイや飲食店・レジャー施設などで優待が受けられる

エポスカード会員なら、マルイやモディ・マルイのネット通販で年に4回「マルコとマルオの7日間」という10%優待割引セールがあります。
それ以外にも、全国にある飲食店・カフェ・遊園地・映画館・カラオケ・美容院・ネイルサロン・温泉など様々な店舗や施設で割引があり、舞台やイベントチケットの優待販売もありお得です。

海外利用分は5%キャッシュバックでお得な「学生専用ライフカード」

学生専用ライフカード

カードの特徴

海外への卒業旅行や留学の際に持っておきたい学生専用のライフカード。海外ショッピング利用分の5%がキャッシュバックとなり、海外旅行保険も自動付帯となるのがメリット。

発行会社 ライフカード ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
電子マネー 楽天Edy、モバイルSuica、iD ポイント サンクスポイント

おすすめポイント

  • 海外ショッピングは5%キャッシュバック
  • 初年度ポイント1.5倍・誕生月3倍・有効期限は最長5年
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が「自動付帯」

海外ショッピングは5%キャッシュバック

学生専用ライフカードの魅力は、海外ショッピング利用分の5%がキャッシュバックとなる点です。
事前エントリーは必要ですが、例えば10万円を利用した場合は5,000円が戻ってくる計算になります。

他のクレジットカードは海外で利用してもキャッシュバックを受けられないので、留学や旅行で海外を訪れる際には特におすすめのカードです。

初年度ポイント1.5倍・誕生月3倍・有効期限は最長5年

学生専用ライフカードの通常ポイント還元率は0.5%と一般的ですが、初年度は1.5倍の0.75%・誕生月は3倍の1.5%となり、カードの利用金額に応じて次年度のポイントがアップするサービスもあります。

ポイントは繰越手続きを行うと有効期限が最長5年間となるため、じっくり貯めて高額商品に交換することも可能です。

最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が「自動付帯」

学生専用ライフカードは、最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険がカードの利用条件なしの「自動付帯」となるのがメリットです。
利用頻度が高い傷害治療費・疾病治療費も200万円まで補償が受けられるので、海外での病気やケガにしっかり備えられます。

海外では救急車を呼ぶのも有料なので、カード付帯の旅行保険を上手に利用しましょう。

最高3,000万円補償の海外旅行保険が魅力の「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

カードの特徴

最短即日発行可能で26歳まで無料で持てるアメックスとして人気がある通称セゾンブルーアメックス。最高3,000万円補償という自動付帯の手厚い海外旅行保険が人気の理由。ロフトでは5%の優待割引も。

発行会社 株式会社クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(2年目以降3,240円)
26歳未満は年会費無料
付帯保険 最高3,000万円(自動付帯)
電子マネー iD、QuicPay ポイント 永久不滅ポイント

おすすめポイント

  • 最高3,000万円補償の海外旅行保険が「自動付帯」
  • 海外はポイント2倍・ネットショッピングは最大30倍
  • パッケージツアー割引や手荷物宅配など旅行に便利なサービス

最高3,000万円補償の海外旅行保険が「自動付帯」

セゾンブルーアメックスは最高3,000万円補償の海外旅行傷害保険が「自動付帯」となるのが特徴です。
無料で持てるカードの中でもトップクラスの補償額となり、ケガや病気も300万円までと手厚い補償が受けられます。

事前にカードで旅費などを支払うことが条件の「利用付帯」で国内旅行傷害保険も付き、最高3,000万円・入院は日額5,000円・通院は日額3,000円まで補償があり安心です。

海外はポイント2倍・ネットショッピングは最大30倍

セゾンブルーアメックスは通常ポイント還元率は0.5%のカードですが、海外でのショッピング利用分はポイント2倍で1.0%となります。
セゾンブルーアメックスで貯まるのは有効期限なしの永久不滅ポイントで、ギフト券やグルメ・家電など様々な商品に交換が可能です。

セゾンポイントモール経由のネットショッピングなら最大30倍のポイントを貯められます。

パッケージツアー割引や手荷物宅配など旅行に便利なサービス

「tabiデスク」のパッケージツアーが最大8%割引になるほか、手荷物無料宅配サービスや各種予約の代行をしてくれる海外アシスタンスデスクなど、海外旅行や留学の際に便利な特典が充実しているのもセゾンブルーアメックスの魅力です。

例えば、手荷物無料宅配サービスなら成田・羽田・中部・関西の各空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送できます。

Yahoo!の各種サービスでTポイントが貯まりやすい「ヤフーカード」

ヤフーカード

カードの特徴

Tカードとしても使えるポイント還元率1.0%のカード。Yahoo!ショッピングやLOHACOでは還元率が3倍になり、ショッピング補償も充実。最短2分でカード審査が完了する。

発行会社 ワイジェイカード株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 永年無料 付帯保険 ショッピング保険 100万円
電子マネー - ポイント Tポイント

おすすめポイント

  • 還元率1.0%でTポイントの二重取りもできる
  • ヤフオク!で購入した中古品もショッピング補償の対象
  • ポイントを使えるお店が多い

還元率1.0%でTポイントの二重取りもできる

ヤフーカードは100円につき1ポイントが貯まるカードですが、ファミリーマートやウエルシア薬局、ガストなどのTポイント提携先ではカードを提示するだけでもポイントが貯まるので、提示+カード払いでTポイントの二重取りができます。
例えば、ウエルシア薬局のように108円につき1ポイントが貯まるお店なら還元率は2.0%に。

また、Yahoo!ショッピングやLOHACOでは毎日3倍のポイントが貯まります。

ヤフオク!で購入した中古品もショッピング補償の対象

ヤフーカードなら、ヤフオク!で購入した中古品もショッピング補償の対象となります。
補償期間は購入日から90日間・最高100万円まで補償され、国内・海外や支払い方法を問わない点もメリット。

例えば、三井住友VISAデビュープラスカードの場合は海外利用または国内でのリボ・3回以上の分割払いのみ補償されるため、補償を重視するなら国内での一括払いも補償されるヤフーカードの方がおすすめです。

ポイントを使えるお店が多い

カード利用で貯まるTポイントは、Tポイント提携店で使うことができます。
例えば、ファミリーマートやエディオン、TSUTAYAなど身近なお店で使えるのがメリットです。

カードのポイント交換の手間が省けるので、貯めたままにして有効期限切れとなるリスクを減らせます。

お読み頂き有難うございます!参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-学生や未成年向けのクレジットカード

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.