クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

クレジットカードの知恵袋

三井住友VISAカードのポイント「ワールドプレゼント」を効率よく貯める方法!実はポイント高還元率

更新日:

三井住友VISAカードで貯まる「ワールドプレゼント」は、商品や他社のポイントに交換できる便利なポイントです。

ワールドプレゼントには貯め方のコツがあり、三井住友VISAカードは効率よく貯めればポイント高還元率になるお得なクレジットカードです。

三井住友VISAカードの基本ポイント還元率

ポイント

三井住友VISAカードの一般カードは、一部を除き0.5%のポイント還元率です。
1,000円の支払いにつき1ポイントが貯まり、ポイントは1ポイント最大5円相当として商品への交換やポイントの交換(移行)に利用できます。

18歳から25歳限定の「三井住友VISAデビュープラスカード」のみいつでもポイント2倍の1.0%、リボ払い専用の「エブリプラス」は1.5%となっていますが、ゴールドカードやプラチナカードでもポイント還元率は一般カードと同じ0.5%です。

ポイントUPモールを経由してネットショッピングをすればポイント最大20倍

ポイントUPモールの解説

ポイントUPモールに掲載されている代表的なショップ

三井住友VISAカードは、自社のショッピングモールサイト「ポイントUPモール」を経由してネットショッピングを利用すると、ポイントが最大20倍も貯まります。

ポイントUPモールには楽天市場やAmazon、伊勢丹、HMVなども参加していて、例えばAmazonはポイント2倍、ドミノピザは5倍、洋服の青山は9倍など、街のお店で買い物をするよりもお得です。

街でのショッピングでも「ココイコ!」を利用すれば還元率UP!

ココイコ!

三井住友VISAカードには、エントリーしてからカードを利用すると特典が受けられる「ココイコ!」という少し変わったサービスがあります。

例えば、行きたいお店を見つけて事前にエントリーしておくと、実際に期限内にそのお店でカードを利用した時にポイントやキャッシュバックなどの特典を受けられるのです。
ココイコ!には、スペシャルオファーという特典内容が豪華なものもあり、Vpassのログイン時にスペシャルオファーが表示されているとより多くの特典が獲得できます。

ココイコ!のメリット

ココイコ!のメリットは、何といってもポイント還元率がアップする点です。

例えばタカシマヤならポイント3倍(キャッシュバックを選ぶと1%)、ユニバーサルスタジオジャパンや東急ハンズでもポイント3倍となり、中にはポイント18倍になるお店もあります。

ココイコ!でエントリーしたお店は行かなくても構わないので、気軽にエントリーできる点もメリットです。お気に入りのお店を登録できる機能をブックマーク感覚で使うのも良いでしょう。

ココイコ!の利用方法

ココイコの利用方法

ココイコ!は、三井住友カードの会員サービスである「Vpass」に登録していれば誰でも利用できます。
スマートフォンからも利用できるため、いつでもエントリー可能です。

ココイコ!が利用できるのは東京や大阪、名古屋などの主要都市がメインですが、東急ハンズやびっくりドンキーなどは中部と四国を除く全国で利用できます。
地方で対象店舗がない場合、あまり特典の恩恵を受けられない点はデメリットといえます。

前年度の利用金額に応じてポイント還元率UP「ボーナスポイント」

三井住友VISAカードには前年度の利用金額に応じた「ボーナスポイント」があり、実質的にポイント還元率がアップするのが特徴です。
ステージは3段階あり、年間利用額が300万円以上になるとポイント還元率が最大となります。

なお、キャッシングやリボ払い手数料、電子マネーのチャージは対象外です。

ステージ条件 ボーナスポイント獲得条件
ステージ:V1
年間利用額:50万円以上
50万円利用で50ポイント加算、以降10万円ごとに10ポイント加算
ステージ:V2
年間利用額:100万円以上
50万円利用で75ポイント加算、以降10万円ごとに15ポイント加算
ステージ:V3
年間利用額:300万円以上
50万円利用で150ポイント加算、以降10万円ごとに30ポイント加算

プレミアムポイント加盟店でのカード利用でポイントがお得に貯まる

三井住友VISAカードは、ステッカーが貼られている加盟店でカードを利用するとステッカーに書かれている倍率のポイントが貯まる「プレミアムポイント」というサービスがあります。
公式サイトに掲載されている加盟店は主にホテル、フラワーショップ、飲食店などとなっています。

プレミアムポイント加盟店はこちらでチェック

Vpass会員(三井住友VISAカードの会員)限定通販サイト「V-collection」でポイント10倍

三井住友VISAカードは会員限定の通販サイト「V-collection」で買い物をするとポイントが10倍貯まります。
V-collectionは無料で利用でき、Vpassに登録していれば住所やカード番号を入力する手間も省け便利です。

V-collectionでカード払いの買い物をするだけでポイントが10倍貯まり、ブランド品やワインなど、ポイントUPモールと比較すると高級な商品を取り扱っているため、その分ポイントも貯まりやすいでしょう。
V-collectionでは貯まったポイントを1ポイントから使えて便利ですが、その場合1ポイントは3.78円相当となります。

オンラインショップ V-collection

マイ・ペイすリボを利用してポイント2倍

マイペイすリボの解説

三井住友VISAカードはリボ払いを利用するとポイントが2倍貯まります。
マイ・ペイすリボとは月々の支払い額を自分で決められる支払い方法で、毎月の支払いを押さえる事ができまますが、支払い期間が長期にわたる恐れがあり、金利手数料が発生する点は注意が必要です。

マイ・ペイすリボへの変更は、三井住友VISAカードの公式サイトにあるマイ・ペイすリボのページにある「お申込みはこちら」から設定できます。

三井住友VISAカード公式サイト「マイ・ペイすリボ」

電子マネー「iD」を利用してコンビニや自動販売機でもポイント獲得

iD

電子マネーの「iD」を利用すると、コンビニや自動販売機など少額の利用も無駄にする事なくポイントが貯められます。

iDとは、iDマークのあるお店でカードや対応するスマートフォンを専用端末にかざすだけで支払いができる電子マネーで、利用代金はクレジットカードの請求と合算されるためチャージ不要で使い方も簡単です。三井住友VISAカードでは、iD専用カード・クレジットカード一体型・おサイフケータイ・Apple Payに対応しています。

iDはカード発行の際に同時申し込みができ、すでにカードを持っている場合は追加発行もできます。

お得なポイント交換先やポイント交換方法についてはこちら

ポイントを効率よく貯めたところで、何も考えずにポイント交換をしてしまうと損をしてしまうかも知れません。
以下ページでは、三井住友VISAカードで貯めたポイント交換先で最もお得なものは何かについて説明しています。

三井住友VISAカードのポイント交換先で最もお得なものは何?損をしないポイント交換先を解説

三井住友VISAカードの種類と特徴

もっともベーシックな三井住友VISAカード

三井住友VISAクラシックカード

カードの特徴

国内で5人に1人が持っているベーシックなカード。世界シェアNo.1のVISAブランドで、初めてクレジットカードを持つ人でも安心して利用できる高セキュリティの「銀行系カード」

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(2年目以降1,250円+税) 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

学生や若い人限定でお得!「三井住友VISAデビュープラスカード」

三井住友VISAデビュープラスカード

カードの特徴

もれなく最大10,000円キャッシュバックのキャンペーン中!【2018年9月28日まで】18歳~25歳まで限定の若い人専用「三井住友VISAカード」。一般カードの2倍ポイントが貯まる上、入会から3か月間はポイントが5倍など、ポイントを貯めやすい仕組みが豊富。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 初年度無料、二年目以降1,250円(税抜)、年に一度でも利用すれば年会費無料 付帯保険 ショッピング保険 最高100万円
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

旅行好きにおすすめの女性向きカード「三井住友VISAアミティエカード」

三井住友VISAアミティエカード

カードの特徴

三井住友VISAアミティエカードは、三井住友カード株式会社が発行する専業主婦や学生でも作れる「女性向けクレジットカード」旅行保険が自動付帯ということで旅行好きにおすすめ

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、二年目以降1,250円(税抜) 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,500万円
国内旅行傷害保険最高2,000万円
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

若い人限定のゴールドカード「三井住友VISAプライムゴールドカード」

三井住友VISAプライムゴールドカード

カードの特徴

三井住友カードが発行する20代の方だけが持てる若年層向けのゴールドカード。通常のゴールドカードよりも安い年会費で、空港ラウンジサービスや充実した国内外旅行傷害保険など、ゴールドカードならではのサービスを受けることができる

発行会社 三井住友カード ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、翌年度以降5,000円+税 付帯保険 国内・海外旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯分は1,000万円まで)
電子マネー iD、PiTaPa、WAON ポイント ワールドプレゼント

旅行サービスが充実!「三井住友VISAゴールドカード」

三井住友VISAゴールドカード

カードの特徴

三井住友カードが発行しているゴールドカードで、手厚い国内・海外旅行傷害保険や空港ラウンジサービスなどの充実した付帯サービスと、どこで利用しても恥ずかしくないステータス性が魅力

発行会社 三井住友カード ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、次年度以降10,000円+税 付帯保険 国内・海外旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯分は1,000万円まで)
電子マネー iD、PiTaPa、WAON ポイント ワールドプレゼント

-お得なカード活用方法, 三井住友VISAカード

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.