クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト

クレジットカードの申し込み方法は「インターネット申し込み(オンライン申込)」がおすすめの理由

更新日:

クレジットカードを発行する場合、ひと昔前までは郵送や店頭での申し込みが主流でしたが、インターネットで申し込むと様々なメリットがある事をご存知でしょうか?

今回はクレジットカードをインターネットで申し込んだ際のメリットやお得な情報、申し込み方法についてお届けしていきましょう。

カード発行までの期間を短縮できる

インターネットでクレジットカードを申し込む時の一番のメリットは、何といってもクレジットカード発行までのスピードではないでしょうか。その他にも様々なメリットがあるのがインターネット申し込みです。

申込書をもらってくる時間が必要ない

もし、イオンカードを持ちたいというのであればイオン系列のショッピングセンターやスーパーのサービスカウンターに足を運べばイオンカードの申込書が手に入りますが、様々なクレジットカード会社の申込書がどこに行けば手に入るのかを正確に把握しているという方は少ないのではないでしょうか。

忙しくて申込書をもらいに行く時間がないというそんな時でも、インターネットからの申し込みであれば申込書をもらってくる時間や手間を省く事ができるため時短になります。インターネットからの申し込みはパソコンからはもちろんの事、スマートフォンからも手続きができるため、365日、24時間思い立った時にいつでもどこでもクレジットカードの申し込みができます。

郵送申込だと郵送している時間がかかる

郵送の場合は申込書がクレジットカード会社に届いてから初めて審査が行われる段階へと進みますが、インターネットなら情報が即時クレジットカード会社へと送られるため、入会の審査が行われるまでの時間をグッと短縮する事が可能になります。

即日発行可能になるカードもある

郵送では対応していない即日発行がインターネットでの申し込みであれば可能となるケースがあります。この場合はインターネットで予めクレジットカードの申し込みを済ませてから店頭へと出向き、カードを受け取る事によって即日発行ができるようになるという形になります。

即日発行に対応しているのはセゾンカードやACマスターカードとなっています。海外旅行などでクレジットカードを使う予定があり、今すぐにクレジットカードを作りたいという方にとっては嬉しいサービスですよね。

記載漏れ・記入ミスの心配がない

クレジットカードの申し込み時にネックとなっているのがいわゆる「審査落ち」です。
審査に落ちるのは支払い能力の有無、過去にあった支払いの滞納でブラックリストに入っている事など様々な原因がありますが、意外と多い審査落ちの理由が記入漏れや記入ミスといった申込書の不備です。

例えどこか一ヵ所でも申込書の記入欄が抜けていたり不備があると審査に通らないため、もう一度改めて審査を行う必要が出てきますが、インターネットから申し込みを行う際には必須項目が抜けていると指摘され、次のステップへと進めない仕様となっているため、このようなイージーミスによる審査落ちを防ぐという意味でもメリットがあります。

インターネット入会限定特典がある

もうひとつ、クレジットカードをインターネットで申し込む上でのメリットがインターネット限定で実施されている入会限定特典です。
店頭申し込みではクレジットカード会社のスタッフが店頭へ立つ必要があるため人件費が発生してしまい、サービスや特典が減ってしまうというデメリットがあります。

そのため、店頭でクレジットカードに入会したのに洗剤などの粗品しかもらえなかったという経験をお持ちの方も多いでしょう。
しかし、インターネットでは人件費が発生しない分、特典の恩恵を存分に受ける事ができるのです。

インターネット申し込みで年会費初年度無料になる

例えば、三井住友VISAカードのスタンダードタイプカードである「三井住友VISAクラシックカード」では、インターネットで入会の申し込みを行うと初年度の年会費が無料となるサービスを受ける事ができます。

その上、翌年度も「マイ・ペイすリボ」への登録とクレジットカードのお買い物での利用という条件付きで年会費が無料となります。インターネットからの申し込みであれば、最短で3営業日での発行が可能となっている人気のクレジットカードです。

キャンペーンで貰えるポイントが多い

クレジットカードを選ぶ上で重要視されている方も多いであろうポイントですが、インターネットからクレジットカードを申し込むと入会キャンペーンとしてポイントがもらえる事が多いのも特徴です。

最大で10,000円分程度のポイントがキャッシュバックされるケースもあるため、この特典を見逃す事はできません。店頭や郵送での申し込みであれば、そもそもポイント自体もらえない場合もあるため、よりお得にクレジットカードを申し込んでポイントを貯めたいという方にはインターネットからの申し込みを強くおすすめします。

審査状況をネットで確認できる

インターネットからクレジットカードを申し込むメリットはそれだけではありません。申し込み方法が分かりやすいという点と、あまり知られていない事ですが、クレジットカードの審査状況をインターネット上で確認できるという意外なサービスがあるのです。

郵送で申し込みを行った場合、申込書が無事にクレジットカード会社に届いたのか、きちんと審査が行われているのかといった状況が分かるのは返信が届いてからになるため、状況を把握しやすいインターネット申し込みの方が安心感という意味でも数段上でしょう。

一部のクレジットカード会社ではリアルタイムで審査の状況やカードの発送に関する情報が確認できるので、クレジットカードの到着を今か今かと待つ必要もありません。

また、インターネット申し込みなら不備があった場合もすぐに連絡が来るため、よりスピーディーなクレジットカード発行をサポートしてくれるでしょう。

初めてにおすすめのクレジットカード

世界シェアNo.1のVISAブランド

三井住友VISAクラシックカード

カードの特徴

もれなく最大10,000円キャッシュバックのキャンペーン中!【2018年9月28日まで】世界シェアNo.1のVISAブランド。初めてクレジットカードを持つ人でも安心して利用できる銀行系カードなのでセキュリティが高い。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(2年目以降1,250円+税) 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

三井住友VISAカードは、三井住友カード株式会社が発行する銀行系クレジットカードです。

銀行系ということでカードの不正利用をされていないかをチェックしているためセキュリティ性が高く、もし不正にカード利用をされた場合でも、国内、海外の利用問わずカード利用から60日間補償してくれます。
また、カードを紛失・盗難した場合でも24時間年中無休で対応してくれるので、初めてクレジットカードを持つ人でも不安がないカードです。

学生や若い人にはデビュープラスカードがおすすめ

三井住友VISAデビュープラスカード

カードの特徴

もれなく最大10,000円キャッシュバックのキャンペーン中!【2018年9月28日まで】18歳~25歳まで限定の若い人専用「三井住友VISAカード」。一般カードの2倍ポイントが貯まる上、入会から3か月間はポイントが5倍など、ポイントを貯めやすい仕組みが豊富。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 初年度無料、二年目以降1,250円(税抜)、年に一度でも利用すれば年会費無料 付帯保険 ショッピング保険 最高100万円
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント ワールドプレゼント

三井住友VISAデビュープラスカードは、三井住友VISAカードが発行するクレジットカードで、申し込み資格は18~25歳までの方を限定としているため、学生や新社会人にオススメのカードです。

年会費は年に1度でも利用があれば無料となるため、実質無料で利用していくことができ、三井住友VISAカードの一般カードと比較してポイントが2倍で貯めていくことができることも魅力の1つです。
若年層向けに作られたカードであるため、申し込み条件を満たしていて他社カードで延滞や滞納などの履歴がなければ、ほぼ審査には通過できるというほど、審査難易度が低く設定されていますが、銀行系カードなのでステータス性は高く、どこへ出しても恥ずかしくない1枚です。

-クレジットカードの作り方

審査で落ちないための方法や申し込み時の注意点

初心者でも申し込みで失敗しないクレジットカードの作り方

クレジットカードはそう何度も作ることがないため、申し込みの手順や申し込みに必要なものなど分からないことも出てくると思います。

そこで、これまでクレジットカードを作ったことがない初心者の方でもクレジットカードのおすすめの申し込み方法や申し込みの手順、審査に落ちない方法、カードを作る際の注意点などを解説します。

Copyright© おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.