クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト

「お金がない」という人がいますぐお金を借りる方法

更新日:

お金がない時に今すぐにお金を借りる方法としてカードローンは有用です。
最短即日融資に対応したカードローンなら、その日のうちにお金を借りる事ができるので困った時の強い味方となってくれるでしょう。

今回は急ぎでお金を借りたい時に便利なカードローンやお金を借りる時の流れ、特徴などをカードローンでの借り入れが初めての方にも分かりやすくまとめました。

最短即日融資可能で無利息期間のあるカードローンを選ぼう

即日融資を受けるには消費者金融のカードローンを選ぼう

カードローンには大きく分けて二種類、銀行系のカードローンと消費者金融系のカードローンがあります。

銀行系カードローンは消費者金融系のカードローンと比較すると金利がやや低く、限度額は大きいというメリットはありますが、審査が厳しいというデメリットがあります。

これに対して消費者金融系のカードローンは金利の低さこそ銀行系カードローンには劣りますが、利息なしでお金を借りられる無利息期間を設けている場合もあり、使い方によってはお得に借りる事ができて審査も銀行系に比べると易しいというメリットがあります。

今すぐお金を借りたいという方には最短30分で審査回答が届き、即日融資可能な無人契約機がある消費者金融系のカードローンがおすすめです。
例えば、アコムやアイフルなら最短30分で審査が完了、来店不要で手続きができます。

無利息期間のあるカードローンを選ぼう

消費者金融系のカードローンを利用する上で大きなメリットとなり得るのが無利息期間です。

無利息期間とは、お金を借りても利息が発生しない期間の事で、大手消費者金融系のカードローンでは30日程度の無利息期間が設けられている事がよくあります。
無利息期間が終わるまでに借りたお金を返済すれば利息は発生しないので、利息なしでお金を借りる事ができます。
そのため、お金を借りて30日以内の給料日に返済するといった使い方では銀行系カードローンよりお得にお金を借りられるのです。

無利息期間が適用される条件は、プロミスの場合はメールアドレスの登録とWEB明細の利用が必要となり、アコムの無利息期間は借り入れ日ではなく契約日から30日間となるなど、各社条件があるので契約前にチェックしておくと良いでしょう。

今すぐお金を借りられるおすすめカードローンと借りるまでの流れ

アコムの特徴とお金を借りるまでの流れ

アコムカードローン

特徴

「はじめてのアコム♪」でおなじみの消費者金融会社。大手消費者金融会社の中でも最も利用者が多く、無人契約機の数も多いため借りやすい

実質年率 年3.0%〜年18.0% 借入限度額 最高800万円
審査時間 最短30分 即日融資 可能
担保・保証人 不要 パート・アルバイト 申し込みOK

消費者金融大手のアコムは、最短30分で審査が完了するため即日融資も可能で今すぐにカードローンを利用できます。
契約日の翌日から30日間は無利息期間があり、インターネットだけで契約手続きを完結できるのが特徴で、カードの受け取り方法を郵送に指定すると来店する必要もありません。

マスターカードブランドのクレジットカードとして使える「ACマスターカード」を即日発行できる点も人気です。

申し込みをする

アコムでお金を借りる方法は、インターネット・店頭窓口・無人契約機「むじんくん」・電話・郵送のいずれかで申し込み、免許証などの本人確認書類とケースに応じて収入証明書を提出します。
アコムの場合は電話でも365日24時間対応しているため、急ぎの場合も安心です。店頭窓口ならスタッフの相談に乗ってもらう事ができ、最短30分でカード発行も可能です。

インターネットから申し込む際は、スマートフォンの専用アプリをダウンロードすれば本人確認書類を手軽にアップロードする事ができて便利です。
申し込みまでの手続きをインターネットで行い、契約手続きは店頭窓口や自動契約機で行う事もできます。

審査通過後、契約手続きをする

審査結果はメールで送られ、審査に通過して同意をすると契約となるのでメールが送られた日の22時までに手続きを行います。

契約が完了すればすぐにお金が借りられる

契約が完了するとお近くのATMやコンビニ、アコム店舗などですぐにお金を借りる事が可能です。
カードの受け取り方法を郵送にした場合、カードが届く前でも口座振込でお金を借りられるサービスもあります。

今すぐ借りたいなら申し込み後、電話をする

アコムを利用して最短で借り入れを行う方法は、インターネットか電話で申し込みを行った後に審査結果を受け取り、インターネットか来店で契約を行う方法です。
来店で契約を行った場合はその場でカードが発行され、土日・祝日でもATMでお金を借りる事ができます。

アイフルの特徴とお金を借りるまでの流れ

アイフルのカードローン

特徴

はじめての利用なら契約から30日間利息0円で利用できる消費者金融系カードローン。最短1時間融資可能と借り入れまでが早く、働いている人であれば申込OKのおすすめ消費者金融ローン

実質年率 年4.5%〜年18.0% 借入限度額 最高500万円
審査時間 最短30分 即日融資 可能
担保・保証人 不要 パート・アルバイト 申し込みOK

アイフルは、最短30分で審査が完了するため即日融資も可能な消費者金融系カードローンです。
カードの受け取り時に配達時間を選べるので、受け取り方法を郵送にした場合も家族に知られずに受け取る事も可能です。

申し込みをする

アイフルでお金を借りる方法は、インターネット(24時間可能)・来店(店舗・契約ルーム)・電話のいずれかの方法で申し込みを行い、審査に進みます。
電話の場合は初めての方専用ダイヤル(0120-201-810)や女性オペレーター対応の女性専用ダイヤル(0120-201-884)もあるため安心です。

今すぐにお金を借りたくて即日融資を希望する場合は、インターネットで申し込んだ後にフリーダイヤル(0120-337-137・受付時間9:00~21:00)で急ぎである旨を伝えると優先してスピード審査をしてくれます。

契約手続き

免許証などの本人確認書類を提出後、審査結果と手続きに関しては電話かメールで連絡があり、審査に通過すると契約手続きに進みます。
インターネットで契約手続きまで行う事ができ、その場合はカードが後日郵送で届きます。
申し込みはインターネットで行い、契約手続きは店頭や契約ルームで行う事もできますが、急ぎの場合はインターネットか来店で手続きを行いましょう。

ATMや提携しているコンビニなどでお金を借りる

契約手続きが完了するとATMや提携しているコンビニ、銀行振り込みなどでお金を借りる事ができます。
振込予約ならインターネットや電話で手続きができ、当日融資可能(受付時間により翌営業日の場合あり)です。

無人契約機「てまいらず」でカードを受け取った場合はアイフルのATMや提携ATMでお金を借りる事ができます。
この場合、アイフルのATMでは手数料がかかりませんが、提携ATMでは所定の手数料がキャッシングの度に発生します。

プロミスの特徴とお金を借りるまでの流れ

プロミスのカードローン

特徴

大手消費者金融と比較して最大金利が17.8%と微妙に安い。無利息を受けるにはメールアドレスの登録とWEB明細の利用が必要

実質年率 年4.5%〜年17.8% 借入限度額 最高500万円
審査時間 最短30分 即日融資 可能
担保・保証人 不要 パート・アルバイト 申し込みOK

テレビCMでお馴染みのプロミスも30日間の無利息期間があります。「瞬フリ」という振込キャッシングサービスは、365日24時間口座振込に対応しているため、いつでも即日融資が可能です。
女性専用のダイヤルがあるのも特徴で、カードローンの利用が初めての方にもおすすめです。

申し込みをする

プロミスでお金を借りる方法は、インターネットか来店で申し込みを行い、一次審査の完了後に電話連絡があるので審査に必要ないくつかの質問に答えます。
本人確認書類の提出方法は、インターネット申し込みの場合は必要書類をスキャナやスマートフォンなどのカメラで取り込んで送信します(スマホアプリでも可能)。

審査通過後、契約手続き

最短30分の審査が終わるとメールもしくは電話のうち、希望した方法で連絡があるので返済方法を選択します。
インターネット完結にしたい場合は口座振替による返済を選び、対応する金融機関を選んで手続きを進めます。

その後、インターネットか来店で契約手続きを行います。
カードの受け取り方法を指定し、手続きが完了するとインターネットやATMなどで借り入れを利用できるようになります。

家族にバレないように郵送物をなしにする方法

カードの受取方法で「郵送希望なし」を指定すると郵便物が送られず、インターネットで手続きを完結させる事が可能です。
カードの受け取り方法で簡易書留の郵送を選んだ場合の差出人は「事務センター」となり、プロミスの会社名は記載されないため家族間のプライバシーも守られます。

借りたお金の返済方法は?

ATM

借りたお金の返済方法は店頭窓口のほか、インターネット返済や消費者金融のATM、提携ATM、コンビニ端末など色々な手段があります。
例えば、プロミスの場合はインターネット返済・口座振替・店頭窓口・プロミスATM・コンビニのマルチメディア端末と5パターンの返済方法が用意されています。

WEB上で手続きができるのはインターネット返済と口座振替で、土日返済に対応しているのはインターネット返済とプロミスATM、コンビニ端末となり、24時間返済OKなのはインターネット返済とコンビニ端末という風に、自分に合った方法を選ぶ事ができます。

どの方法を選んでも手数料がかからないのがプロミスのメリットです。
アコムの場合は、インターネット返済・アコムATM・提携ATM・振り込み・口座引き落とし・店頭窓口の方法で返済する事が可能で、手間を減らすならインターネット返済、相談をしたい場合は店頭窓口を選ぶなどケースに応じて選ぶと良いでしょう。

夜間や土日・祝日でも即日融資可能?

カードローンのカードを即日発行して即日融資を希望する場合は、決められた時間までに審査を終えて営業時間内にカードを発行しておく必要があります。
大手消費者金融で夜間(平日18時以降)と、土日・祝日の即日融資が可能なのはアコム・プロミス・アイフル・SMBCモビット・ノーローンです。

何時までに手続きを行えば良いかは来店して無人契約機で申し込みを行うか、ホームページまたは電話で申し込みを行うかによって異なります。
例えば、アコムやプロミスの場合は21時までにインターネット・電話・無人契約機のいずれかで申し込みを行い、22時までにカードを発行できれば即日融資が可能となります。

失業中や無職でも借りられる?

失業中や無職の場合はカードローンでお金を借りる事はできません。
なぜなら、どの消費者金融も借り入れ条件として「継続的な収入がある事」が必須となっているためです。

アコムの公式サイトでは簡易的な審査が受けられる「1秒診断」というサービスが提供されていますが、ここで雇用形態を無職にして診断を行うと、例え年収欄に100万円と入力しても「当社規定によりお借り入れができません」と表示され、無職の方は借り入れができないと記載されています。
カードローンでお金を借りるには、例えアルバイトでも働いて継続的な収入を得るしかありません。

他にはクレジットカードを持っている場合はカードのキャッシング機能を利用してお金を借りる方法もありますが、限度額が数十万円程度と低い事が多いためあまり実用的ではないでしょう。

フリーター・アルバイトでも借りられる?

では、フリーターやアルバイトの方はカードローンでお金を借りられるのでしょうか。
その答えは「基本的には可能」です。その理由は、無職の方とは異なり「継続的な収入がある」とみなされるためです。

ただし、全てのカードローンの審査に通るという訳ではないため、申し込み前に借り入れ条件を確認した方が良いでしょう。
カードローンの申し込み時もクレジットカードの申し込み時と同様に個人信用情報機関に情報を照会して審査が行われるため、過去に延滞などを起こしていてブラックリスト入りしている場合はカードローンでも審査落ちする恐れが高くなってしまいます。

家族や職場にバレないように借りられる?

借り入れを内緒にしたい場合、家族や職場にバレないように消費者金融のカードローンで借りる事ができるかは消費者金融にもよります。
大手消費者金融ではプライバシーに配慮して、郵便物の送付がなくインターネットで完結可能のサービスを行っています。
明細書や契約書、カードなどの郵便物が送られてきて家族にバレるケースはよくあるので、内緒でお金を借りたい方におすすめです。

その他に家族にバレやすいケースが銀行口座への振り込みでお金を借りた場合です。
振り込みを利用すると明細書が送られてくる可能性があるので、内緒にしたい時は利用を避けた方が良いでしょう。
審査段階での在籍確認の電話でもバレる可能性はゼロとはいえませんが、消費者金融の場合は会社名を出さず個人名や別の名称でかかってくるパターンがほとんどです。

今すぐお金を借りられるカードローンの限度額

今すぐお金を借りられる消費者金融のカードローンの限度額はいくらなのでしょうか。

大手消費者金融の限度額を例に見てみると、アコムの場合は限度額最高800万円まで借り入れが可能で、パートや派遣社員の方でも利用できます。
プロミスの場合は限度額最高500万円までで、カード発行なしでキャッシングを利用する事も可能です。
アイフルの場合は限度額最高500万円以内となり、最短1時間でキャッシングを利用する事もできます。
SMBCモビットの場合は、限度額最高800万円まででインターネットで完結できて郵便物もなしにできます。

消費者金融でお金を借りる際は限度額がいくらなのかや、無利息期間の有無、自分に合った返済方法が用意されているかなど、ポイントを押さえて選ぶ事が大切です。

おすすめの消費者金融系カードローン3社

アコムカードローン

特徴

「はじめてのアコム♪」でおなじみの消費者金融会社。大手消費者金融会社の中でも最も利用者が多く、無人契約機の数も多いため借りやすい

実質年率 年3.0%〜年18.0% 借入限度額 最高800万円
審査時間 最短30分 即日融資 可能
担保・保証人 不要 パート・アルバイト 申し込みOK

アイフルのカードローン

特徴

はじめての利用なら契約から30日間利息0円で利用できる消費者金融系カードローン。最短1時間融資可能と借り入れまでが早く、働いている人であれば申込OKのおすすめ消費者金融ローン

実質年率 年4.5%〜年18.0% 借入限度額 最高500万円
審査時間 最短30分 即日融資 可能
担保・保証人 不要 パート・アルバイト 申し込みOK

プロミスのカードローン

特徴

大手消費者金融と比較して最大金利が17.8%と微妙に安い。無利息を受けるにはメールアドレスの登録とWEB明細の利用が必要

実質年率 年4.5%〜年17.8% 借入限度額 最高500万円
審査時間 最短30分 即日融資 可能
担保・保証人 不要 パート・アルバイト 申し込みOK

-即日発行・スピード発行
-

どれが良いの?クレジットカードの選び方・比較のポイント

クレジットカードの選び方・比較のポイント

クレジットカードはどれを選んでも一長一短で、自分のライフスタイルに合ったものを選べば節約も可能ですが、めったに利用しないサービスのカードを選べばただの後払いができるだけのカードになってしまいます。

自分のよく利用するお店やサービス、カード利用で受けたい割引やポイントなどの優待で比較して選ぶようにしましょう。

Copyright© おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.