クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト

楽天カードの審査難易度は厳しい?審査に落ちた理由は?

更新日:

楽天カード

カードの特徴

5,000円分のポイントプレゼントキャンペーン中!通常ポイント還元率が高いうえに、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天サービスでポイントが貯まりやすい。

発行会社 楽天カード株式会社 ポイント還元率 通常1.0%
年会費 年会費永年無料 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy ポイント 楽天スーパーポイント

「審査の甘いクレジットカード」と検索するとどこのクレジットカード情報サイトも「楽天カード」を提案のひとつとして紹介しています。中には「ブラックでも通る」「審査なしも同然」とまで紹介されており、究極的に審査難易度が甘いカードという印象を与えられています。
結論から言いますと、審査で落ちる人は結構いますし、ブラックの人は審査に通るのが難しいでしょう。

ここでは、そんな「楽天カード」の審査難易度についてや、審査落ちしたという人がなぜ通らなかったのか、考えられる原因を解説していきます。

楽天カードの申し込み資格

まず、楽天カードはどのような人が申し込むことができるのか、申し込み資格についてみていきましょう。

18歳以上ならだれでも申し込める

楽天カードは、満18歳以上であれば、社会人はもちろん、フリーター、アルバイト、パート、専業主婦や学生でも申し込むことができ、入会資格のハードルは非常に低いと言えます。
ただし、18歳でも高校生は申し込むことができないため注意しましょう。

未成年者は親権者の同意が必要

楽天カードは学生でも申し込みができますが、20歳未満の場合は親権者(親)の同意が必要です。

未成年者が楽天カードに申し込みをすると、親権者に申込者がクレジットカードを作ることに同意しているかどうかの確認の電話がかかってきます。ここで同意が得られなければ審査には通らないため、未成年者は事前に親権者の同意を得ておきましょう。

なお、この同意確認は、親権者が保証人になるから行われるわけではありません。民法では、未成年者が親権者の同意なしに契約をした場合、その契約は取り消すことができると定められています。
そのためカード会社にとっては、未成年者と契約をするということは、契約をしてカードが利用された後に、契約を取り消されてお金を払ってもらえなくなるリスクを負うということになります。
このようなリスクを回避するために、未成年者は親権者の同意なしにクレジットカードの申し込みができないようになっています。

楽天カードの審査基準

審査基準

では、楽天カードはどのような審査基準で申込者の合否を決めているのでしょうか。

過去に延滞・滞納をしていないか

カード会社や消費者金融などの金融機関から個人のクレジットカードやローンの利用履歴である「信用情報」を集めて管理している「個人信用情報機関」に、過去に延滞・滞納した記録や債務整理をした記録が残っている場合、いわゆる「ブラック」という状態になり、審査に通ることが難しくなります。
申し込みを受けた楽天カードでは、申込者の返済能力を調べるために個人信用情報機関の情報を必ず参照しています。

そのため、一度ある業者で延滞をして登録されてしまった延滞情報は、その後申し込みをする全てのカード会社に知られることになります。
カード会社では一度金融事故を起こした申込者を返済能力がないと判断するため、審査に通ることが難しくなるのです。

年収や職業などの属性がカード会社の基準に達しているか

楽天カードでは、職業や勤続年数など、申し込みの際に申告した項目を点数化する「スコアリング」という手法で審査を行っています。
スコアリングでは、「属性」と呼ばれる職業や勤続年数、年収などの項目を、返済能力が高いと推測される順に点数化していきます。

例えば勤続年数であれば、長く勤めるにつれて収入が上がり返済能力が高くなると推測できるため、長ければ長いほど点数が高くなります。
スコアリングの結果、各カード会社が独自に設定する基準点数を満たせていなければ、審査に落ちてしまいます。
点数化する属性はカード会社によって異なりますが、安定した収入が得られる職業に就いているほど点数が高くなるという観点はどのカード会社も同じです。

楽天カードの審査難易度は実際甘い?

楽天カードの審査難易度について解説します。

銀行系や信販系カードに比べると審査基準が低い

まず、楽天カードは審査が甘いと言われていますが、誰でも審査に通るわけではありません。
上述した基準で審査を行い、基準に達した人にしかカードは発行されません。
そのため、正社員として働いていても年収などの属性が楽天カードの基準に達していなければ審査に落ちる可能性はあります。

しかし、三井住友カードやJCBカードなどの銀行系カードや、オリコカードやジャックスなどの信販系カードと比較すると、スコアリングの基準は低く設定されているため、審査難易度が低いとされる「流通系カード」なので、比較的作りやすいでしょう。

無職の場合でも審査に通る?

審査が甘いと言われる楽天カードですが、無職の場合で審査に通ることができるのは次のいずれかの場合です。

① 専業主婦で配偶者に収入がある
② 学生で親に収入がある
③ 無職だけれども預貯金額が多い

上記のいずれかであれば審査に通ることができます。ただし、個人収入がない場合、キャッシングは利用できないと法律で定められているため、ショッピングのみの利用になります。

審査なしも同然?

楽天カードは「審査なしも同然」とまで言われていますが、クレジットカード会社の広告下請け会社の人によると、実際は「審査なし」や「ブラックでも作れる」と検索してサイトに訪れる人の過半数は審査に落ちているようです。
クレジットカードである以上、審査は必ず行われますし、審査基準に満たない場合は他のクレジットカード会社と同様に審査に落としているようです。

楽天カードの審査に落ちる理由と審査対策

審査が甘いと言われている楽天カードでも審査に落ちてしまう理由(原因)について説明していきます。

申告項目(申し込み内容)に誤りや虚偽の情報を書いた

審査に通らない原因で意外と多いのが、申し込みの際の申告内容に誤りがある場合です。
申告項目(申し込み内容)に誤りがあった場合、住所など審査にあまり影響しない部分であれば正しい情報が確認できればカード会社からの信用度を落とさずにすみますが、審査に影響する年収や勤務先、借り入れ金額などの情報が誤っている場合、「嘘をついている」という判断にすることがほとんどのため、審査に落ちてしまいます。
そのため、必ず申し込み内容は確認画面でもう一度確認するようにしましょう。

とうぜん、審査に通りやすいようにと申告内容を偽って申し込んでも、審査の中で行われる個人信用情報機関の参照などによりすぐにばれてしまいます。
虚偽の申告がばれると不審な申し込みとみなされて審査に通る可能性が下がるだけじゃなく、再申し込みをしても審査に通さないようにされてしまうので虚偽の申告をしないようにしましょう。

ブラックリストになっている

「ブラックでも審査に通る」と言われている楽天カードですが、やはりブラックリストの人を審査に通すのはカード会社にとってもリスクなので、大半は落としてしまいます。
ブラックになる条件や、ブラックリストとして登録されている期間、ブラックリストかを確認する方法については以下記事で紹介しているので「ブラックが原因で落ちたのでは?」という方は確認してみてください。
スマートフォンの分割払い料金の支払いや、奨学金の返済を滞納してもブラックになるなど、意外と気づかない間にブラックになっている方も多いようです。

個人信用情報機関のブラックリストに載る条件

短期間に複数のカードに申し込んで「申し込みブラック」になった

短期間に複数のクレジットカードに申し込んだ場合、「申し込みブラック」という状態になってしまい、審査に通りにくくなります。
申し込みブラックとは、短期間に複数の申込情報が個人信用情報機関に登録されている状態のことです。

私たち消費者がクレジットカードに申し込むと、申込情報が個人信用情報機関に登録されます。
楽天カードが審査中に個人信用情報機関の情報を参照した際に、短期間に複数のカードへの申込情報が残っていると、お金に困っている人・他のカード会社の審査に何度も落ちている人とみなされてしまうため、審査に通りにくくなります。

審査基準は公表されていないため申込情報が何件以上あると審査に落ちるという具体的な基準は一概には示せませんが、クレジットカードの申し込みは、1カ月に1~2件程度に留めておくのが無難です。

借り入れ(借金)が多い

カード会社では、審査の際に個人信用情報機関に登録されている他社からの借入れ状況を参照し、申込者の返済能力を調べます。その際に他社からの借入額や借入件数が多ければ、返済能力が低く、お金に困っている人だとみなされて審査に落ちてしまいます。

また、キャッシング枠を希望する場合は、貸金業者からの借入総額を年収の3分の1以下にしなければならないという決まりである「総量規制」の影響を受けるため、年収の3分の1以上の借入れがあると、審査に落ちる可能性があります。

そのため、借り入れ(借金)がある人は、完済してから申し込んでみるのがおすすめです。

キャッシング希望額をゼロにして申し込もう

クレジットカード会社が守らなければならない「貸金業法」という法律では、年収がない人へのキャッシングは禁止されています。
そのため、専業主婦や学生など、無職の場合は原則キャッシングを利用することができません。

収入がある場合でも、キャッシング枠を希望することで、審査の項目が増えてしまいます。キャッシング枠が必要ない場合は、キャッシング希望額をゼロにして申し込みましょう。

再申し込みをして審査に通る?

期間を空けてから申し込みをする

クレジットカードを申し込んだ履歴や審査の可否は、個人信用情報機関にすべて登録されています。
そのため、審査落ちしてすぐに申し込んだところで具体的な審査も行われず機械で自動的に門前払いにされてしまいます。

個人信用情報機関に登録されている申し込み情報は6ヶ月で消えるので、半年期間を空けてから再申し込みをしてみてください。

クレヒス修行をする

クレジットカードの審査基準として大きい比重を握っているのが「クレジットヒストリー」(通称:クレヒス)です。
クレヒスとは、過去の支払い履歴のことで、毎月クレジットカードやローンを利用しては返済日にちゃんと返済するのを繰り返していると、個人信用情報機関にその履歴が登録されていき、カード会社が「返済日にきちんと支払いをしてくれる人」として信用してもらうための情報のことです。

カード会社が信用するに値するクレヒスは、半年間~1年くらいはクレジットカードを利用しては返済していく「クレヒス修行」をする必要があるのですが、楽天カードの審査で落ちたという人はそもそもクレジットカードを持っていない可能性がありますよね。

そういう方は「クレヒス修行用カード」として用いられることが多い、アコムが発行する「ACマスターカード」を発行してクレヒス修行をするのがおすすめです。

アコムACマスターカード

カードの特徴

アコムが発行する年会費無料のクレジットカード。最短即日発行可能で、20歳を超えていればパート・アルバイトの人でも働いていれば審査OK。利用金額から0.25%キャッシュバック

発行会社 アコム株式会社 ポイント還元率 0.25%キャッシュバック
年会費 永年無料 付帯保険 なし
電子マネー なし ポイント なし

アコムACマスターカードは、消費者金融会社独自の審査基準のため、他社のクレジットカード審査に落ちたという人でも、審査通過できる可能性があるカードです。
そのため、他社のカードで審査に落ちたという人は、まずACマスターカードを作ってカード利用をして毎月遅延なく支払いをする「クレヒス修行」を半年以上してから一般的なカードに申し込む人が多いです。


「お借入できる可能性が高いです。」と表示が出て、「今すぐ申し込み」を押せばACマスターカードのお申し込み画面に進みます。

クレヒス修行の方法とクレヒス修行におすすめのクレジットカード

楽天市場の会員ランクを上げる

楽天市場の会員ランクを上げることでも楽天カードの審査に通りやすくなると言われています。
「自社のお得意様だから、審査も甘くするよね」程度の噂情報なのですが、可能性的に考えられなくもないので紹介しておきます。
確かな裏付けがあるわけではないので、こちらの情報については自己責任で検証してください。

■楽天会員ランクアップ条件

ランク ランク条件
レギュラー ポイント対象の楽天サービスご利用で、ポイントを獲得
シルバー 過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールド 過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナ 過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンド 過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

ダイヤモンド会員は楽天カード保有が条件なので、プラチナ会員になったタイミングで申し込んでみると良いでしょう。

楽天カードの特徴

楽天カード

カードの特徴

5,000円分のポイントプレゼントキャンペーン中!通常ポイント還元率が高いうえに、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天サービスでポイントが貯まりやすい。

発行会社 楽天カード株式会社 ポイント還元率 通常1.0%
年会費 年会費永年無料 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy ポイント 楽天スーパーポイント

楽天カードは、年会費永年無料・発行費無料で作れ、ポイント還元率も1.0%と、一般的なクレジットカードの0.5%と比較すると2倍の還元率です。
さらに、楽天市場や楽天トラベルといった楽天サービス内で楽天カードを利用すると、楽天スーパーポイントが2倍(2.0%)以上になります。

カード機能が優れているのに対し、申し込み資格が18歳からで、審査難易度も甘いことから年間カード発行者が最も多い人気カードです。

関連記事

審査なし(無審査)で作れるクレジットカード【無職でも審査に通るカードも】


楽天カードの申し込み方法・作り方

クレジットカード審査に通らないならカードローンがおすすめ

アイフル

アイフルの特徴

はじめての利用なら契約から30日間利息0円で利用できる消費者金融系カードローン。最短1時間融資可能と借り入れまでが早く、働いている人であれば申込OKのおすすめ消費者金融ローン

実質年率 年4.5%〜年18.0% 借入限度額 最高500万円
審査時間 最短30分 即日融資 可能
担保・保証人 不要 パート・アルバイト 発行可能

アイフルの申し込み方法と借り方

カードローンにも必ず審査はありますが、消費者金融会社であるアイフルは過去の利用履歴(クレヒス)を最重視するクレジットカードの審査基準とは異なり、アルバイト・フリーターでも働いていて支払い能力があるとみなされれば、クレジットカード審査で落ちた人でも通過できる可能性が高いです。

アイフルは公式サイトで申し込みをし、最短30分の審査完了後、インターネットや電話で振り込んでもらい融資を受ける方法と、アイフルの無人契約機「てまいらず」でカードを受け取って銀行やコンビニのATMで融資を受ける方法があります。
※融資を極力急ぎたい場合は、申し込み完了後、フリーダイヤル(0120-337-137)に急ぎで対応してほしい旨を伝えれば、優先して審査を進めてもらえます。

また、カードローンは「借金」という印象があるため、家族や会社に利用がバレたくない。という方もいるかと思いますが、Webでの申し込みなら会社への在籍確認なし、自宅に郵便物が届く心配もなしで契約・利用することができます。

年齢、雇用形態、年収、他社借入金額を入力するだけで、融資可能かを診断できる「1秒診断」もあるので、審査が不安な方は試してみてください。

事前に審査通過可能か1秒診断

-クレジットカード審査, 楽天カード
-, ,

審査で落ちないための方法や申し込み時の注意点

初心者でも申し込みで失敗しないクレジットカードの作り方

クレジットカードはそう何度も作ることがないため、申し込みの手順や申し込みに必要なものなど分からないことも出てくると思います。

そこで、これまでクレジットカードを作ったことがない初心者の方でもクレジットカードのおすすめの申し込み方法や申し込みの手順、審査に落ちない方法、カードを作る際の注意点などを解説します。

Copyright© おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.