クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

クレジットカードの知恵袋

【最短即日発行可能】審査が早い&スピード発行ができるクレジットカード

投稿日:

急ぎでクレジットカードを作りたい時、カード会社の審査にかかる時間や発行スピードは気になる点でしょう。
そんな時におすすめなのが「最短即日発行可能」なクレジットカードです。

そこで今回は、最短即日発行可能なクレジットカードをランキング形式でご紹介しながら、クレジットカードの審査にかかる時間や審査が早いカード、即日発行の注意点などを分かりやすく解説していきます。

審査が早い!即日発行可能なクレジットカードランキング

人気のクレジットカードの中から、即日発行可能なおすすめの5枚をランキング形式でまとめました。

各カードの審査にかかる時間は目安ですが、審査回答が早ければそれだけ発行スピードも早いので、カード選びの参考にしてください。

カード名 年会費 還元率 国際ブランド 旅行保険
【1位】
アコムACマスターカード
無料 0.25%自動キャッシュバック MasterCard ×
【2位】
MICARD+(エムアイカードプラス)
初年度年会費無料・翌年度以降は税別2,000円 0.5% VISA・American Express ×
【3位】
エポスカード
無料 0.5% VISA 〇(自動付帯)
【4位】
セゾンカードインターナショナル
無料 0.5% VISA・MasterCard・JCB ×
【5位】
セゾンパール・アメックス
初年度無料・カード利用で翌年も無料 0.5% American Express ×

【1位】ACマスターカード

アコムACマスターカード

カードの特徴

アコムが発行する年会費無料のクレジットカード。最短即日発行可能で、20歳を超えていればパート・アルバイトの人でも働いていれば審査OK。利用金額から0.25%キャッシュバック

発行会社 アコム株式会社 ポイント還元率 0.25%キャッシュバック
年会費 永年無料 審査速度 最短即日
利用限度額 300万円
※クレジットとカードローンのご利用合計の上限は800万円まで
申し込み資格 20歳以上の安定した収入(アルバイトOK)と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方

カードローン大手のアコムが発行しているACマスターカードは、最短30分で審査回答が出るクレジットカードです。
店頭や全国に600カ所以上設置されている自動契約機(むじんくん)でカードの即日発行ができ、年会費無料で世界シェアNo.2のMasterCardを持つことができます。

審査基準が他社とは異なり、過去に延滞などのトラブルを起こした方でも持てる可能性があるカードとしても人気です。
リボ払い専用カードですが、リボ払いの最低支払い額をカードの限度額と同じにしておけば手数料無料で使え、海外ATMでキャッシングもできるので海外旅行の際に現地通貨を調達可能。

ポイント還元はありませんが、0.25%の自動キャッシュバックサービスが付きます。

アコムACマスターカード(アコマス)の特徴【審査基準・年会費・限度額など】

【2位】MICARD+(エムアイカードプラス)

MICARD+(エムアイカードプラス)

カードの特徴

エムアイカードプラスは、(株)エムアイカードが発行するカード。三越伊勢丹グループ百貨店で利用するとポイント還元率が最大10%になるため、三越や伊勢丹をよく利用する方におすすめ

発行会社 エムアイカード ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、次年度以降2,000円(税別) 付帯保険 なし
電子マネー - ポイント エムアイポイント

MICARD+(エムアイカードプラス)は、三越伊勢丹グループの百貨店で最大10%のポイントが貯まるクレジットカードです。
初年度年会費無料・翌年度以降は税別2,000円、国際ブランドはVISAとAmerican Expressの2種類から選択可能。

通常ポイント還元率は0.5%・前年の三越伊勢丹グループ百貨店での利用額に応じて5%~10%に還元率がアップするのが特徴で、200万円以上の利用ならボーナスポイントももらえます。

旅行サイトの一休.comや高級通販サイトのLUXAで会員限定特典があり、早ければ30分以内に審査回答が届く即日発行可能カードです。

伊勢丹・三越でお得なクレジットカード「MICARD+」(エムアイカードプラス)

【3位】エポスカード

エポスカード

カードの特徴

年に4回ある「マルコとマルオの7日間」というキャンペーンでマルイでのショッピングが10%OFFで利用できたり、SHIDAXやBIGECHOなどのカラオケ店で30%OFFになったりと、日常生活でお得に利用できるカード

発行会社 株式会社エポスカード ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
電子マネー - ポイント エポスポイント

エポスカードは、年に4回マルイで「マルコとマルオの7日間」という10%割引セールが開催される審査回答は最短30分以内のクレジットカードです。

年会費永年無料のカードながら、カード利用を問わない「自動付帯」で海外旅行保険が付くのがメリットで、病気は270万円・デジカメなどの携行品損害も20万円まで補償してくれます。
マルイ以外にも、飲食店や遊園地・カラオケなど様々な施設で優待が受けられ、ETCカードも無料で発行できるのでサブカードとしても便利です。

通常ポイント還元率は0.5%ですが、優待店なら最大5倍・ポイントサイト経由のネットショッピングは最大30倍のポイントが貯まります。

エポスカード(マルイカード)の特徴【還元率や旅行保険、審査など】

【4位】セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

カードの特徴

クレディセゾンが発行するセゾンカードの中で、最もベーシックなカード。即日発行可能ということとポイント有効期限がない「永久不滅ポイント」が特徴

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 なし
電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD ポイント 永久不滅ポイント

セゾンカードインターナショナルは、最短1時間で審査回答が出るショッピングがお得になるクレジットカードです。
年会費永年無料・ETCカードも即日発行可能で、月に2回西友とLIVINで5%の優待があります。
(ETCカードを即日発行する場合はネット申し込み時は希望せず、カードの受け取り時に申し出てください。)

通常ポイント還元率は0.5%で有効期限のない永久不滅ポイントが貯まり、ポイントサイト経由のネットショッピングなら最大30倍のポイントが獲得可能。
貯めたポイントは商品やマイルなどに交換できるほか、運用で増やすこともできます。
ネットの不正使用損害補償も付き、レジャー施設などの優待も。

即日発行可能で年会費無料!セゾンカードインターナショナルのメリット・デメリット

【5位】セゾンパールアメックス

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

カードの特徴

年に1度でも利用すれば年会費無料になる「年会費実質無料」で持てるアメックスブランドのカード。即日発行可能でセゾンカード系なので西友やLIVINでも割引が適用される特徴がある

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(次年度以降は1,000円+税)
年に1度でも利用すれば年会費無料
付帯保険 なし
電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD ポイント 永久不滅ポイント

セゾンパールアメックス(セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード)は、最短1時間で審査結果が出るアメックスブランドのクレジットカードです。

初年度年会費無料・2年目以降もカード利用があれば無料で持つことができ、西友・LIVINの優待やネットの不正使用補償などセゾンカードの特典に加え、高級タイムセールサイトやエステ・ヘアサロン・整体、ハーツレンタカーなど優待サービスが充実しています。

ポイント還元率は0.5%で永久不滅ポイントが貯まり、ポイントサイト経由のネットショッピングで最大30倍のポイントも獲得可能。
店頭でカードを受け取る際にETCカードの即日発行もできます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンパールアメックス)の特徴

最短翌日発送に対応!郵送受取のクレジットカード

即日発行可能カードには敵いませんが、郵送受取のカードの中には最短翌日に届くカードがあります。

店頭受取のカードは近くにカードセンターがなければ受け取れないので、カードセンターがない地域に住んでいる方は郵送受取のカードがおすすめです。

JCB一般カード

JCB一般カード

カードの特徴

国内唯一の国際ブランドを持つJCBカードが発行するプロパーカードの中で、最もスタンダードなクレジットカード

発行会社 ジェーシービー ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、2年目以降1,250円+税 付帯保険 国内・海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー QUICPay ポイント Oki Dokiポイント

JCBカードが発行している「JCBオリジナルシリーズ」のカード(JCB一般カード)は、即日発行・最短翌日お届けに対応したクレジットカードです。

年会費はオンライン入会で初年度無料・翌年度もMyJチェックの登録と年間50万円以上の利用で無料となります。
通常ポイント還元率は0.5%、最高3,000万円の国内・海外旅行傷害保険が利用付帯で、MyJチェック登録で海外ポイントは2倍に。
優待店は2倍以上のポイントが貯まり、ポイントサイト経由のネットショッピングも最大20倍のポイントが貯まります。

即日発行・最短翌日でJCB一般カードを入手するには、平日の午前11時までに申し込みを完了させ、インターネットで支払い口座の設定を行う必要があるので、インターネットバンキングの契約カードまたはキャッシュカード、預金通帳などを準備しておきましょう。

ディズニー・デザインのカードを選ぶと翌日お届けの対象外となるので要注意です。
北海道など一部地域にお住いの場合も翌日お届けの対象外となります。

JCBカード(一般カード)の特徴【年会費・ポイント・審査】

VIASOカード

VIASOカード

カードの特徴

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループを親会社に持つ三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカード。貯めたポイントは自動的にキャッシュバックされるシステム

発行会社 三菱UFJニコス ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円
電子マネー ポイント VIASOポイント

三菱UFJニコスのVIASOカードは、最短翌営業日発行に対応した年会費無料のクレジットカードです。

通常ポイント還元率は0.5%、ネットショッピングは最大10%のポイントが貯まり、ETCや携帯電話料金(NTTドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)や、プロバイダーなどの利用では2倍の1.0%のポイントが貯まります。
ポイントはオートキャッシュバックとなるので、交換忘れや失効のリスクがありません。

最高2,000万円補償の海外旅行保険が利用付帯となり、インターネットの不正利用補償も付きます。最短でVIASOカードを入手するには、平日の午前9時までに申し込みを完了させて、インターネットから支払い口座の設定を行う必要があるので注意しましょう。

土日や連休などを挟むと翌日お届けの対象外となってしまいます。

三菱UFJニコス「VIASOカード」(ビアソカード)の特徴

クレジットカードを即日発行する際の注意点

申し込みはインターネットで行う

インターネットの他に店頭申し込みや郵送での申し込みができるクレジットカードもありますが、最短でカードを発行したい場合はインターネット申し込みを選びましょう。
インターネット申し込みなら店頭申し込みのような審査時の待ち時間がなく、パソコンやスマホから24時間いつでも申し込めるのがメリットです。

インターネットの申し込みフォームは入力漏れを指摘してくれるので、審査落ちのリスクを下げることができます。

最短即日発行可能なカードは店舗で受け取る必要がある

最短即日発行可能なクレジットカードは、全て店舗(店頭)で受け取る必要があるカードです。
このため、近くにカードを受け取れる店舗がない場合は郵送のカードを選ぶしかありません。

即日でカードを受け取りたい場合は、申し込み前に自宅や職場の近くで営業時間内にカードを受け取れる場所があるかどうかもチェックしておきましょう。

キャッシング枠を希望すると審査に時間がかかる

クレジットカードでお金を借りられる「キャッシング枠」ですが、キャッシング枠を希望すると割賦販売法に加えて貸金業法の審査を行う必要が出てくるため、審査に時間がかかってしまう場合があります。

キャッシングを利用しないのであれば、申し込み時のキャッシング希望額の欄を「0円(なし)」にして申し込むと審査時間の短縮に繋がりスピード発行が可能です。

カード会社から電話があった場合は速やかに応対する

クレジットカードの審査では、職場で実際に働いているかを確認するための「在籍確認」や、本人確認のための電話がかかってくる場合があります。

電話に応対しなければ審査が進まないので、カード会社から電話がかかってきたら速やかに応対してください。

一般的なカードが審査にかかる時間

クレジットカードの審査時間や発行スピードはカードによって様々です。
早ければ即日発行もできますが、遅ければ発行までに2~3週間かかるカードもあり、平均すると1週間程度の時間がかかるので、いつカードを使いたいかによっても選ぶカードは変わってきます。

急ぎでカードを作りたい場合は、即日発行に対応したカードや「最短〇営業日発行」などとカード発行までの時間の早さを売りにしているカードを選ぶと良いでしょう。

審査回答が早いカードはどれくらい?

クレジットカードの中には、わずか数分という時間で審査回答が出るものがあります。
これは、コンピューターによる自動審査を採用しているカードの場合で、実際にはその後でスタッフによる在籍確認などが行われるため、全ての審査が数分で終わる訳ではありません。

ACマスターカードは「最短30分審査」で、MICARD+(エムアイカードプラス)も「申し込み完了後すぐにお受け取り」と公式サイトに明記されているので、他のカードと比較しても審査回答が早いことが窺えます。

郵送にかかる時間はどれくらい?

通常の普通郵便であれば土日や祝日は配達がありませんが、クレジットカードは簡易書留や本人限定受取で送られてくるので、土日や祝日でもカードを受け取ることができます。

郵送にかかる時間は住んでいる地域によって異なるので一概にはいえませんが、参考として東京都港区から発送した場合のお届け日数を調べてみると、神奈川や大阪の場合は翌日、北海道(札幌)の場合は翌々日となっていました。

-即日発行・スピード発行

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.