クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

クレジットカードの知恵袋

クレジットカードの審査に落ちる理由と対策を徹底解説!

更新日:

クレジットカードを申し込んでも審査に通らないとお悩みの方も多いでしょう。クレジットカードで審査落ちする理由は様々ですが、審査落ちの原因が分かれば対策を取る事ができます。

クレジットカードの審査に落ちる理由と、審査に通るために気を付けるポイントを徹底解説してまとめました。

クレジットカードの審査の流れ

コールセンターの女性

クレジットカードの審査の流れを簡単に説明しましょう。

まず、希望するクレジットカードの申し込みを行います。
申し込み方法はスマートフォンやパソコンを使ってインターネットで行う、カード会社などの店頭に出向く、申込書を郵送するなどの方法があります。

申し込みが完了したら申込者の記入内容に不備や誤りがないかチェックが行われ、次にカード会社による入会審査が行われます。
カード会社による独自審査のほか、個人信用情報機関に照らし合わせて過去にブラックリスト入りしていないかなどをチェックします。
審査は初期審査と本審査の2段階で行われ、初期審査では概要をチェックし、本審査では細かい項目を精査していきます。

審査の結果、各カード会社が独自に設定する基準点数を満たしていて審査に通るとカードが発行されますが、審査基準に満たない場合は審査落ちとなってしまいます。
審査時に判断しかねる部分があった場合は、スタッフによる確認が行われる事もあります。

クレジットカード審査の流れと審査期間について

3Cと呼ばれる評価基準でクレジットカード審査を行っている

クレジットカードの審査では「3C」と呼ばれる評価基準を用いて審査を行っています。

「3C」とは、Capacity(返済力)・Character(本人の性格)・Capital(資産や財産)の事で、それぞれの項目を点数化するスコアリングという方法で審査が進みます。
スコアリングでは、「属性」と呼ばれる職業や勤続年数などの項目と、個人信用情報機関に記録されている「信用情報」を確認して、返済能力が高いと推測される順に点数化をしていきます。

クレジットカード会社が審査基準にしている「3C」と「スコアリング」とは

Capacity(返済力)

「Capacity(返済力)」では、年齢・職業・年収・勤続年数・勤務先の規模・借入額が評価されます。

年齢

年齢は20代から30代が最も高得点となり、健康問題が出てきやすい中高年以降の年代は点数が低くなります。
また、30歳を過ぎても一度もクレジットカードを持った事がなく、信用情報が記録されていない「ホワイト」と呼ばれる状態の方は審査落ちの可能性が高い傾向があります。

クレジットカード審査に影響する年齢について

職業

職業は公務員や弁護士、医師など安定した職業に就いていると点数が高くなります。その反対に自営業や派遣などの非正規雇用、パート・アルバイトなどは収入の安定性を欠くため点数が低くなります。
ただし、学生の場合は社会人とは審査基準が異なるため学生向けカードであれば審査に通りやすいのが特徴です。

職業がクレジットカードの審査に与える影響


フリーター・アルバイトでも作れるに通るおすすめクレジットカード

年収

年収は多いに越した事はありませんが、多さよりも継続的に安定した収入があるかどうかの方が重視されます。

無職・収入0円でも審査に通るクレジットカードはある?

勤続年数

勤続年数も長い方が高得点を得られますが、さほど重視されない項目なので1年程度の勤続年数でも審査に通る可能性はあります。

勤務先の規模

勤務先の規模は経営の安定や申込者の収入を計る要素のひとつですが、こちらも勤続年数と同様にあまり重視されていません。

借入額

借入額は返済能力を評価するのに欠かせない項目です。キャッシングやローンの借入額によってはカード利用分を返済しきれないと判断されて、審査に通りにくくなる場合があるため注意しましょう。
借り入れにはリボ払いも含まれるので、知らないうちに借入額が膨らんでいたというケースもあります。

クレジットカード審査に影響する借金と影響しない借金


クレジットカードの利用は借金?持っているだけでも借金扱いになる?

Character(本人の性格)

「Character(本人の性格)」では、主にクレジットヒストリー(クレヒス)の評価があります。
クレジットヒストリーとは、これまでに利用したクレジットカードやローンの利用履歴の事で、最大で過去10年にわたって個人信用情報機関に記録された情報を基にスコアリングを行います。

個人信用情報機関の情報はカード会社や消費者ローン、割賦販売を行う企業が会員となり、情報を共有しているため、たとえ他社であっても過去に延滞や貸し倒れなどの事故情報が残っていればカード審査に通らない恐れがあります。
これが俗にいう「ブラックリスト入り」の状態で、実際にブラックリストというリストが存在する訳ではありませんが、場合によっては10年間にわたりブラック情報が残ってしまうのです。

カードを申し込んだ際には必ずカード会社が個人信用情報機関に申込者の信用情報を問い合わせるので、過去のブラック履歴を隠す事はできません。
クレヒスで問題となるのは事故に関する履歴なので、たとえ少額でも毎月カードを利用して期日までに返済を行っている事が高評価を得るためのコツとなります。

審査で重要なクレジットヒストリー(クレヒス)とは?良いクレヒスと悪いクレヒス


信用情報機関のブラックリストに載る条件は?異動情報(ブラック)かを調べる方法も


クレジットカードが作れない!ブラックリスト状態でも作れるカードはある?

Capital(資産や財産)

「Capital(資産や財産)」では、住居形態や居住年数、貯金・預貯金額が評価されます。

住居形態

住居形態は自分名義の持ち家が不動産担保となるため一番評価が高く、その次が家族名義の持ち家、その後は社宅・賃貸住宅・公営住宅となります。

居住年数

居住年数も長い方が評価は高くなりますが、資産についてはそこまで重視されません。持ち家で居住年数が長ければ夜逃げされる恐れも少ないというのも好評価になる所以です。

貯金・預貯金額

貯金・預貯金額についてもやはり多い方が評価は高くなりますが、自己申告制のためこちらもあまり重視されない項目です。

居住年数や貯金・預貯金額

居住年数や貯金・預貯金額はカードによっては申告を求めないケースもあり、審査に与える影響は少ないでしょう。

クレジットカード審査に落ちる理由と対策

申込書の不備

クレジットカード審査に落ちる理由として多いのが申込書の不備です。申込書に記入する場合はインターネット申し込みと比較して誤字脱字や記入漏れのリスクが高くなります。
例えば、勤務先の電話番号を間違えて記入すると勤務先に実際に勤めているかを確認する「在籍確認」を行う際に連絡が取れませんし、名前の漢字を間違えただけでも審査落ちの可能性はあります。

申込書の不備による審査落ち対策は、基本的ですが文字は丁寧に記入する事、書き終わったら誤字脱字がないか、記入した情報に誤りがないかをもう一度改めてチェックする事です。
中でも住所や氏名、生年月日などは重要な項目なので慎重に記入しましょう。

インターネット申し込みであれば入力漏れがあると申し込みが完了しないため、申込書の不備対策としてもおすすめですが、機械には誤字脱字については判断する術がないため、やはり自分の目で確認しなければいけません。

クレジットカードの申し込み方法は「インターネット申し込み(オンライン申込)」がおすすめの理由

申込要件を満たせていない

クレジットカードには申込要件(申し込み条件)が定められているため、要件を満たしていない場合は当然審査にも通りません。

ゴールドカードやプラチナカードなど、ステータスカードと呼ばれるカードの中には年齢制限があったり、一定の収入がないと審査に通らないものもあります。
申込要件を満たせていない場合の審査落ち対策は、身の丈に合っていて申込要件を満たしたカードを選ぶしかありません。

申込書の不備など自分で対策ができるものは対策を行い、一定の収入がないと申し込めないカードをどうしても申し込みたいのであれば収入を増やす努力をしましょう。

三井住友VISAカードの審査落ちになる理由と通過のためのコツ


クレジットカードの審査難易度ランキング!

審査基準を満たせていない

審査基準を満たせていない場合も審査落ちの対象となってしまいます。
先ほど説明した「3C」にあるように、クレジットカードの審査には様々な項目があります。

中でもクレジットヒストリーと返済力はカード審査のカギを握る重要な項目です。対策としては、最低ラインであっても審査基準をクリアする事です。

事故情報であるブラックリスト入りしておらず、毎月安定した収入があり、勤続年数もしくは居住年数が1年以上である事がクレジットカード審査通過の最低ラインです。
どうしてもカード審査に通らない場合は、審査難易度が比較的低めのクレジットカードを申し込むか、アコムが発行している「ACマスターカード」など消費者金融系のカードであれば審査基準が異なるため、カード会社のカード審査に通らない方でも審査に通る可能性が出てきます。

クレジットカード会社が審査基準にしている「3C」と「スコアリング」とは


ゴールドカードの審査基準を紹介!必要年収は?難易度は下がってる?

カード会社が発行数を制限している

カードによってはカード会社が会員数や景気の動向をみて発行数を制限しているケースもあります。
会員数を増やしたい時期であれば審査に通りやすく、これ以上増やしたくないという時期には審査に通りづらくなるという、カード会社の都合で審査難易度が変化する場合もあるのです。

カード会社が発行数を制限している場合の対策は、新規で発行されたばかりのカードを申し込む事です。
カード会社は新規カードの会員を取り込むために審査を緩くしている事があるため狙い目です。そのため、新規発行で大々的にキャンペーンや広告を打っているカードは審査難易度が低いといえます。

また、カードを申し込んで審査結果が出ないうちに別のカードを申し込む事も「申し込みブラック」となってしまう恐れがあるため避けましょう。申し込みブラックとは、短期間に複数の申込情報が個人信用情報機関に登録されている状態の事で、現金化目的でカードを作られたり、キャンペーンやキャッシュバック目当てで契約と退会を繰り返される事などを防ぐためカード会社が発行数を制限しているのです。一か月に申し込むカードはカード会社を問わず、多くても3枚まで(できれば1枚から2枚)にしておいた方が良いでしょう。

信用情報に傷が付いている

クレジットヒストリーの信用情報に傷が付いている場合もカード審査落ちの理由として多くみられます。
これまでにローンやクレジットカードの返済で一度も延滞や貸し倒れを起こした事がない方でも、携帯電話の分割払いで料金を滞納してブラックリスト入りしたというケースもあるため油断は禁物です。
口座の引き落とし日に残高が足りず、一度延滞してしまったぐらいでは事故情報扱いにはなりませんが、何度も繰り返し延滞するなど悪質とみなされたものはブラックリスト入りします。
このように信用情報に傷が付いている場合の対策は、第一に延滞や貸し倒れ、債務事故などを起こさない事に尽きます。

自分の信用情報に不安がある方は、500円から1,000円程度の手数料を払えば個人信用情報機関へと問い合わせて開示請求を行う事もできるので活用しましょう。
日本国内にはCIC・JICC・KSCの3つの個人信用情報機関が存在し、調べたい情報によって問い合わせ先が異なります。
CICの場合はクレジットカードや携帯電話会社、JICCは消費者金融や信販会社、KSCは銀行や信用金庫となっています。

携帯電話の機種代金を延滞・滞納してもブラックリストに載る【ブラックの期間・時効】


個人信用情報機関の「CIC」にブラックリスト(金融事故)か確認する方法

クレヒス修行をしてから再申し込み

もし信用情報に傷が付いていた場合は、事故情報が消えるまでカード申し込みを待つか、クレヒス修行を積んでから再チャレンジする方法もあります。
事故情報は長ければ10年(債務整理など債務事故の場合)、5年(延滞などの場合)と長期間残って新たにカードを作る際の審査に悪影響を及ぼすので注意しましょう。

クレヒス修行をする場合は、まずは審査難易度の低いカードを作って、毎月少額でもカードを利用して延滞なく支払い、良いクレヒスを積むと後のカード審査で有利に働きます。
クレヒス修行期間の目安は最低でも6か月間、できれば2年程度良いクレヒスを積んでから新しいカードを申し込んだ方が良いでしょう。
この間に延滞などを起こすと意味がないので、必ず正しく返済する事が重要です。

クレヒス修行の方法とクレヒス修行におすすめのクレジットカード


クレジットカード審査に落ちたら再申し込み(再審査)して通る可能性はあるのか

借入(借金)が多い

他社からの借入が多い事も審査落ちで多い理由のひとつです。借入額や借入件数によってはお金に困っている人だとみなされ、審査落ちしてしまいます。

クレジットカードには代金の支払いに利用する「ショッピング枠」の他にお金を借りる事ができる「キャッシング枠」がありますが、キャッシング枠を希望するとカード審査が厳しくなるといわれています。
その理由は、借入総額が年収の3分の1以下でなければならないという貸金業法の総量規制の対象となるためです。

総量規制とは貸金業者から個人でお金を借りる場合に適用され、住宅ローンや自動車ローン、高額療養費の貸付などは除外されています。
借入(借金)が多い場合の審査落ち対策としては、借金を返済してからカードを申し込む事や、複数の借入がある場合は整理を行う事、クレジットカードのキャッシング枠をなるべく少な目にして申し込む事です。
キャッシング枠は不要ならできれば0円(なし)にして申し込むとキャッシング枠を希望した場合と比較して審査に通りやすくなります。

クレジットカード審査に影響する借金と影響しない借金

クレジットカード審査に落ちた方におすすめのカード

アコムACマスターカード

アコムACマスターカード

カードの特徴

アコムが発行する年会費無料のクレジットカード。最短即日発行可能で、20歳を超えていればパート・アルバイトの人でも働いていれば審査OK。利用金額から0.25%キャッシュバック

発行会社 アコム株式会社 ポイント還元率 ポイントプログラムなし
年会費 永年無料 審査速度 最短即日
利用限度額 300万円
※クレジットとカードローンのご利用合計の上限は800万円まで
申し込み資格 20歳以上の安定した収入(アルバイトOK)と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方

クレジットカード審査に通らなかった方におすすめなのがこのACマスターカードです。
こちらは消費者金融大手のアコムが発行する年会費永年無料のクレジットカードで、消費者金融独自の審査基準を採用しているため、他社のカード審査で落ちた人でも審査通過できる可能性があります。

クレジットヒストリーよりも支払い能力を重視しているので、カード会社では審査に通らなくてもACマスターカードなら作れる場合があります。

また、ACマスターカードは即日発行可能で年会費無料のカードです。
審査時にアコムから職場に在籍確認の電話がかかってきますが、アコムの会社名は出さずに個人名でかけてくれるので職場にバレてしまう事はありませんし、カード券面に「アコム」という記載はないので消費者金融のカードだとは気づきにくくなっています。

Tカード プラス(SMBCモビットnext)

Tカード プラス(SMBCモビットnext)

カードの特徴

SMBCモビットと三井住友カードが提携してできた消費者金融系カード。年会費無料で、Tポイントも貯まり、ETCカードの発行も可能。

発行会社 株式会社SMBCモビット ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料 申し込み条件 年齢満20歳~69歳の定期収入のある方
電子マネー Tマネー ポイント Tポイント

Tカード プラス(SMBCモビットnext)は、次に紹介する消費者金融カードの「アコムACマスターカード」と比較すると、申し込んだその日にカードを受け取れる「即日発行」には対応していないものの、ETCカードを発行可能だったり、カードを利用すればTポイントが貯まったりと、クレジットカードに期待する機能がきちんと揃っているカードです。

また、ACマスターカードは「リボ払い専用カード」なのに対し、Tカード プラス(SMBCモビットnext)は入会時こそ「マイペイす・リボ」というリボ払い設定になっているものの、入会後に支払い方法を変更することが可能なので安心して利用できます。

Tカード プラス(SMBCモビットnext)の特徴【年会費・ポイント還元率・審査など】

クレヒス修行用カードとして人気

本命のカードを作るためには、審査基準として重視される「クレジットヒストリー」を積み重ねていく「クレヒス修行」が必要になってくるでしょう。

そこで、クレヒス修行用カードとして人気の「ACマスターカード」や「Tカード プラス(SMBCモビットnext)」を作って支払いの遅延のないクリーンなクレジットヒストリー(クレヒス)を積み重ねておくと信用度が高まり、お目当てのカードの審査にも通りやすくなります。

消費者金融系クレジットカードとは?審査基準は?代表的なカード2枚を比較

すぐに現金が欲しい!という方は最大30日間利息0円のカードローンがおすすめ

アイフル

アイフルの特徴

はじめての利用なら契約から30日間利息0円で利用できる消費者金融系カードローン。最短1時間融資可能と借り入れまでが早く、働いている人であれば申込OKのおすすめ消費者金融ローン。

キャッシングローンの金利 3.0%~18.0% かりかえMAX・おまとめMAXの金利 3.0%~17.5%
審査時間 最短30分 即日融資 可能
限度額 キャッシングローン / かりかえMAX / おまとめMAX
最大800万円まで
担保・保証人 不要

アイフルの申し込み方法と借り方

「お金がないのでクレジットカードのキャッシングを利用したい」「お金がないのでクレジットカードで支払いを次月以降にしたい」ということであれば、即日融資可能で無利息期間のあるカードローンを利用するのはいかがでしょうか。

カードローンにも必ず審査はありますが、消費者金融会社であるアイフルは過去の利用履歴(クレヒス)を最重視するクレジットカードの審査基準とは異なり、アルバイト・フリーターでも働いていて支払い能力があるとみなされれば、クレジットカード審査で落ちた人でも通過できる可能性があります。

アイフルは公式サイトで申し込みをし、最短30分の審査完了後、インターネットや電話で振り込んでもらい融資を受ける方法と、アイフルの無人契約機「てまいらず」でカードを受け取って銀行やコンビニのATMで融資を受ける方法があります。
※融資を極力急ぎたい場合は、申し込み完了後、フリーダイヤル(0120-337-137)に急ぎで対応してほしい旨を伝えれば、優先して審査を進めてもらえます。

また、カードローンは「借金」という印象があるため、家族や会社に利用がバレたくない。という方もいるかと思いますが、Webでの申し込みなら会社への在籍確認なし、自宅に郵便物が届く心配もなしで契約・利用することができます。

年齢、雇用形態、年収、他社借入金額を入力するだけで、融資可能かを診断できる「1秒診断」もあるので、審査が不安な方は試してみてください。

事前に審査通過可能か1秒診断

-クレジットカード審査
-

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.