クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

クレジットカードの知恵袋

即日発行可能・スピード発行可能なゴールドカード

投稿日:

ゴールドカードは一般カードよりも特典やサービスが充実している人気のクレジットカードです。
海外旅行傷害保険が付帯しているゴールドカードなら手厚い補償が受けられるので安心して旅行ができ、ステータス性も高く一目置かれるので、いつかはゴールドカードを持ちたいと考えている方も多いでしょう。

そこで今回は、即日発行可能なゴールドカードと、スピード発行に対応しているゴールドカードの中からおすすめのカードを厳選してご紹介します。

一般カードとゴールドカードの違いとは?

複数のクレジットカード

ひと口にクレジットカードといっても、カードのグレードは様々です。

スタンダードな一般カードからゴールドカード、その上にはプラチナカードやブラックカードまで、実に多くのカードが存在しています。
その中でもゴールドカードはステータス性が高い一方で、プラチナやブラックよりは比較的審査難易度が低いため申し込みやすく、手頃な年会費で充実したサービスが受けられるのがメリットです。

例えば、三井住友VISAカードの場合、スタンダードな一般カードであるクラシックカードは以下のスペックとなっています。

  • 年会費無料(翌年度以降は条件付きで無料)
  • 申し込み資格…18歳以上
  • 限度額…最高80万円
  • 旅行保険の補償額…最高2,000万円

一般的なクレジットカードとしては標準的ですが、ゴールドカードになると以下のスペックにグレードアップします。

  • 年会費10,000円(初年度無料)
  • 申し込み資格…満30歳以上・安定継続収入のある方
  • 限度額…200万円
  • 旅行保険の補償額…最高5,000万円

この他にも一般カードにはない空港ラウンジサービスが利用できるようになるなど、ゴールドカードはサービス面も充実しているのが特徴です。

ゴールドカードは年齢や収入など、一般カードより申し込みに求められる条件が多いので、予め申し込み条件を確認しておきましょう。

即日発行可能なゴールドカードとは?

即日発行可能なゴールドカード(クレジットカード)とは、店頭受け取りができるカードです。
受け取り方法を郵送にすると日数がかかってしまうので注意しましょう。

例えば、JCBのゴールドカードは即日発行には対応していますが、受け取り方法が郵送のため発送は早くても翌日となる点には要注意です。
即日発行可能なカードは、ショッピングセンターや百貨店などにあるカードカウンターで受け取ることで、その日のうちにカードを手にできます。

即日発行可能なカードなら、海外旅行の出発前に申し込みをして旅行保険を充実させることもできるので、安心して旅に出られるのもメリットです。

ゴールドカード(クレジットカード)をスピード発行するコツ

ゴールドカード(クレジットカード)をスピード発行するには、いくつかのコツがあります。そのひとつが「キャッシング枠を希望しない」です。

クレジットカードでお金を借りられるキャッシング枠を希望すると、貸金業法が適用されるので入会審査に時間がかかる傾向があります。
このため、キャッシング枠が不要であれば「なし(希望しない・0円)」にして申し込むのが正解です。

また、最短〇営業日発行というカードの場合は、土日祝日や年末年始・GWなどの休業日を挟むと発行までの日数が延びることがあるので、休業日の前は避けて申し込むと良いでしょう。

即日発行・スピード発行ができるゴールドカード

即日発行や2~3日のスピード発行ができるゴールドカードをピックアップしました。
まずはカードの年会費やポイント還元率、保険などを一覧で見てみましょう。

即日発行ができるゴールドカード

エポスカードゴールド エムアイカードプラスゴールド
即日発行
ポイント還元率 0.5% 1.0%
年会費 通常5,000円・50万円以上利用で無料 税抜10,000円
家族カード年会費 永年無料 税抜2,000円
申し込み資格 学生を除く20歳以上の方 満18歳以上で安定収入のある方・その配偶者・高校生を除く学生で電話連絡が可能な方
海外旅行傷害保険 最高1,000万円(自動付帯) 最高1億円(利用付帯)
空港ラウンジ 〇(国内・ハワイ・韓国) 〇(国内・ハワイ・韓国)

スピード発行ができるゴールドカード

JCBゴールド セゾンゴールドアメックス
即日発行 ×(最短翌日お届け) ×(最短3営業日発送)
ポイント還元率 0.5% 0.75%
年会費 税別10,000円 初年度年会費無料・2年目以降税抜10,000円
家族カード年会費 1枚目無料・2枚目から税別1,000円 通常税抜1,000円・本会員が無料なら無料
申し込み資格 学生を除く20歳以上で安定継続収入のある方 学生を除く20歳以上で電話連絡が可能な方
海外旅行傷害保険 最高1億円(利用付帯分※カード利用がなければ5,000万円) 最高5,000万円(利用付帯)
空港ラウンジ 〇(国内・ハワイ) 〇(国内・ハワイ)

カードによって申し込み資格(申し込み条件)が異なりますが、エムアイカードプラスゴールドなら20歳以下の未成年の方でも申し込むことができます。
海外旅行傷害保険に関しては、カード利用がない場合も補償される「自動付帯」と、カードで旅費などを支払わなければ補償が下りない「利用付帯」の違いに注意しましょう。

家族カードはどのカードも割安な年会費で発行できて、ゴールドカードのサービスを受けられるので作っておいて損はありません。

即日発行可能なおすすめゴールドカード

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

カードの特徴

年間50万円以上利用すれば年会費無料になるエポスカードのゴールドカード。割引などの優待サービスが豊富でポイント有効期限が無期限という特徴のあるカード

発行会社 株式会社エポスカード ポイント還元率 0.5%
年会費 5,000円(税込)
条件次第で無料
付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
電子マネー - ポイント エポスポイント

エポスゴールドカードは、マルイでのお買い物がお得になる年会費が割安なVISAブランドのゴールドカードです。
通常年会費は5,000円ですが、年間の利用額が50万円以上になると以降は年会費無料で持つことができ、すでにエポスカードを使っていてゴールドカードのインビテーション(招待状)が届いた場合も年会費永年無料でゴールドカードが持てます。

年に4回開催される「マルコとマルオの7日間」では、期間中10%割引きでショッピングが楽しめ、ゴールド・プラチナカード限定の10%ポイントデーも定期的にあるので、マルイでよく買い物をする方にもぴったり。
ポイント還元率は0.5%ですが、年間の利用額に応じて最大1万円相当のポイントが付与され、ポイントの有効期限が無期限になるのはゴールドカードだけの特権です。

さらに、ゴールドカード申し込み月の翌月からの3か月間は月に10回以上カードを利用すると毎月ボーナスポイントがもらえます。
カード利用を問わない「自動付帯」の海外旅行傷害保険は利用頻度が高い疾病・傷害治療費が300万円と手厚く、国内・海外空港ラウンジも無料で利用できるのがメリットです。

その他にもホテルやグルメ・美容関連の優待サービスもあり、使い方次第で年会費以上のサービスを受けられるカードとなっています。
家族カードは年会費永年無料・ゴールドカードが10枚まで発行可能。

エポスゴールドカードを最短即日発行する方法は、インターネット申し込み後にオンラインで口座登録を行い、カードの受け取りをマルイ店頭のエポスカードセンターで行うことです。
受取時には審査結果メール・本人確認書類・キャッシュカード(金融機関によっては届け印も)を持参しましょう。

エムアイカードプラスゴールド

MICARD +GOLD(エムアイカードプラスゴールド)

カードの特徴

空港ラウンジサービスや充実した旅行傷害保険など、ゴールドカードとしての機能に加え、三越伊勢丹グループ百貨店で利用するとポイント還元率が最大10%になるという利点があるため、三越や伊勢丹をよく利用する方にはお得なカード

発行会社 エムアイカード ポイント還元率 1.0%
年会費 10,000円 付帯保険 海外旅行傷害保険最高5,000万円(旅費のカード決済でさらに最高5,000万円)
電子マネー - ポイント エムアイポイント

エムアイカードプラスゴールドは、三越伊勢丹グループでポイント還元率がアップするお得なゴールドカードです。

カードの国際ブランドはVISAとアメリカン・エキスプレス(アメックス)の2種類、年会費は税抜10,000円・家族カードなら税抜2,000円で4枚まで発行可能となります。
通常ポイント還元率は1.0%・加盟店なら2倍となり、三越伊勢丹グループの百貨店や関連店舗で使えるゴールドカード会員専用クーポン券がもらえて、駐車時間の延長や配送料の優待が受けられるので、お得にショッピングが楽しめるのも魅力です。

国内主要空港と海外(ハワイ・韓国)の空港ラウンジ無料サービスが付き、カードで旅費などを支払うと適用になる「利用付帯」の海外旅行傷害保険は最高補償額が1億円、国内も5,000万円、ショッピング保険も300万円と手厚い補償となっています。

さらに、通常6,000円かかる「LUXA RESERVE」という会員制レストラン予約サイトが永年無料で利用でき、限定優待プランも24時間予約可能に。上質なホテルや旅館を集めた一休.comはポイントが3%貯まり、会員限定のタイムセールにも参加できます。
海外旅行の手荷物無料宅配サービスや、健康相談など、ゴールドカードならではの特典も充実しているのが特徴のカードです。

エムアイカードプラスゴールドを最短即日発行するには、インターネット申し込み後、エムアイカードカウンターで店頭受け取りをしましょう。
この場合も店頭には本人確認書類や口座番号の分かるもの、金融機関の届け印を持参します。

三越伊勢丹グループで最大10%還元!MICARD+ GOLD(エムアイカードプラスゴールド)のメリット・デメリット

スピード発行可能なゴールドカード

JCBゴールド

JCBゴールド

カードの特徴

国内唯一の国際ブランド「JCBカード」のゴールドカード。「JCBゴールドザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」の申し込みの招待を狙うならこのカードを2年連続で100万円以上利用する必要がある

発行会社 ジェーシービー ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、2年目以降10,000円+税 付帯保険 海外旅行傷害保険最高1億円(自動付帯分 5,000万円)
国内旅行傷害保険最高5,000万円
ショッピング保険500万円
電子マネー QUICPay ポイント Oki Dokiポイント

JCBゴールドは、更なる上位カードも狙えるJCBブランドのゴールドカードです。
年会費は税別10,000円、家族カードは1枚目無料・2枚目から税別1,000円が発生します。
最短即日発行・翌日お届けが可能なスピード発行対応カードなので、急ぎでカードを作りたい時にもおすすめです。

通常ポイント還元率は0.5%と標準的ですが、年間利用額に応じたポイントアップ制度や海外ポイント2倍などのサービスがあり、優待店の「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」でカードを使うと最大10倍のポイントが付与されます。
例えば、セブンイレブンやAmazonはポイント3倍・スターバックスカードへのオートチャージならポイント10倍となりお得です。
ポイントサイト経由のネットショッピングでも還元率がアップするので、使い方次第で高還元率カードにもなります。

旅行保険は海外旅行傷害保険がカード利用のある場合は最高1億円、カード利用がない場合も最高5,000万円の補償があり、国内も最高5,000万円の補償が自動付帯となるのがメリットです。
飛行機の乗り継ぎ遅延費用や出航遅延費用、手荷物の紛失等も補償してくれます。

空港ラウンジの無料サービスは国内主要空港とハワイ・ホノルルで利用可能。
MyJCBへのメールアドレス登録と、ショッピングの年間利用金額が2年連続で100万円以上という条件を満たすと「JCBゴールド ザ・プレミア」のインビテーションが届き、海外の空港ラウンジが利用可能となるなどワンランク上のサービスが受けられます。

JCBゴールドは即日受取ができないカードですが、平日の11時までにインターネットで申し込みとオンラインの口座設定を行い、午前中のうちに審査に通過すれば翌日には届くスピード発行可能なカードです。
ただし、Apple Payが使えるQUIQPay一体型のカードや、PiTaPa一体型のカードを申し込んだ場合は、オンライン入会でもカードのお届けまで約2週間となり、ディズニー・デザインを選んだ場合もスピード発行ができないので注意しましょう。

ワンランク上のJCBカード「JCBゴールド」の特徴

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス

セゾンゴールドアメックス

カードの特徴

国際ブランドはアメックスだが、発行会社はアメックスではなくクレディセゾンなので、本家のアメックスよりも取得難易度や年会費が低く、アメックスの充実したサービスを受けることができるお得なカード

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.75%
年会費 初年度無料、次年度以降10,000円+税 付帯保険 海外旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)
電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD ポイント 永久不滅ポイント

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(セゾンゴールドアメックス)は、ポイントに有効期限がない「永久不滅ポイント」が人気のゴールドカードです。

初年度年会費無料・2年目以降は税抜10,000円で、4枚まで発行できる家族カードの年会費は本会員が無料であれば無料、通常は税抜1,000円となります。
通常ポイント還元率は0.75%で、1,000円の利用につき1.5ポイントが貯まる計算です。
海外利用の場合は1,000円につき2ポイントが貯まるので還元率は1.0%になります。

ポイントサイトの「セゾンポイントモール」経由のネットショッピングでは最大30倍のポイントが貯まり、ポイントは無期限で貯めることができて、他社ポイントへの移行やANA・JALマイルへの移行も可能。パルコやロフト、西友・LIVINの優待もあり毎日のショッピングもお得で、スポーツクラブやリゾートホテルなど豊富な優待サービスも魅力です。

家族特約も付いた海外旅行傷害保険は、カードで旅費などを支払うと適用される「利用付帯」で最高5,000万円の手厚い補償が受けられます。
国内主要空港とハワイでは無料で空港ラウンジが利用でき、手荷物無料宅配サービスやパッケージツアーの優待など旅行に便利な特典も充実しているのが特徴です。

セゾンゴールドアメックスを最短で発行するには、19時30分までに申し込みを行うことです。19時30分以降の申し込みは翌日に繰り越されるので注意しましょう。
カードは審査結果メールが届いた日の翌日から数えて最短3営業日に発送となります。
インターネット申し込みの際にETCカードを同時に申し込むと1日~2日余分にかかってしまうので要注意です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンゴールドアメックス)

-ゴールドカード比較, 即日発行可能・スピード発行可能なクレジットカード
-

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.