クレカの審査・還元率・旅行保険・作り方などを徹底解説!

おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト

三菱UFJニコス「VIASOカード」の作り方・申し込み方法

投稿日:

三菱UFJニコスの「VIASOカード」はネットショッピングで最大10%、ETC・携帯電話・プロバイダーは2倍というポイント高還元率が魅力のクレジットカードです。毎月必ず発生する固定費やスマホ代もVIASOカードで支払うと節約になります。

今回はVIASOカードの作り方・申し込み方法を、クレジットカードを作るのが初めてという方にも分かりやすくご紹介していきます。

VIASOカード

カードの特徴

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループを親会社に持つ三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカード。貯めたポイントは自動的にキャッシュバックされるシステム

発行会社 三菱UFJニコス ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円
電子マネー ポイント VIASOポイント

VIASOカードの作り方・申し込み方法

VIASOカードの申し込み資格(申し込み条件)

VIASOカードの申し込み資格は、原則として18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方となっています。20歳未満の未成年の方が申し込む場合は親権者の同意が必要となります。

収入に関する記載がなく、三菱UFJニコスのよくある質問では「無職や主婦・学生でもカードを作れる」とされているので、それほど審査が厳しいカードではないでしょう。

VIASOカード発行までの流れ

VIASOカード発行までの流れは以下のようになります。

  1. 申し込み
  2. カード会社による審査
  3. 本人確認や入会意思の確認
  4. カード発送

VIASOカードを最短翌営業日発行する方法

VIASOカードを最短翌営業日発行する方法は、インターネット申し込みで口座設定も行い、申し込み完了を午前9時までに済ませると可能となります。審査状況やその他の理由により時間がかかる事もあるため、この方法でも必ず翌営業日発行となる訳ではありません。

土日祝日や12月30日から1月3日の年末年始は休業日となるため、カード発行までの日数が延びる点には要注意です。

VIASOカードの申し込み方法

VIASOカードの公式サイトから申し込みを行う

インターネット申し込みのメリットはカード発行までの日数を短縮でき、誤字脱字による審査落ちを防げる点です。VIASOカードの公式サイトにある「VIASOカードのお申込みはこちら」というボタンから申し込みフォームに移ると同意確認があるので同意を行い、住所や氏名、職業や家族構成といった必要事項の入力へと進みます。

インターネット申し込みではWEB明細に登録する必要があるため、紙の明細書が必要な場合はインターネットでは申し込めません。この場合はニコスカードの入会ダイヤル(0120-816-252・年末年始以外無休・9時~17時)に電話をしましょう。

支払い口座の設定(オンライン口座設定)

必要事項の入力が終わると支払い口座の設定に移りますが、カードの支払い口座に設定する口座がオンライン口座設定に対応していれば最短翌営業日発行が可能となります。

▼オンライン口座設定対応口座

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行
  • 地方銀行
  • 信用金庫

VIASOカードでオンライン口座設定ができるのは以下の金融機関で、それ以外の金融機関の口座を設定したい場合はカード会社から送られてくる申込書を使って郵送で口座設定を行います。

金融機関によってメンテナンスで利用できない時間帯が異なるので注意しましょう。支払い口座の設定を郵送で行う場合は、審査を終えてからとなります。

申し込み受付メールが届いて審査へと進む

申し込みフォームに必要事項を入力して送信を行うと申し込み受付メールが届くので確認しましょう。

申し込みが終わると審査へと進み、この時に自宅や勤務先に本人確認や在籍確認の電話が入る事があります。審査状況は申し込み受付メールに記載されているURLから確認する事が可能です。

審査が終わると審査結果を知らせるメールが届くので、専用ページに照会番号と生年月日を入力して審査結果を確認します。

支払い口座の設定を郵送で行う場合

支払い口座がオンライン口座設定に対応していない場合は郵送で口座設定を行う必要があります。

申し込み~審査まではオンラインで口座設定した場合の流れと同様ですが、カード会社から案内状が送られてくるので必要書類を確認して同封されている返送用封筒を使って書類を返送します。必要書類を返送すると1週間から2週間程度経ってからゆうメールの簡易書留でカードが届きます。

VIASOカードが発行される

審査に通過すると、申し込み後最短翌営業日にカードが発行されますが、ETCカードを申し込んだ場合はクレジットカードとは別便で届きます。カードは本人確認書類に記載の住所に届き、受け取り日時は指定できないので注意しましょう。

VIASOカード申し込み時の必要書類

本人確認書類

犯罪収益移転防止法により、VIASOカードに限らずクレジットカードの申し込みには本人確認書類の提出が必須となっています。

本人確認書類として使えるのは以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート(顔写真と住所のページ)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)※マイナンバーの番号は提出不要
  • 写真付きの住民基本台帳カード(住所変更がある場合は裏面も)
  • 在留カード・特別永住者証明書(住所変更がある場合は裏面も)
  • 被保険者証(国民健康保険・健康保険など。番号・名前・生年月日・住所を提出)
  • 住民票の写し(発行後6か月以内。マイナンバーの記載がある場合は塗りつぶす)

本人確認書類に記載されている住所と申し込み時の住所が異なる場合は、公共料金の領収書(電気・水道・ガス・固定電話・NHK)や社会保険料の領収書・国税・地方税の納税証明書を併せて提出します。

キャッシング枠を希望する場合は収入証明書が必要なケースも

VIASOカードはキャッシングが使えるカードですが、VIASOカードのキャッシング希望額と三菱UFJニコス全体で利用しているキャッシングやローンの合計額が50万円を超える場合や、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合は収入証明書の提出が求められます。

収入証明書として使える書類は以下の通りです。

  • 源泉徴収票
  • 給与の支払明細書(直近2か月分)
  • 納税通知書
  • 課税証明書
  • 所得証明書
  • 住民税決定通知書
  • 年金証書
  • 年金通知書

VIASOカード審査通過のための対策

キャッシング枠を「0円」にして申し込む

キャッシング枠を希望すると貸金業法の総量規制により、年収の3分の1までに借り入れが制限されるため審査が厳しくなってしまいます。

キャッシング枠を利用しないのであれば、キャッシング枠を0円(なし)にして申し込むと審査通過の可能性がアップします。

短期間に複数のカードを申し込まない(申し込みブラック)

短期間に複数のクレジットカードを申し込むと、カード会社は踏み倒しやキャンペーン目的での入会を懸念するため審査落ちのリスクが高まります。

これは申し込みブラックという状態で、一度ブラックになると6か月間はカード審査に通りづらくなるため1か月に申し込むカードの枚数は1枚~2枚にとどめておいた方が無難です。

申し込み内容や書類に不備がないようにする

基本的なところでは、申込内容や書類の不備も審査の合否に関わってくる重要な項目です。インターネット申し込みの場合は入力ミスにも気を付け、紙の申込書を使う時は読みやすい字で記入しましょう。

書類に不備があると審査落ちの可能性もあり、カード発行までの日数も伸びてしまうので必要書類はしっかりと確認して不備のないように提出しましょう。

VIASOカードの特徴

VIASOカード

カードの特徴

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループを親会社に持つ三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカード。貯めたポイントは自動的にキャッシュバックされるシステム

発行会社 三菱UFJニコス ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円
電子マネー ポイント VIASOポイント

三菱UFJニコスのVIASOカード(ビアソカード)は、年会費無料ながら使い方によってはポイント高還元率となるクレジットカードです。

カードの国際ブランドは世界中で使えるMasterCard、最短翌営業日発行にも対応しているため、受取方法が郵送のカードの中では比較的発行スピードが早いのも特徴です。

ポイントサイトや特定加盟店の利用でポイントがザクザク貯まる

VIASOカードは1,000円の利用で5ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円として使えるので通常ポイント還元率は0.5%のカードです。

最近では年会費無料カードでも還元率が1%を超えるカードも珍しくないのでVIASOカードの通常ポイント還元率はやや見劣りしますが、楽天市場やAmazon、ビックカメラなどが参加しているポイントサイトの「VIASO eショップ」経由でインターネットショッピングを利用すると、還元率が最大10%にアップするのが特徴です。ショップによっては期間限定ポイントでカードの還元率以上のポイントが付与されるため見逃す手はありません。

また、特定加盟店の代金支払いにVIASOカードを利用するとポイントが2倍となる点もメリットです。特定加盟店でのポイント還元率アップはETCの通行料金、携帯電話・PHSの利用料金・インターネットプロバイダーの利用料金が対象となり、携帯電話の主要3キャリアをはじめ、プロバイダーはYahoo!BBやBIGLOBEなど大手が参加しているため、固定費の支払いに利用しやすい点もメリットといえるでしょう。

貯まったポイントはオートキャッシュバックで還元

ポイントが貯まるカードは交換手続きが面倒という方にぴったりなのがVIASOカードの「オートキャッシュバック」というサービスです。

VIASOカードで貯まるポイントは入会日を基準に1年間蓄積され、累計ポイントが1,000ポイント以上の場合は対象月になると指定の口座にオートキャッシュバックされるので、ポイント交換の手間が省けます。ただし、累計ポイントが1,000ポイントに満たない場合はポイントが消滅してしまう点はデメリットです。

最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯

VIASOカードなら、海外旅行中の病気やケガ、万が一のトラブルにも備える事ができる海外旅行傷害保険が利用付帯となっています。

出発前に旅行代金などをVIASOカードで支払っておくと保険が適用され、死亡・後遺障害では最高2,000万円、傷害・疾病治療は最高100万円まで補償があり、ホテルの備品を壊してしまったなどのトラブルの際にも補償がある賠償責任は2,000万円までと手厚い補償となっています。

-クレジットカードの作り方

審査で落ちないための方法や申し込み時の注意点

初心者でも申し込みで失敗しないクレジットカードの作り方

クレジットカードはそう何度も作ることがないため、申し込みの手順や申し込みに必要なものなど分からないことも出てくると思います。

そこで、これまでクレジットカードを作ったことがない初心者の方でもクレジットカードのおすすめの申し込み方法や申し込みの手順、審査に落ちない方法、カードを作る際の注意点などを解説します。

Copyright© おすすめクレジットカードを比較!ナンバーエイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.